公開トピックス 一覧

2022年08月22日(月) 発信

例会レポート(8月)

■2022年8月19日(金)

富士フイルムホールディングスの星野さんより、2017年に発表した、2030年をゴールとする長期目標
Sustainable Value Plan(サステナブル・バリュー・プラン)の制定から、現在までの取り組み、
社内浸透策など、ご紹介いただきました。

1.事例紹介
富士フイルムグループCSR計画SVP2030
    ~CSR計画の変遷とこれから~
・富士フイルムグループ~環境配慮のDNA
・中期CSR計画の変遷
・中期経営計画VISION2023とSVP2030
・まとめ
富士フイルムホールディングス株式会社 ESG推進部 星野 俊彦氏

2.分科会

2022年07月21日(木) 発信

例会レポート(7月)

■2022年7月15日(金)

フォーラムOBのサントリーホールディングス北村さんをゲストにお迎えして、サステナビリティ経営の取り組みについてご紹介いただきました。

1.事例紹介
サントリーのサステナビリティ経営
・基本的な考え方
・具体的な取り組み
・社内推進
・社会とのコミュニケーション
サントリーホールディングス株式会社
サステナビリティ経営推進本部 サステナビリティ推進部長 北村 暢康氏

2.分科会

2022年06月10日(金) 発信

例会レポート(6月)

■2022年6月10日(金)

多くの企業が今年度の重点課題として挙げている「ビジネスと人権」について、3社のメンバーの方から、取り組み事例をご紹介いただきました。

1.事例紹介
ビジネスと人権事始め ~メンバー企業の人権尊重の取組みに学ぶ~
【ご発表者】
  株式会社SUBARU サステナビリティ推進部 岸 慶太氏
  株式会社ベネッセホールディングス ESG・ダイバーシティ推進部 課長 大石 英司氏
  NEC サステナビリティ推進部 シニアプロフェッショナル 森実 尚子氏

2.分科会

2022年05月13日(金) 発信

例会レポート(5月)

■2022年5月13日(金)

19年目を迎えた本フォーラム、今期のキックオフは、セブン&アイ・ホールディングスの釣流(つりゅう)さんをゲストにお迎えしました。

1.事例紹介
セブン&アイグループのSDGsへの取り組み
・グループ概要と重点課題
・「GREEN CHALLENGE 2050」の取り組み
・ステークホルダーとの連携
  株式会社セブン&アイ・ホールディングス
  執行役員 経営推進本部 サステナビリティ推進部 シニアオフィサー 釣流 まゆみ氏

2.分科会オリエンテーション
3.分科会

2022年03月15日(火) 発信

例会レポート(3月)

■2022年3月11日(金)

今期の最終例会として分科会の成果発表会を行いました。
他社の取組みから得られた気づき、多くの「社外の同僚」を得られたことなど、共有させていただきました。

2022年02月18日(金) 発信

例会レポート(2月)

■2022年2月18日(金)

JTの竹中さんをゲストにお迎えして、初の人権報告書発行など、グローバルな人権への積極的な取り組みについてご紹介いただきました。

1.事例紹介
「JTグループの人権尊重の取組み」
・サステナビリティ戦略
・人権デューデリジェンス
・具体的な取り組み事例
JT(日本たばこ産業)
サステナビリティマネジメント部 次長 竹中 順子氏

2.分科会

2022年01月14日(金) 発信

例会レポート(1月)

■2022年1月14日(金)

1月、2月はビジネスと人権がテーマです。
今月はこの分野の第一人者である弁護士の佐藤先生から、グローバルな動きと企業が抑えておくべきポイントをレクチャーいただきました。

1.講演
「ビジネスと人権2022」
・日本企業が直面するビジネスと人権に関する課題
・企業の取り組み事例
・今後重要なテーマ
ことのは総合法律事務所 弁護士 佐藤 暁子氏

2.分科会

2021年12月17日(金) 発信

例会レポート(12月)

■2021年12月17日(金)
IR実践フォーラムと合同例会

事例研究「サステナビリティ経営最前線」
1.事例紹介
(1)日立製作所 統合報告書を通じた企業価値の向上
            株式会社日立製作所 インベスター・リレーションズ本部 谷内 由布子氏
(2)味の素グループのASV経営
            味の素株式会社 経営企画部 経営戦略グループ 島上 陽子氏

2.グループディスカッション
            両フォーラムメンバーでESG対応や統合レポートについて情報交換

2021年11月12日(金) 発信

例会レポート(11月)

■2021年11月12日(金)

◆ワークショップ「サスレポ斜め読み相互評価」
    今月の前半は分科会をシャッフルしたワンショットのグループに分かれて、サステナビリティレポート相互評価のワークショップを行いました。事前に同じグループのサスレポに目を通して、読みやすさ、コンテンツの充実度、情報開示の積極性の3つの項目で評価をつけたワークシートを共有しながら、気づきや気になった点などやりとりしました。

◆分科会
Cグループ(社外評価とレポーティング)では、コンサルタントの選択、活用について情報交換しました。

2021年10月22日(金) 発信

例会レポート(10月)

■2021年10月22日(金)

前期まで運営幹事をお願いしていましたシスメックスの中山さんをゲストにお迎えしました。
中計策定に合わせてマテリアリティを見直し、サステナビリティ経営を加速している取組みについてご紹介いただきました。

1.事例紹介
「シスメックスのサステナビリティ」
・マテリアリティ見直しとサステナビリティ目標の設定
・マテリアリティ取組事例
・社内浸透活動
・社外からの評価
シスメックス株式会社
コーポレートコミュニケーション本部  CSR・環境推進部 課長  中山 真由美氏

2.分科会

1 2 3 4 5 6 9