CSR0822

CSR推進フォーラム 

2020年度(第17期)メンバー募集中!


          ※今年度は8月~3月の短縮開催となります。
                                                     

お申込みはこちらからお願い致します。

 

CSR推進フォーラムとは

 本フォーラムはCSR担当者のネットワークづくりの場として日本企業のCSRの黎明期、2004年に発足しました。発足以来「他社事例が共有できる」、「社外のCSR人脈が広がった」等、毎期ご高評をいただいています。SDGsへの具体的な取り組みなど、CSRへの期待がますます高まる中で、何をどこまでやればいいのか?と悩んだ時に頼りになる「社外の同僚」を得る場として、本フォーラムをぜひご活用ください。

特徴

1.分科会
SDGs、レポーティング等、理論<実務ベースで語り合う分科会
2.ケーススタディ
先進企業の事例講演から、自社のレベル感や課題を確認
3.ヨコのつながり
社内で聞けない悩みを気軽に相談できる「社外の同僚」が得られます。

参加対象

大手企業のCSR、サステナビリティご担当者 *経験年数、お役職は問いません。

会場

アイビーホール(表参道)ほか

例会内容

前半はゲスト講演またはメンバー発表。後半はテーマ別の分科会を行います。
◆前期の分科会
・CSRの基本
・現場と実践事例に学ぶCSR
・CSRの社内浸透
・社外評価とレポーティング
・SDGsの経営/事業への適用
・CSR経営実践企業の研究

*過去の例会内容は例会レポートをご覧ください。
*昨年度分科会の成果発表会資料(サンプル)はこちら

スケジュール

第1回 8月28日(金) 第5回 12月11日(金)
第2回 9月18日(金) 第6回 2021年1月15日(金)
第3回 10月16日(金) 第7回
2月12日(金)
第4回 11月13日(金) 第8回 3月12日(金)

今後の予定

会合の様子を見てから参加を決めたいという方に限り、8月、9月のいずれか1回、見学を承ります。
*情報収集が目的で、初めから入会意思のない方はご遠慮ください。

◆8月例会(第17期キックオフ)
日時:2020年8月28日(金)13:30~17:00
会場:アイビーホール(表参道)
内容:
1.ゲスト講演
「TCFD提言対応の最前線」
(1)TCFDシナリオ分析最新事例に学ぶ
      みずほ情報総研(株)シニアコンサルタント 柴田 昌彦氏

(2)時代はシナリオ分析の“先”へ
      みずほ情報総研(株)主席コンサルタント 村上 智美氏

2.情報交換会
          ~アフターコロナのESG活動(仮)

◆9月例会
日時:2020年9月18日(金)13:30~17:00
会場:アイビーホール(表参道)
内容:
1.ゲスト講演
「ESG調査におけるカスタムAIソリューション導入について
            ~見やすい、わかりやすい 非財務情報開示のツボ~」
      株式会社日本総合研究所 創発戦略センター/ESGリサーチセンター
      スペシャリスト 黒田 一賢氏

2.分科会オリエンテーション
           ゴール、進め方の説明

◆10月例会
日時:2020年10月16日(金)13:30~17:00
会場:アイビーホール(表参道)
内容:
1.ゲスト講演
「丸井グループの共創サステナビリティ経営(仮)」
      株式会社丸井グループ  サステナビリティ部長 兼 ESG推進部長 関崎 陽子 氏

2.分科会

メンバーの声

◆同じ職種の仲間 財産に
小林製薬㈱原尾さんお写真トリミング   
CSRを担当することになって、CSR推進フォーラムに参加させていただきました。毎回冒頭の講演では、他社の進んだ取り組み事例だけではなく、ESGやSDGs、TCFDなど、時には最新テーマまで広く深く聴講でき、サステナビリティについて横断的に学ぶことができました。分科会では多様な業界のメンバーと各回のテーマを議論することで理解を深めるほか、自社の課題を改めて俯瞰できるなど、社外交流のメリットを十分に享受できました。また、回を追うごとにグループの結束も固まり、フォーラムを通じて同じ職種の仲間というかけがえのない財産を築くことができたのも魅力の一つでした。
                                                               小林製薬株式会社 広報・IR部 原尾 靜

◆頼りになるコミュニティ
 ベネッセ大石さんお写真トリミング   着任した当初、CSRの事がよく分からず、まずは基礎知識を学ぼうと思い、このフォーラムに参加しました。特に有益だったのは、毎月行われる分科会です。SDGsや社内浸透など、複数のテーマの分科会があります。参加者の中には様々な企業や立場の方がいらっしゃり、分科会での議論や情報交換で、各社の様々な取り組みを知ることができます。さらに、その奥にある考え方や苦労ポイントを学ぶ機会にもなりました。リアルな本音トークは、自社で取り組む上で、本当に参考になります。また、CSRは動きの激しいテーマですが、毎回のゲスト講演で最新情報が得られるのも、自社の立ち位置を知る上で貴重です。CSRの仕事を進める上で、本当に頼りになるコミュニティだと思います。
                             株式会社ベネッセホールディングス ブランド・CSR部 大石 英司

 運営幹事 *メンバーを代表して会合をリードしていただく方々

NEC コーポレートコミュニケーション本部 サステナビリティ推進室 エグゼクティブエキスパート 森実 尚子氏
シスメックス(株)コーポレートコミュニケーション本部 CSR・環境推進部 課長 中山 真由美氏
(株)竹中工務店 CSR推進部 課長 綿谷 実氏
日本水産(株) CSR部CSR課 畝尾 規子氏
日立建機(株)サステナビリティ推進本部 CSR・環境推進室 ESG推進グループ 梅野 善之氏
三井化学(株)ESG推進室 ESGグループリーダー 阿部 玲子氏
(株)MizkanHoldings サステナビリティ推進室 主任 サンドバル 由紀氏
三井金属鉱業(株)経営企画本部 広報部 CSR室長 古川 信一氏

前期メンバー企業

アルバック/NEC/NTTコミュニケーションズ/NTTドコモ/小田急電鉄/オリエンタルランド/川崎重工業/協和キリン/クラレ/クレハ/コバヤシ/小林製薬/西日本旅客鉄道/JSR/JFEスチール/JCB/シスメックス/SUBARU/セイコーエプソン/ダイセル/タカラトミー/竹中工務店/ダスキン/DIC/THK/帝国ホテル/東京応化工業/東京電力ホールディングス/トヨタ紡織/ニチレイ/日本化薬/日本水産/日本ゼオン/日本郵政/バンドー化学/日立建機/日立ハイテクノロジーズ/富士電機/富士フイルムホールディングス/ベネッセホールディングス/保土谷化学/三井化学/三井金属鉱業/Mizkan Holdings/矢崎総業

 参加要領

 

お申込みはこちらからお願い致します。

参加費(消費税込)

正会員:220,000円  一般:253,000円
・例会には1社2名までご参加いただけます。
・体験参加後に正式入会いただく場合も正規の参加費を申し受けます。

担当

事業部 鎌田
TEL:080-1393-5592/03-5215-3511(代表)