鎌田さん3

サステナビリティ推進フォーラム(旧CSR推進フォーラム) 

2021年度(第18期)メンバー募集中!

             
        お申込みはこちらから

サステナビリティ推進フォーラム(旧CSR推進フォーラム)とは

 本フォーラムはCSR、サステナビリティ担当者のネットワークづくりの場として日本企業のCSRの黎明期、2004年に発足しました。発足以来「他社事例が共有できる」、「社外のCSR人脈が広がった」等、毎期ご高評をいただいています。SDGsへの具体的な取り組みなど、サステナビリティ経営への期待がますます高まる中で、何をどこまでやればいいのか?と悩んだ時に頼りになる「社外の同僚」を得る場として、本フォーラムをぜひご活用ください。

特徴

1.分科会
社内浸透、レポーティング等、理論<実務ベースで語り合う分科会
2.ケーススタディ
先進企業の事例講演から、自社のレベル感や課題を確認
3.ヨコのつながり
社内で聞けない悩みを気軽に相談できる「社外の同僚」が得られます。

参加対象

大手企業のCSR、サステナビリティご担当者 *経験年数、お役職は問いません。

開催形式

オンライン *今後の状況によってリアル/オンライン併用

内容

前半はゲスト講演またはメンバー発表、後半はテーマ別の分科会
◆前期の分科会
・CSRの基本
・CSRの社内浸透
・社外評価とレポーティング
・CSR経営実践企業の研究

*過去の例会内容は例会レポートをご覧ください。
*分科会の成果発表会資料(サンプル)はこちら

スケジュール

◆2021年
・5/21(金)
・6/11(金)
・7/9(金)
・8/20(金)
・9/10(金)
・10/22(金)
・11/12(金)
・12/17(金)
◆2022年
・1/14(金)
・2/18(金)
・3/11(金)

体験参加

会合の様子を見てから入会を決めたいという方に限り、以下のいずれか1回見学を承ります。
*情報収集が目的で、初めから入会意思のない方はご遠慮ください。

◆5月例会(第18期キックオフ)
日時:2021年5月21日(金)13:30~17:00
内容:
1.事例紹介
花王大谷さんお写真トリミング小
「花王のESG戦略とコミュニケーション」
      花王株式会社 ESG部門 ESGコミュニケーション担当部長 大谷 純子氏
プロフィール:2006年 花王に入社。コーポレート コミュニケーション部門にて企業理念「花王ウェイ」を共有するための社員エンゲージメントプログラムを開発し、花王グループへの浸透を推進。その後、中期経営計画 「K20」の一環で、 社員向け広報活動の再構築やグローバル企業イメージの醸成を目的としたプロジェクトを担当。2018年7月よりESG部門に異動、ESGコミュニケーションを担当。

2.分科会オリエンテーション
            ~各グループのねらい、進め方の説明~

◆6月例会
日時:2021年6月11日(金)13:30~17:00
内容:
1.事例紹介
三井金属 古川さんお写真トリミング小
「どう進めるべきか、TCFDへの対応  ~実践例、三井金属の場合~ 」
環境省「令和2年度TCFDに沿った気候リスク・機会のシナリオ分析支援事業」に参加されて、得られた気づきやご苦労された点についてご紹介いただきます。
            三井金属鉱業株式会社 サステナビリティ推進部 CSR室長 古川  信一氏
プロフィール:
1988年 三井金属に入社。90年代にCI、マスコミ対応、広告制作、社内広報と企業広報全般を担当。社外においては、社内報コンクールの審査員、DTPインストラクター、IRセミナーの講師などを務める。営業部門等を経て、CSR取組み開始にあたり、2016年4月から現職。
  
2.分科会  

 メンバーの声

◆想いに応えてくれるコミュニティ
クレハ氏家さんお写真トリミング小    
このフォーラムは、CSR担当者の想いに応えてくれるありがたいコミュニティです。CSRの経験が浅いため、相談ができる「社外の同僚」を得たいことが参加の動機でした。社内浸透や情報開示などのテーマ別の分科会では、業界も立場も異なる方々との協業により、多様な視点での議論が深まりました。自社展開のヒントも得られ、結果的にメンバーとは強い絆を結ぶことができ、その後の私の貴重な糧となっています。また、ゲストをお招きしての例会では、様々な企業のSDGs、ESG、TCFDなどを含めたサステナビリティに関する先進事例の紹介や評価機関などの最新動向が得られました。世の中の動きは加速するばかりなので、自社の立ち位置把握に大いに役立ちました。
                                                                         株式会社クレハ CSR部 氏家  知美

◆学んだことが自分の基礎に
三井金属中山さんお写真トリミング小   
CSRを担当することになり、基本から学びたい、他社の皆さんの取組みも参考にしたいと思い、本フォーラムへの参加を決めました。テーマ毎に用意された分科会では、各社のCSR活動の第一線で活動しておられる方々の議論は時にハイレベルでしたが、自分なりに考えて発信し、議論に加えていただくことで、サステナビリティに関して理解を深めることができたと思います。また、毎回開催されるゲスト講演では、ESG、SDGs、TCFDといったトピックスに関連する最新の情報に触れることができ、自分たちの課題や取組みについてアップデートする機会となりました。このフォーラムを通じて学んだことが、CSR担当としての自分の基礎にたしかになっている、そう感じています。
                                        三井金属鉱業株式会社 サステナビリティ推進部 CSR室 中山  太輔

 前期メンバー企業

NEC/オリエンタルランド/クレハ/KDDI/ゴールドウイン/コバヤシ/JFEスチール/シスメックス/SUBARU/セイコーエプソン/第一三共ヘルスケア/ダイセル/デンカ/東京応化工業/東京電力ホールディングス/トヨタ紡織/ニチレイ/日本水産/日本冶金工業/日本郵政/バンドー化学/日立建機/日立ハイテク/ベネッセホールディングス/三井化学/三井金属鉱業/Mizkan Holdings/三菱ガス化学

 参加要領

お申込みはこちらからお願いします。

参加費(消費税込)

正会員:297,000円  一般:335,500円
・例会には1社2名までご参加いただけます。
・体験参加後に正式入会いただく場合も正規の参加費を申し受けます。

担当

鎌田
TEL:080-1393-5592/03-5215-3511(代表)