pixta_22960432_XL

人事部長クラス対象 「第6期 グローバルHRリーダーズフォーラム」メンバー募集のご案内

*第6期は、2018年5月17日(木)よりスタートします(全10回) *入会をご検討中の方は、第1回例会(5/17)への【体験参加(見学)】も可能です。

このような方にご参加をお薦め致します。

◆「経営戦略」と連動し、それに貢献する「人事戦略」を探求したい ◆我が社に最適なグローバルHRの在り方を模索している ◆グローバル人事戦略について、新しい視点、ブレークスル―を得たい ◆人事部門のリーダーシップ、プレゼンスを高めたい ◆他社人事部門リーダーとネットワークを構築したい ◆人事役員経験者、グローバル企業幹部、有識者の助言、アドバイスを得たい

開催日程

2018年5月~2019年3月(原則として毎月1回15:00~18:00に都内会議室にて開催)

  • 第1回:5月17日(木)
  • 第2回:6月14日(木)
  • 第3回:7月19日(木)
  • 第4回【合宿研究会】:9月14日(金)~15日(土)
  • 第5回:10月18日(木)
  • 第6回:11月15日(木)
  • 第7回:12月6日(木)
  • 第8回:1月17日(木)
  • 第9回:2月14日(木)
  • 第10回:3月14日(木)

例会内容

第1回例会

(基調講演/全体討議/懇親会) ■日時:5月17日(木)15::00~18:00、18:00~懇親会 ■会場:アイビーホール(東京・表参道) 『サントリーホールディングスのグローバル経営における企業文化、 ものづくり文化の伝承について』 ・サントリーのグローバル事業活動の事例~挑戦・やってみなはれの歴史紹介 ・米国駐在時代の経験談から~現場(Gemba)の信頼感醸成の重要性 ・企業文化、ものづくり文化の伝承取組み事例~人材交流・育成、相互理解の醸成                                  サントリースピリッツ株式会社 常務取締役 開発生産部門担当 平島 隆行氏

第2回例会

(ゲスト講演/全体討議) ■日時:6月14日(木)15:00~18:00 ■会場:アイビーホール(東京・表参道) 『海外の人事戦略のトレンドについて  ・タケダにおけるHRビジネスパートナーの役割  ・タケダ・エグゼクティブ・チームによる「タレントレビュー」の取り組みについて  ・若手早期育成プログラム~「グローバルアクセラレーター制度」について  ・現状の課題と今後に向けて          武田薬品工業株式会社 グローバルHR グローバルHRBP コーポレートヘッド 藤間 美樹氏

第3回例会

(基調講演/全体討議) ■日時:7月19日(木)15:00~18:00 ■会場:表参道 アイビーホール 『グローバル獲得の最新トレンド』          LinkedIn グローバル・アカウンティングディレクター Garrell Malacad氏

第4回例会

(合宿研究会) ■日時:9月14日(金)PM~15日(土)AM ■会場:丸紅多摩センター研修所(東京・多摩センター) 「グローバル人事戦略課題に基づく御講演とメンバーディスカッション」             【合宿コーディネーター】合同会社神戸HR研究所 代表 金成 和喜氏                                                【ゲスト講師】IMD 北東アジア代表 高津 尚志氏

第5回例会

(ゲスト講演/全体討議) ■日時:10月18日(木)15:00~18:00 ■会場:表参道 アイビーホール  『人事におけるデータ活用のすすめ』          東京大学社会科学研究所教授、経済産業研究所ファカルティーフェロー 大湾 秀雄氏  ※2018年4月より早稲田大学政治経済学術院教授にご就任されます。 基本理念 本フォーラムの参加メンバーは、ギブ・アンド・テイクをモットーとし、自社のグローバル経営に貢献する人事戦略について、運営幹事のリーダーシップのもと情報交換、意見共有を積極的におこなう。

テーマの決定

メンバーの意見を反映し、最も関心のあるテーマを事務局・運営幹事で協議の上、適宜設定する。

ゲストの招聘

フォーラムメンバーによる発表と併せて、テーマに応じて最適の外部ゲストを招聘する。

クローズド会合のルール

当会議での懇談内容、その他一切をメンバー外秘として取り扱うことを全員で徹底する。

参加対象

原則として、各企業の人事部長、もしくはそれに準ずる御立場の方。(1社1名登録制。代理参加者の派遣も可能)

運営要領

開催日時

原則として月1回開催 15:00~18:00 ※開催日程・曜日は講師都合により変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

幹事体制:(順不同)

・日本電信電話㈱ 総務部門 人事・人事制度担当 担当部長 ・㈱三井住友銀行 人事部グローバル人事室長・日本電気㈱ 人事部 シニアマネージャー(グローバル人事企画) ・積水化学工業㈱ 人事部 人事グループ長

研究協力委員:

・㈱CORESCO  代表取締役/マーサージャパン株式会社 シニアフェロー 古森 剛 氏   ※古森氏には5・10・12・3月の各例会にお越しいただき、ディスカッションのファシリテートをいただく予定です。

第5期(前期)御参加企業(順不同/2018年3月現在)

・大阪ガス㈱ 理事 人事部長 ・オリンパス㈱ グローバル人事部 次長 ・五洋建設㈱ 国際部門国際管理本部 常務執行役員本部長 ・㈱JTB 執行役員グローバル事業本部副本部長 ・参天製薬㈱医薬事業部事業推進・人材開発部長 ・積水化学工業㈱ 人事部 人事グループ長 ・㈱ダイフク 人事部グローバル人事グループ グループ長 ・テルモ㈱グローバルタレントマネジメントチームリーダー ・東京エレクトロン㈱ 人事部長 ・日本電気㈱ 人事部 シニアマネージャー(グローバル人事企画) ・日本電信電話㈱ 総務部門 人事・人事制度担当 担当部長 ・㈱博報堂 人事局海外グループ人事部 部長 ・㈱日立製作所 ITビジネスサービス本部 総務部 部長 ・㈱三井住友銀行 人事部 部長 ・ヤマハ㈱ 人事部 グローバル人材開発グループ ・LIXIL Water Technology HR Director

メンバーからのメッセージ

本フォーラムで取り上げるテーマは、時宜を得、かつ多岐にわたっています。さまざまな分野の専門家の方がゲストスピーカーとして参加されるので、視野が広がるとともに、新たな発見やヒントをいただくことが毎回あります。加えて、参加者とのディスカッションの時間が設けられており、議論を通じて自身の考えを発展させて業務に活かすことができる活きた学びの場です。  積水化学工業㈱ 人事部 人事グループ長 八巻 隆氏   「急成長する基幹事業とM&Aで複雑化するグローバル組織に対して日本の本社人事部門が何をすべきなのか、まず何ができるのか」の答えを求めて参加しました。そして事情は異なれど多くの共通した課題を抱えていること、先進他社の経験に学ぶことで解決の糸口が見えるということに気付きました。志高い他社のグローバルHRリーダー達との情報交換とオープンな議論が本フォーラムの真価だと実感しています。      テルモ㈱ 人事部 グローバルタレントマネジメントチームリーダー 藤井 寿氏 弊社では現在グローバル統一の人事制度の導入を進めておりますが、本フォーラムでのゲスト講演、他社様の先行事例・課題は大変参考になっております。さらに同じ課題を持つ人事部門の方とのネットワークも広がり、オフラインでのコミュニケーションの機会も有効に活用させていただいております。

 東京エレクトロン㈱ 人事部 部長代理 古澤 光弘氏

研究テーマ

経営領域

  • グローバル化、産業構造の高度化(知識社会化)
  • グローバル・グループ経営のあり方と経営人事
  • グローバル規模での合併、買収に伴う人事部門の役割
  • HRに対して経営サイドからの視点、期待
  • HR部門でのテクノロジーの活用

組織行動・人材マネジメント

  • グローバル人材採用
  • G人材の主要ポスト、経営層への投入
  • 主要ポスト後継者の戦略的育成、キャリアディべロップメントとサクセッションプラン
  • 経営理念に基づいたグローバル人材教育
  • リベラルアーツの重要性
  • 経営に資するダイバーシティマネジメント

組織構造・制度

  • 戦略に合致した人事制度
  • グローバル化する本社機能の今後のあり方と本社人事の役割
  • 地域統括会社とグローバル本社の連携と役割分担(HR含む)
  • 海外での危機管理やガバナンス
  • グローバル展開と労務対策(中国、インドなど)
  • 人事制度変更に伴うシステム変更

入会要領および参加費

入会資格

本フォーラムの主旨に賛同し、積極的な参加を希望する人事部長クラス、もしくは準ずる御立場の方々。 (基本的に事業会社の実務家の方を対象としております)

申込方法

必要事項をご記入の上、下記宛てファクスもしくはEメールにてお申し込みください。 まずは体験参加いただき、その後正式参加についてご検討いただくことも可能です。

申込先

一般社団法人企業研究会  担当:市川 千尋 〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 麹町M-SQUARE2F TEL:03-5215-3550 FAX:03-5215-0951 *お気軽にお問い合わせください。

ご参加費

正会員 324,000円(本体300,000円) 一 般 356,400円(本体330,000円) ・費用は1社分(1名登録)です。ただし、その他の特別会合(合宿研究会等)は別途実費ご負担いただきます。 ・本登録の人事部長クラスの方がご欠席の場合、同等のお立場の方、また準じるお立場の方に代理出席いただけます。

FAQ

Q1. 見学は可能でしょうか。

入会ご検討中の方に限り、期の途中でも体験参加可能ですので、お気軽にお声掛けください。 ※入会を真摯にご検討いただいている方に限ります。ご講演のみの聴講を目的とされる場合はご遠慮願います。

Q2. 参加費の分割払いや支払日の指定はできますか。

はい、可能です。お気軽にご相談ください。

Q3. 会期の途中から参加した場合の参加費はどうなりますか。

既に終了した回数分を月割りで割引させていただきます。

Q4. 人事部長になって日が浅いのですが、参加可能でしょうか。

参加可能です。運営幹事、以前からご参加のメンバーのサポートがございますので安心してご参加ください。

Q5. 人事部長ではないですが、参加できますか?

はい。人事部長に準ずる御立場の方、海外人事部門の責任者、海外事業部門の人事責任者の方等が実際にご参加されています。

Q6. 欠席した場合、どのような扱いになりますか?

登録メンバーの方のご出席が難しい場合は、代理参加の方のご派遣をご検討ください。 代理参加が難しい場合は、例会資料を後日郵送いたします。   まずは体験参加ができますので、是非、お気軽にお声掛けいただければと存じます。 多くの実務家の方のご参加をお待ちしております。