経営戦略0901

第42期 経営戦略担当幹部交流会議

開催にあたって

企業は持続的な成長軌道をどう描き、次なる成長へのビジネス戦略の構築、さらなるグローバル競争力の強化等が急がれております。
   このような『革新と創造の時代』こそ、中長期的な視野で明確なビジョンを形成し、組織に新たなマインドを呼び起こし、必要な施策にコミットし、徹底した実行を的確に先導する戦略担当部門(企業参謀)の役割は、ますますその力量が問われ重要性を増しております。
   昭和53年、オイルショック後の混迷の最中、企業参謀への期待が高まる中で創設したこの会は、業種・業態・企業特性を越え、理念と実践の方策を交流する場として、絶えずわが国企業の進路を切り開いてまいりました。
   ここに第42期を迎えるにあたり、明日の経営戦略を担う方々が多様な頭脳を結集して、各企業の成長の源泉を、ひいては産業の活力を掘り起こしていただくことを念願して、この会へのご参加をお勧めする次第です。

開催日程:(原則として毎月水または木曜日午後に都内会議室にて開催)

第1回 2月26日(水) 第7回 9月9(水)
第2回 3月25日(水) 第8回 10月1日(木)
第3回 4月22日(水) 第9回 10月21日(水)
第4回 5月28日(木) 第10回 11月19日(木)
第5回 6月10日(水) 第11回 12月9日(水)
第6回 7月9日(木)

交流会議の3つの特徴

自社の課題が明確になる
他企業の実際の取り組みを知ることで自社の状況や課題が明確になります。
実務の課題解決に役立つグループワーク
グループに分かれて課題を共有し、成功・失敗事例を交換しながら実務の課題の解決策を検討していただきます。
異業種のネットワークができる
社内では聞けない経営企画担当者の悩みに答えてくれる”社外の同僚(異業種のネットワーク)”ができます。

例会の構成

毎例会の前半では講演、後半はメンバー発表、又はグループディスカッションを行っています。

【気づきを得るための講演】
講演では、企業の戦略担当部門(参謀)として押さえておくべきテーマ、世間で注目されている
トピック、ご参加者の視野が広がるようなテーマを積極的に取り上げています。

【実務的な課題解決への討議】
メンバー発表、またはグループディスカッションでは、参加メンバーの課題を出し合い、お互いにその課題を解決すべく知恵を出し合っています。

第42期幹事体制:(順不同)

・運営幹事:(株)内田洋行  経営企画部長兼広報部長 佐藤 将一郎氏
・運営幹事:(株)ジェーエヌエル  マーケティング統括部長 三國 利夫氏
・運営幹事:(株)JTB  経営戦略本部経営戦略チームマネージャー 三村 堅太氏
・運営幹事:(株)日立国際電気  事業企画本部本部員(国立研究開発法人情報通信研究機構出向中) 関 忠彦氏
・運営幹事: 明治ホールディングス(株) 経営企画部長 長森 克史氏
※運営幹事には、フォーラムの運営を主導していただきます。

・研究協力委員:(株)博報児童教育振興会  研究開発局長 八木 祥和氏
・研究協力委員:(株)ポッカクリエイト  代表取締役社長 上野 修氏
・コーディネーター:桜美林大学大学院 経営学研究科教授 高橋 義郎氏
・コーディネーター:公立大学法人首都大学東京大学院 社会科学研究科経営学専攻教授 松田 千恵子氏
※研究協力委員、コーディネーターには、研究のサポートをしていただきます。

過去の主な参加企業(社名50音順)

(株)IHIエアロスペース/アヴァシス(株)/アルパイン(株)/出光興産(株)/(株)ウォーターエージェンシー/(株)内田洋行/桜美林大学大学院/小田急電鉄/川崎重工業(株)/キユーピー(株)/(株)熊谷組/KHネオケム(株)/三機工業(株)/三洋貿易(株)/(株)ジェーエヌエル/JSR(株)/(株)JTB/シチズンホ-ルディングス(株)/シヤチハタ(株)/首都大学東京大学院/住友商事グローバルリサーチ(株)/住友電気工業(株)/積水メディカル(株)/ダイドーグループホールディングス(株)/大鵬薬品工業(株)/武田薬品工業(株)/(株)タナベ経営/(株)ダルトン/中外製薬(株)/東急不動産ホールディングス(株)/東京ガスエネルギー(株)/東京ガスリキッドホールディングス(株)/東光高岳(株)/トナミホールディングス(株)/日本ガイシ(株)/日本化薬(株)/(公財)日本交通公社/日本ゼオン(株)/(株)日本総合研究所/日本たばこ産業(株)/日本電気/日本電気硝子(株)/ハウス食品グループ本社(株)/白鳳大学/(財)博報児童教育振興会/(株)博報堂/(株)日立国際電気/富士ゼロックスアドバンストテクノロジー(株)/富士フイルムホールディングス (株)/藤森工業(株)/古河電気工業(株)/ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)/(株)ポッカクリエイト/(株)本田技術研究所/三井金属工業(株)/(株)三菱ケミカルホ-ルディングス/明治ホールディングス(株)/持田製薬 (株)/(株)ヤマウ/(株)ヤクルト本社/ヤマハ発動機(株)/ヤンマーホールディングス

研究テーマ

1.企業理念・ビジョンの明確化
2.マネジメント・イノベ-ション
3.新興国市場でのビジネスの浸透・確立
4.その他トピックステ-マ

第41期 講演内容/講演者

第1回 2020年2月26日(水)  14:00~18:30 アイビーホール
◆基調講演
「企業変革と企業価値最大化を実現する経営」
◆講師
首都大学東京大学院 経営学研究科特任教授/京都先端科学大学 客員教授
一般社団法人 日本CFO協会 主任研究委員 吉松 加雄 氏
◆グループ討議 (16:00~17:00)
◆懇親会 (17:00~18:30)
第2回 2020年3月25日(水) 14:00~17:00 アイビーホール
◆講演
「社外取締役のもたらす企業変革の潮流」
◆講師
NTN(株) 社外取締役(指名委員会委員長、報酬委員会委員)/NPO法人 日本経営倫理士協会理事 津田 登 氏
第3回 2020年4月22日(水) 14:00~17:00
◆講演
「グループ経営」 ~グローバルな成長のための本社の仕事~
◆講師
首都大学東京大学院 社会科学研究科経営学専攻教授 松田 千恵子 氏
第4回 2020年5月28日(木)   14:00~17:00
◆「外資系企業が利用する業績管理手法」
~ローリングフォーキャストの導入ポイント~
◆講師
星山税務会計事務所 税理士・公認会計士 星山 厚興 氏
第5回 2020年6月10日(水)     
第6回 2020年7月9日(木)
第7回 2020年9月9日(水)
第8回 2020年10月1日(木)
第9回 2020年10月21日(水)
第10回 2020年11月19日(木)
第11回 2020年12月9日(水)

入会要領および参加費

入会資格

本研究部会の主旨に賛同し、積極的に意見交換ができる経営企画部門等の幹部・リーダーの方

申込方法

必要事項をご記入の上、下記宛てファクスもしくはEメールにてお申し込みください。
折り返し、例会案内ならびに請求書を送らせていただきます。

申込先

一般社団法人企業研究会 担当:村野武彦
〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 MFPR麹町ビル2階

TEL:090-6797-1982  , 03-5215-3512
FAX:03-5215-0951

*お気軽にお問い合わせください。

参加費

正会員:291,600円(本体価格270,000円)
一 般:329,400円(本体価格305,000円)

*費用は1名分(税込)で2名までご参加できます。
ただし、合宿研究会、その他の特別会合は別途実費をご負担いただきます。

FAQ

Q1 見学は可能でしょうか。

はい、可能です。第1回例会は体験参加できますので、お気軽にお越しください。

Q2 参加費の分割払いや支払日の指定はできますか。

はい、できます。開催期間中にお支払いいただければ、ご指定の回数の分割払いや請求書の
送付日の指定など、柔軟に対応させていただきます。

Q3 会期の途中から参加した場合の参加費はどうなりますか。

既に終了した回数分を月割りで割引させていただきます。

 

まずは第1回例会が無料で体験参加ができますので、是非、お気軽にお問い合わせください。
多くの実務家の方のご参加をお待ちしております。