人と企業の真の国際化に対応する人事パーソンのためのフォーラムです。

第19期 グローバル人事戦略研究フォーラム

開催にあたって

ビジネスのボーダレス化が進行し、グローバル経済の様相が日々刻々と変化している現在、日本企業にとって、人と企業の国際化に真摯に取り組むことが喫緊の課題となっております。特に人事パーソンにとっては、グローバル市場でのビジネスに柔軟に対応し、変化と多様化に対応できる人材の養成が大きなテーマとなっております。同時に今日的課題として、各社に最適なグローバル人事制度の探求、タレントマネジメント、企業理念の共有、グローバルリーダーの育成などがあげられます。

本フォーラムはそうした各種課題について、国際人事担当者が毎月集まり、ケーススタディとディスカッションからヒントや気付きを得、業種を超えた人脈形成と情報交換をはかることができます。同じ国際人事担当者同士だからこその本音の意見交換・情報交換の場として、必ずお役立ていただけることと存じます。意欲的かつ熱意あるメンバーのご参加を、ご期待申し上げます。

開催日程

2017年12月~2018年9月(原則として毎月1回水曜日15:00~18:00に都内会議室にて開催)

第1回 12月20日(水) 第6回 5月23日(水)
第2回 1月31日(水) 第7回 6月20日(水)
第3回 2月23日(金)~24日(土)(合宿研究会) 第8回 7月18日(水)
第4回 3月28日(水) 第9回 8月29日(水)
第5回 4月18日(水) 第10回 9月19日(水)

今期(第19期)予定内容

第1回例会:(基調講演/オリエンテーション/情報交換会/懇親会)

「ソフトバンク 戦略的シナジーグループを実現するグローバルモビリティ」
ソフトバンク株式会社 グローバル人事部 部長 今井 隆二氏

・ソフトバンクの戦略的シナジーグループとは
・グローバル人事プラットフォームの考え方
・US大規模赴任を実現したモビリティ基盤構築(規程改訂、ツール導入、サポート体制構築など事例含む)
・本社人事と海外現法人事がうまく連携するコツ

第2回例会:(ゲスト講演/グループディスカッション)

「デジタル変革とAIの時代に求められるグローバルリーダーの要件」
一橋大学大学院国際企業戦略研究科研究科長 同教授 IMD(スイス、ローザンヌ)特任教授 一條 和生氏

第3回例会:(合宿研究会)

「グローバル人事戦略課題に基づくご講演とグループディスカッション」
※今回のテーマは、ゲスト講師をお迎えし、『リベラルアーツと人事』を予定しております。

第4回例会:(メンバー企業発表/グループディスカッション)

「ユニ・チャームにおけるグローバルでの理念浸透の取り組みについて」
ユニ・チャーム株式会社 グローバル人事総務本部 海外グループマネージャー代行 石崎 めぐみ氏

・海外事業展開の歴史について
・「グローバル人材」=「共振人材」とは
・The unicharm wayについてーグローバル展開と具体的内容
・理念に基づく人材育成について
・今後の課題

第5回例会:(メンバー企業発表/グループディスカッション)

「日清食品グループにおけるタレントマネジメントの取り組みについて」
日清食品ホールディングス株式会社 人事部 次長 三浦 康久氏

・日清食品グループの人事戦略の概要について
・年代別の人材強化策の取り組み
・後継者育成計画の運用とタレントマネジメントの具体的なツール(カオナビの活用について)
・課題と効果、今後の目標について

運営要領

基本理念

本フォーラムの参加メンバーは、ギブ・アンド・テイクをモットーとし、グローバル人事に関する情報交換、課題の共有を積極的におこなう。

テーマの決定

メンバーの意見を反映し、最も関心のあるテーマを幹事・事務局で協議の上、適宜設定する。

ゲストの招聘

フォーラムメンバーによる発表と併せて、テーマに応じて最適の外部ゲストを招聘する。

合宿研究会・懇親会

研究の掘り下げ、ならびに、親睦を図るために、年1回程度合宿研究会を開催する。また、併せて、年数回、公式な形での懇親会も開催する。

クローズド会合のルール

当会議での懇談内容、その他一切をメンバー外秘として取り扱うことを全員で徹底する。

参加対象

原則として、各企業の海外人事担当者。(1社2名登録制。毎例会に2名で参加可能。テーマによって代理参加者の派遣も可能)

幹事体制:(順不同、敬称略)

・運営幹事:味の素株式会社 グローバル人事部労政グループ マネージャー
・運営幹事:岩谷産業株式会社 総務人事部(東京担当)担当部長
・運営幹事:オリンパス株式会社 人事本部グローバル人事部 グローバル人事戦略グループ グループリーダー
・運営幹事:住友電気工業株式会社 人事部グローバル人事室長
・運営幹事:日清食品ホールディングス株式会社 人事部 係長
・運営幹事:株式会社博報堂 人事局海外グループ人事部 マネジメントプランニングディレクター
・運営幹事:横河電機株式会社 人財・総務本部 本部室長

18期参加企業:(順不同)

味の素/岩谷産業/エイチ・アイ・エス/SGホールディングス/大阪ガス/オリンパス/カネカ/キリン/クラレ/栗田工業/グローリー/サトーホールディングス/山九/山洋電気/JSR/JXエネルギー/JX石油開発/ジェイティービー/昭和電工/新日鉄住金ソリューションズ/住友金属鉱山/住友重機械工業/住友電気工業/住友林業/積水化学工業/ソフトバンク/石油資源開発/ダイフク/大鵬薬品工業/大和ハウス工業/帝人/テルモ/東京エレクトロン/東芝/東レ/凸版印刷/長瀬産業/ナブテスコ/ニコン/日清食品ホールディングス/日本ハム/日本ガイシ/日本たばこ産業/日本電気/日本電信電話/日本特殊陶業/ハウス食品グループ本社/博報堂/日立化成/不二製油グループ本社/富士フイルム/ブリヂストン/ベネッセコーポレーション/
ミキモト/三井化学/三菱ケミカル/MeijiSeikaファルマ/森永乳業/ヤマハ/ヤマハ発動機/
UACJ/ユニ・チャーム/横河電機/LIXIL/リクルートホールディングス/ロッテ/ロート製薬/YKK

参加者の声

『本音で学び合える場』
東レ㈱ 国際勤労部 主任部員  
弊社においても、グローバルに事業を展開する上で、本社によるグループ共通HR施策の立案・実行、海外関係会社のHR業務課題の解決支援等がますます重要になっています。このフォーラムでは、他社様や専門家による講話、テーマ別ディスカッション等が行われますが、似たような悩みを抱えるHR担当者が集まり各種取り組み事例を学びあうことができ、課題解決に役立つ多くのヒントを得られます。私にとって、視野拡大、知見充実、人脈形成につながる貴重な場であり、いつも楽しく参加させていただいております。

『ともに悩み、語り、外とのつながりを持つ有難い場』
ハウス食品グループ本社㈱ 人材開発部 人材企画課 グローバル人事チーム
他社の豊富な先進事例や取り組みをお伺いし、毎回大変刺激とヒントを頂き、大きな学びを得ております。また、同じ課題について悩んでいる他社人事同士と本音で語り合い、自社だけで生み出せない知恵と視点を得て、人事戦略課題の解決に向けてさらに前に進む勇気を頂いております。外とのつながりを持つ場として、異なる背景や価値観がある参加者と接し、幅広い情報交換ができ、人事担当者として自身の視野を広げて、さらに得た気付きを社内で活かしていく貴重な機会となりました。

『グローバル人事担当が「集い」「学び」「つながる」場』
㈱博報堂 人事局海外グループ人事部 マネジメントプランニングディレクター
月例会の「ゲスト講演」ではグローバル人事上トレンドとなっているテーマで先頭を走っておられる企業様の事例を学び、また「グループディスカッション」では同じ課題(悩み)を持つ参加メンバーとの自由闊達な議論に取り組み、自社の課題解決上多くの気づきを頂きました。メーリングリストでの個別の人事課題に対する情報交換も活発で、グローバル人事担当のネットワーキングが形成されていることも「グローバル人事戦略研究フォーラム」の魅力です!

研究テーマ

事業戦略に連動したグローバル人材の採用・育成・キャリアパス

  • グローバルレベルでの要員計画、要員管理のあり方
  • グローバルマネージャーの選抜研修
  • 日本本社へのグローバル人材の採用・逆出向
  • グループ、グローバルでのコア人材キャリア開発プランの作成
  • タレントマネジメント
  • 国際間異動

グローバル人事制度・システム

  • 現地法人、駐在員事務所におけるローカルスタッフのマネジメント
  • グループ・グローバルでの人事管理と活用、情報共有の仕組み
  • グローバルグレーディング
  • ローカルスタッフの処遇、報酬体系に対する本社からのガバナンス、
    グローバルでの報酬スキーム統一、日本人駐在員の給与、処遇制度等について
  • 海外現法における経営層のローカル化施策

グローバル人事に関する諸問題

  • グループ・グローバルでのミッション、ビジョン、バリューの共有化
  • ダイバーシティ・マネジメント
  • 海外におけるリスクマネジメント
  • 新興国でのマネジメント
  • 本社のグローバル化
第18期(前期)活動経過
※役職名は講演当日に基づいています。
第1回 講演/情報交換会/懇親会

「アサヒグループのグローバル事業展開と私の”グローバルリーダー””人づくり”観について」
アサヒグループホールディングス株式会社 代表取締役会長兼CEO

第2回 講演/グループディスカッション

「イノベーションを世界中で起こし続ける3Mの人事戦略」
3M Asia HR Director

第3回 【合宿研究会】ゲスト講演とグループディスカッション、発表

ご講演「本社人事部門に求められる海外リスクマネジメントへの対応」
東京会場日動リスクコンサルティング株式会社 ビジネスリスク本部 マネージャー
三菱商事株式会社 人事部 海外チームリーダー

第4回 講演/グループディスカッション

「コマツにおけるグローバル人材マネジメントについて」
コマツ 常務執行役員人事部長

第5回 講演/グループディスカッション

「味の素におけるグローバル人財育成に向けた”Transformation”~個々の多様性を活かし自律を促す~」
味の素株式会社 グローバル人事部 次長

第6回 講演/グループディスカッション

「マルチナショナル企業における人財マネジメント」
株式会社日本HP 取締役執行役員 人事・総務本部長

第7回 講演/グループディスカッション

「日産自動車におけるグローバル人事施策の取組み~ルノーとの提携を境に根本的な人事制度改革の実践を学ぶ~」
日産自動車株式会社 人事本部副本部長

第8回 講演/グループディスカッション

「パナソニック㈱アプライアンス社におけるグローバル人財管理の取組み」
パナソニック㈱アプライアンス社 カンパニー戦略本部 人事戦略センター総括担当

第9回 「ダイバーシティ&WLB推進フォーラム」との合同例会・懇親会

「科学的リーダーシップ育成~21世紀グローバル多様社会における新しい人事の在り方」
Institution for a Global Society(IGS)CEO
慶応大学 招待教授 一橋大学 特任教授
「One PanasonicからOne Japanへ~社内活性化から日本企業活性化への取り組み」
パナソニック㈱アプライアンス社 コンシューマーマーケティングジャパン本部
IOT家電プロジェクト担当

第10回 講演/グループディスカッション/懇親会

「ヤマハ発動機におけるグローバルリーダーの育成とポジションマネジメント」
ヤマハ発動機㈱ グローバル人材開発部長

入会要領および参加費

入会資格

・本フォーラムの主旨に賛同し、積極的な参加を希望するグローバル人事担当者の方々。
・原則的にご入会は事業会社のグローバル人事・人事担当者の方に限定させていただいております。

申込方法

下記申し込みフォームから必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
まずは体験参加いただき、その後正式参加についてご検討いただければと存じます。

第19期
参加申込フォーム

 申込先

一般社団法人企業研究会  担当:市川 千尋
〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 麹町M-SQUARE2F
TEL:03-5215-3550
FAX:03-5215-0951~2
*もう少し詳しい案内もございます。お気軽にお問い合わせください。

合宿研究会についてのお願い

都内研修施設利用のため、8カ月前時点での予約必須が基本で、一定数の宿泊室の割り当ても義務付けられております。そこで、宿泊については1社1名様で承り、別途日帰り(講演+前半演習)・2日目(後半演習)からの御参加コースもご用意させていただく予定です。多くの御参加希望の方々の受け入れ並びに割安料金で、皆様に御満足いただけます様、事務局として最大限努めて参りますので、何卒、御寛容頂きたく存じます。

参加費

正会員 237,600円(本体220,000円)
一 般 270,000円(本体250,000円)
・費用は1社分(2名登録可)です。ただし、合宿研究会、その他の特別会合は別途実費ご負担いただきます。
・分割請求(2分割、月割など)やお支払い時期のご相談についても承りますので、お気軽にご相談下さい。

FAQ

Q1見学は可能でしょうか。

入会ご検討中の方に限り、期の途中でも体験参加可能ですので、お気軽にお声掛けください。

Q2 参加費の分割払いや支払日の指定はできますか。

はい、可能です。お気軽にご相談ください。

Q3 会期の途中から参加した場合の参加費はどうなりますか。

既に終了した回数分を月割りで割引させていただきます。

Q4 グローバル人事の実務経験が浅いのですが、参加可能でしょうか。

参加可能です。グローバル人事分野の実務経験が豊富な方に運営幹事をお願いさせていただいており、そういった方々のサポートがございますので安心してご参加ください。

Q5 どのような役職の方が参加しているのでしょうか。

マネジャークラス(課長クラス)の方が中心となりますが、部長クラスの方から担当者の方まで様々なお役職の方にご参加いただいております。当フォーラムでは、会社やお立場に関わらず、対等な立場で議論をしていただいております。

Q6 欠席した場合、どのような扱いになりますか?

登録メンバーの方のご出席が難しい場合は、代理参加の方のご派遣をご検討ください。
代理参加が難しい場合は、例会資料を後日郵送いたします。

Q7 例会以外の情報交換のツールはありますか?

メンバー限定のメーリングリストで『グローバル人事』に関する情報交換がいつでも可能です。

 

まずは体験参加ができますので、是非、お気軽にお声掛けいただければと存じます。
多くの実務家の方のご参加をお待ちしております。