情報システム・IT企画戦略部門リーダーによる相互啓発と情報交流の会

第33期 これからの経営情報システムを考える会

お申込みはこちらからお願い致します。

パンフレット(PDF)はこちら

 

 

開催にあたって

本会合は、情報システム部門やIT関連関係部署の熟練・中堅層を中心に相互啓発と悩みの共有の場として、自社の戦略に携わる実務家の方々にご入会をいただいております。ご関心をお持ちの方は、期中からでもご参加いただくことができますので、担当までお気軽にお問い合わせください。(無料での体験参加もできます。要予約)

 

第1回例会
『SUBARUのニューノーマルに対応するIT戦略』
基調講演
2021年7月15日(木)
株式会社SUBARU
IT戦略本部 情報企画部長
辻 裕里 氏
辻裕里(宮間あやさんの金メダルと)

第2回例会
『竹中工務店のデジタル変革に向けた情報セキュリティ対策』
講演
2021年8月19日(木)
株式会社竹中工務店
ICT企画グループ副部長
高橋 均 氏
9201961

第3回例会
『100万時間削減へ取り組む~日本通運のRPA推進のコツ』
講演
2021年9月9日(木)
日本通運株式会社
IT推進部 課長
井上 恵太 氏
image3

第4回例会
『セキュリティ・トランスフォーメーション(SX)を踏まえた
IT&セキュリティ組織の目指すべき方向性の考察』

講演
2021年10月14日(木)
タニウム合同会社
チーフITアーキテクト
楢原 盛史 氏
楢原様

第5回例会
『非先端人材をトランスフォーメーションする人材戦略』
~住友生命で実施するデータによる人材選抜と行動変容研修~

講演
2021年11月11日(木)
住友生命保険相互会社
理事 デジタルオフィサー
岸 和良 氏
写真(住友生命 岸様)

第6回例会
『テクノロジーを武器にする!パーソルホールディングスのDX推進への挑戦』
~コーポレートIT部門にアジャイルを!スクラムを導入した部門運営~
講演
2021年12月9日(木)
パーソルホールディングス株式会社
グループデジタル変革推進本部 本部長
朝比奈 ゆり子 氏
20211209

第7回例会
『テーマ未定』
講演
2022年1月13日(木)
参加メンバーより事例発表

 

 開催日程

2021年7月~2022年5月(原則として毎月木曜日午後に都内会議室にて開催)

第1回 7月15日(木) 第7回 1月13日(木)
第2回 8月19日(木) 第8回 2月10日(木)
第3回 9月9日(木) 第9回 3月10日(木)
第4回 10月14日(木) 第10回 4月14日(木)
第5回 11月11日(木) 第11回 5月12日(木)
第6回 12月9日(木)

*上記スケジュールは変更の可能がございます。予めご了承下さい。

 

体験参加

会合の様子を見てから入会を決めたいという方に限り、1回に限り例会の体験参加を承ります(要事前申込)

体験参加お申込みはこちらからお願い致します。

*お申し込みの際は当HP下部「入会要領および参加費」をご参照ください。
*基調講演後のグループディスカッションにもご参加頂ける方に限らせて頂きます。

 

運営要領

基本理念

本フォーラムの参加メンバーは、ギブ・アンド・テイクをモットーに主体的に研究討議に参加し、その成果はメンバー間で共有するものとする。

テーマの決定

メンバーの意見を反映し、最も関心のあるテーマを幹事・事務局で検討の上、適宜設定する。

ゲスト講演

IT先進企業の第一線の実務家等をお招きし、自社での取り組みや成果・問題点についてお話を伺います。
その後の質疑応答を通じて、双方向のコミュニケーションを図ります。

グループディスカッション

ゲスト講演を踏まえて8名程度のグループに分かれ、各社の課題への取り組み等について相互に意見します。
ホンネの議論の中から、新たなアイデア・次の展開へのヒントを探ります。

合宿研究会・懇親会

研究の掘り下げ、ならびに、親睦を図るために、適宜郊外で合宿研究会を開催する。
また、併せて、懇親会等も開催する。

見学会の開催

実際の経営現場、企業の工場等を年に1~2回訪問し、視察見学、意見交換を行う。

参加対象

情報システム部門・IT企画戦略部門のリーダー、マネジャー
経営企画部門のIT担当リーダー、マネジャー
ITによる業務革新プロジェクト等のご担当リーダー、マネジャー

 幹事体制:(順不同、敬称略)

【運営幹事】

積水化学工業(株) デジタル変革推進部 情報システムグループ長
小林製薬(株) 生産システム部長
出光興産(株) 情報システム部  技術戦略担当部長
(株)カネカ     IoT Solutions Center セキュリティ・インフラグループリーダー
味の素ファインテクノ㈱  経理管理部 部長
カルビー㈱  情報システム本部情報システム部 部長
㈱ソミックマネージメントホールディングス  グローバルICTシステム部
日本ガイシ㈱  DX推進統括部 ICTセンター センター長

【アドバイザー】

TERRANET 代表 寺嶋 一郎  (元積水化学工業  コーポレート情報システムグループ長)

昨年度参加企業:(順不同、敬称略)

㈱アーレスティ/味の素ファインテクノ㈱/出光興産㈱/㈱インテージテクノスフィア/㈱内田洋行ビジネスエキスパート/宇部興産㈱/NOK㈱/小野薬品工業㈱/オルガノ㈱/㈱カネカ/川崎重工業㈱/キッセイ薬品工業㈱/京セラ㈱/㈱公文教育研究会/小林製薬㈱/㈱サーバーワークス/積水化学工業㈱/積水化成品工業㈱/㈱ソミック石川/東京計器㈱/東洋紡㈱/ナブテスコ㈱/㈱日清製粉グループ本社/日本ガイシ㈱/日本たばこ産業㈱/㈱ノーリツ/パナソニック㈱/浜松ホトニクス㈱/㈱日立システムズ/HOYAデジタルソリューションズ㈱/三菱ガス化学㈱/持田製薬㈱/ヤンマー㈱/

メンバーの声

「ホンネの話が出来ることが大きな魅力です」
積水化学工業(株)デジタル変革推進部 情報システムグループ長 原 和哉 氏

10年以上前からこの会に参加しています。ここでは、異業種の IT 部門の方々と本音で話ができることが大きな魅力です。時流に沿ったゲスト講演を聞いたり、メンバーの事例発表の後は、ざっくばらんに話ができるグループディスカッションがあります。 IT 部門の悩みは、業種が異なっても共通部分が多く、同じ視線でそれらを共有できます。進んでいる他社から学んだり、逆に他社より進んでいる点も確認できるかもしれません。合宿研究では、お酒とともに夜遅くまで話し合う事で浸しくなり、直接相談できるような間柄になれたりもします。この会に参加することで、お互いに楽しく学びあい、皆様の IT 部門が今まで以上に脚光を浴びるように頑張って聞きませんか。

「自身の学びの場になっています」
小林製薬(株)生産システム部長 大坪 吟 氏

最初は「これからの経営情報システムを考える会」という名前に敷居が高いかなと思ったのですが、参加してみると気軽にざっくばらんに話せることが分かり、参加し続けています。情報システム部の課題は、企業規模に関係なく同じ課題で悩んでいることが多いと思います。私もこの会に参加して、複数の企業様を訪問させて頂き、意見交換を行うことができました。そのおかげで現在、大きなプロジェクトを進行させています。ベテラン参加者の方から意見を聞く事は、自身の学びの場になっています。

「実務に直結する有意義な場です」
出光興産(株)情報システム部 技術戦略担当部長 永井 裕行 氏

2010年から参加しています。当時弊社ではサーバ仮想化に取組み始めた時期でしたが、グループディスカッションを通して技術・製品の成熟度や運用面の留意事項などメンバーから各社から経験に基づいた貴重な知見を得ることが出来、仮想化推進に大いに役立てることが出来ました。この会の魅力は、ゲスト講師等によって先進企業の情報戦略や活用事例などを幅広く学べること、メンバー企業と本音で話をすることができ、意思決定の一助ともなる有意義な情報を得ることが出来ること、そして月例会に加え合宿や懇親会を通して貴重な人脈を築けることです。この会に参加してお互いに学び、 IT を活用した経営貢献に繋げて行きませんか。

 

本会合の3つの特色

1.IT先進企業のゲスト講演
ITガバナンス、情報セキュリティなど各分野におけるIT活用先進企業の責任者を毎月ゲストスピーカーとしてお招きし、その取り組みの成果や課題などについてご紹介頂きます。
2.メンバー主体の情報交換
ゲスト講演のあと少人数のグループによる情報交換の時間を設けています。
ホンネの議論の中から、新たなアイデア・次の展開へのヒントを探ります。
3. 1社2名まで参加可能
ゲスト講演は、IT経営の取り組みから最新技術動向まで、幅広いテーマから選んで企画しておりますので、例会ごとに、登録メンバーの他にテーマにご関心のある方を1名ご同伴頂けます。

前期(第32期) 活動経過 *3月から6月まで新型コロナ感染拡大時のため会合を中止・延期

◆2月6日(木)
「ダントツサービス、データ解析をリードするデータサイエンティストの活動」
~ICTの世界でデータドリブンなサービスの展開~
㈱コマツ 開発本部ビジネスイノベ0ション推進部 部長 浅田 寿士氏
◆7月1日(水)
「AI・IOT時代の企業経営・事業展開におけるサイバーセキュリティ・サイバーディフェンスの 重要性」
~新型コロナウイルス便乗犯罪の脅威~
㈱サイバーディフェンス研究所 専務理事 上級分析官 名和 利男 氏
◆8月26日(水)
「デジタルイノベーション戦略と実践」
公文教育研究会 ICT事業開発室長 鈴木 康宏 氏
◆10月2日(金)
「日清食品グループにおけるIT を活用したビジネス変革・働き方改革」
日清食品ホールディングス(株) 執行役員 CIOグループ情報責任者 喜多羅 滋夫氏
◆11月11日(水)
①「ロート製薬:通販事業部におけるシステム担当の活動概要」
ロート製薬㈱ ダイレクトマーケティング部 システム担当 マネージャー 岸本 満 氏
②「小野薬品工業:デジタルITの取り組み ~AI活用のケースも交えて~」
小野薬品工業㈱ 情報システム部 部長 廣田 一薫 氏
③「DX推進と事業戦略に関する話題提供」
前:インフォテック㈱ 営業グループリーダ 田中 成和 氏
◆12月2日(水)
「オンライン併用>AI・データビジネスの動向と展開上の法的留意点
~情報システム部門の幹部が押さえておくべきポイント~」
西村あさひ法律事務所 弁理士・弁護士 濱野 敏彦
◆1月21日(木)
①「味の素ファインテクノにおけるDX/OEの取り組み」
味の素ファインテクノ(株)経営管理部 部長 萬澤 伸吾 氏
②「京セラにおけるIT/DX戦略の取り組みと課題」
京セラ(株)経営情報システム部 システム3部 副部責任者 松ヶ迫 昭仁 氏
◆2月18日(木)
①「5年間の振り返り」
日本ガイシ(株)情報システム部部長 松山 洋文 氏
②「アフタコロナに向けて日本企業のIT部門はどう対応すべきか」
TERRANET代表 寺嶋 一郎 氏
◆3月18日(木)
「パネルディスカッションとメンバー間での知見交流」
対話 第1部:デジタル化が叫ばれる今、IT部門としての対応を問う
第2部:デジタル化に向けた働き方や組織・文化、そして人材育成のあり方を問う
モデレーター:TERRANET代表 寺嶋 一郎 氏
パネラー:出光興産㈱ 永井 裕行 氏、㈱カネカ 矢吹 哲朗 氏、積水化学工業㈱ 原 和哉 氏

 

入会要領および参加費

入会資格

本研究部会の主旨に賛同し、積極的に意見交換ができる情報システム部門、経営企画部門のIT担当、ITによる業務革新プロジェクト等ご担当の幹部・リーダーの方

申込方法

お申込みはこちらからの入力フォームよりお願い致します。

1社の参加費で2名まで参加可能です。2名お申し込みの場合はそれぞれ1名分ずつ、
上記入力フォームよりお申し込みをお願いします。
折り返し、例会案内ならびに請求書を送らせていただきます。

担当

一般社団法人企業研究会  担当:齋藤 将司・早瀬 寛代生
TEL:070-2816-6734(齋藤直通)/080-1393-5598(早瀬直通)
Mail:m-saito@bri.or.jp(齋藤)/hayakan@bri.or.jp(早瀬)

〒110-0015 東京都台東区東上野1丁目13-7 ハナブサビル
TEL:03-5834-3920(代表)  FAX:03-5834-3923

参加料

正会員:本体税込価格286,000円(本体価格260,000円)
一 般:本体税込価格319,000円(本体価格290,000円)

・参加料で1社2名様までご登録・ご参加頂けます。(ご同伴者は原則として主登録者と同一企業の方に限ります。)
・合宿研究会、メンバー有志による懇親会等を行う際は、別途実費を申し受けます。
・分割請求やお支払い時期のご相談について承ります。
・会員企業のご確認につきましては、当会HPの〔正会員一覧〕をご参照ください。
・マーケティング・営業目的としたコンサルタント、ベンダー、または事業会社のご担当者以外の方にはご参加いただけない場合もございます。何卒ご了解ください。