戦略のプロフェッショナルをめざす実務家の知見交流と相互啓発の場

第25期 戦略スタッフ研究フォーラム

開催にあたって

本フォーラムは、21世紀の企業経営・成長戦略の立案・推進を担う経営企画部門の熟練・中堅・初心各層の戦略スタッフの相互啓発と悩みの共有の場として、自社の戦略に携わる実務家の方々にご入会をいただいております。

ご関心をお持ちの方は、1年を通して途中からでもご参加いただくことができますので、下記担当までお気軽にお問い合わせください。(無料での体験参加もできます。要予約)

開催日程

2018年4月~19年3月(原則として、毎月以下日程の13:00~17:00に都内会議室にて開催)

第1回 4月25日(水) 第7回 10月17日(水)
第2回 5月25日(金)~26日(土)※合宿研究会 第8回 11月16日金曜日、17日土曜日の2日間を予定
※見学・合宿研究会
第3回 6月13日(水) 第9回 12月12日(水)
第4回 7月11日(水) 第10回 2019年 1月16日(水)
第5回 8月22日(水) 第11回 2月13日(水)
第6回 9月12日(水) 第12回 3月13日(水)

運営要領

基本理念

本交流会議の参加メンバーは、「ギブ・アンド・テイク」、「悩みの共有」をモットーとし、また守秘義務を遵守しながら、主体的に研究活動の成果向上に努める。

テーマの決定

メンバーの意見を反映し、関心のあるテーマを実務家幹事・研究協力委員・事務局で協議の上、適宜設定します。

合宿研究会

研究の掘り下げならびにメンバー間の親睦を図るために、年間2回(5月・11月)郊外で合宿研究会を行います。11月は、企業の工場見学も含めた合宿となります。

守秘義務の遵守

当フォーラムでの懇談内容、その他一切をメンバー外秘として取り扱うことを全員で徹底します。

参加対象

フォーラムの活動方針のご賛同をいただき、問題意識を持ち、積極的にメンバーとの知見・意見交流をいただける経営企画・事業企画部門にて『戦略立案』に携わるスタッフの皆さま。

※業種・事業規模・経験部門は不問です。

幹事体制:(順不同、敬称略)

【運営幹事】

※実務家の祖点から全体会・分科会テーマの設定のご支援をいただきます。

(株)JTB総合研究所 常務取締役 観光危機管理研究室長

東洋インキSCホールディングス(株) グループ経営部 グローバル革新グループ マネージャー

(株)NTTデータ 技術革新統括本部 セキュリティー技術部 部長

日本特殊陶業(株) 事業開発事業部 企画管理部 課長

ファームアイ(株) 戦略グループ 部長

味の素(株) 経営企画部 シニアマネージャー

(株)プラネット 経営本部 経営企画部 アシスタントマネージャー

グローリー(株) 経営企画部 経営企画グループ グループマネージャー

イイノエンタープライズ(株)  取締役管理部長

【研究協力委員】

※知見と見識、専門家の視点から研究活動のサポートをいただきます。

(株)価値共創 代表取締役 / 専修大学大学院 客員教授

(株)野村総合研究所 コーポレートイノベーションコンサルティング部 プリンシパル

(株)ビービーエル 代表取締役

【世話人】

※フォーラム幹事OBの視点から研究活動のサポートをいただきます。
 AMS工房 代表

(株)国際社会経済研究所 企画チーム長 兼 主幹研究員

(株)リコー 理事 新規事業開発本部 ヘルスケア事業センター所長 兼 新規事業開発センター所長

先期(第24期)参加企業:(順不同、敬称略)

花王㈱  ㈱プラネット:2名  藤森工業㈱  日本たばこ産業㈱
中外製薬㈱  グローリー㈱  持田製薬㈱  ㈱JTB総合研究所
味の素㈱  東洋インキSCホールディングス㈱
ポッカサッポロフード&ビバレッジ㈱  三菱ガス化学㈱
コネクシオ㈱  積水化学工業㈱  大日本印刷㈱
理想科学工業㈱:2名  イイノエンタープライズ㈱
NECソリューションイノベータ㈱  ㈱リコー  コニカミノルタ㈱
オリンパス㈱  フロンティア・マネジメント㈱
富士通㈱:2名  ㈱NTTデータ  三鉛筆㈱  オルガノ㈱
㈱DTS  共立建設㈱  ㈱エフ・シー・シー  シチズン電子㈱
㈱タナベ経営  ㈱富士通ソフトウェアテクノロジーズ  ㈱SUMCO
KOA㈱

本フォーラムの3つの特徴

自社・自己の課題が明確になる
異業種企業の戦略・推進の取り組み、そのミッションを担う戦略スタッフならではの悩みを知ることで自社の状況や課題が明確になります。
実務の課題解決に役立つグループワーク
関心のあるテーマ別分科会に分かれて課題を共有し、成功・失敗事例を交換しながら実務の課題の解決策を検討していただきます。
異業種のネットワークができる
社内では聞けない経営企画スタッフの悩みに答えてくれる”社外のブレーン(異業種のネットワーク)”ができます。

例会の構成

本フォーラムでは、原則として開催時間枠4時間のうち前半が全体会(講演)、後半が分科会(討議)の構成になっております。

【気づきを得るための講演】

前半の講演では、最新の経営トピックス、詳細ケースなどについて講演をしていただき、メンバーに「新しい気づき」を得ていただけるテーマを取り扱っております。

【実務的な課題を解決する分科会】

後半の分科会(グループディスカッション)では、8~10人程度のグループに分かれて、参加メンバーの課題を出し合い、お互いの課題を解決するべく知見・経験を交流します。

実務家が企画・運営を主導する体制

本フォーラムは「実務家の実務家による実務家のための運営」にこだわりを持っております。
実務家の方々がテーマ企画・運営を主導することにより、実務課題の解決に直結した議論をすることができます。
また、実務家同士で抱える同じ悩み・ケースも企業の規模や役職にとらわれずに本音の議論ができます。

 第25期 【全体会】:(研究テーマ視点例示)

■ 長期を見据えて今なすべきこととは~
 ・経営理念 ・長期ビジョン  ・中期経営計画 ・年度事業計画
   ・グループ経営  ・人材獲得・育成  ・グローバル経営 ・マトリクス組織

■ 実行に繋がる計画を立案する仕組みと組織のあり方とは~
     ・戦略立案プロセス   ・事業計画策定プロセス  ・取締役会
    ・全社執行(全社経営)   ・事業執行

■ 事業評価、組織評価の仕組みとは~
       ・業績管理 ・戦略レビュー        ・責任権限      ・人事評価システム

第25期 【分科会】 編成予定分科会 前半期(5月~10月)・後半期(11月~翌年3月)

≪基本編成案と交流討議テーマ:例示 (個別テーマは、分科会メンバー協議で決定します)≫

【ビジョン・中長期計画策定、計画管理】
✔ビジョン・事業領域の設定  ✔中長期計画の策定と進捗管理  ✔全社・事業組織・部門・個人業績の評価・管理

【成長戦略、新規事業開発】
✔M&A・アライアンス戦略の策定と推進 ✔新規事業の早期事業化推進 ✔オープンイノベーション推進

【経営人材育成、人材の多様性推進、組織開発】
✔経営・事業を担う人材の評価・発掘・育成    ✔組織風土・企業文化の改革、理念浸透
✔企業価値に貢献するダイバーシティ経営の推進 ✔多様な人材のモチベーション向上、ベクトルの統制

【拡大する海外事業・リスクへの対応】
✔海外事業の拡大とガバナンス
✔将来シナリオ計画とその影響度分析(地政学リスクを含むPEST範囲の経営情報の収集と分析)

【先端技術トレンドと経営戦略】
✔技術(ICT、IoT、AI)の将来展望を踏まえた戦略立案
✔経営企画として抑えるべき最先端技術動向

【スピード経営】
✔オーナー経営に学ぶ  ✔ベンチャー経営に学ぶ  ✔意思決定迅速化への権限の集中と移譲

【基礎分科会】 前期5月~10月にて開催
戦略スタッフの基礎知識と基本スキル ※対象:経営企画部門経験2年未満の方
✔企業経営と戦略スタッフの役割とは   ✔会社のためにどう学び、どう動くか

第25期 第1回例会:(講演/オリエンテーション/交流会)

【日 時】: 2018年 4月25日(水)13:00~17:00  ※交流会 17:10~18:30

【会 場】: 東京・表参道 『アイビーホール』

【プログラム】
◇全体会:資生堂のグローバル戦略と人事の取り組み事例

ゲスト:(株)資生堂  人事部  人事戦略グループ  グループリーダー 田村 浩之氏

【オリエンテーション】
 本フォーラムの進め方の説明、運営幹事・研究協力委員のご紹介、
分科会活動方針説明と
希望テーマに分かれて仮分科会。

【交流会】

                       交流、名刺交換(17:10~18:30)   

★本第1回例会は、正式参加ご検討中の方の『体験参加(無料)』を承ります。要予約

※第2回例会:5月合宿~2018年3月:第12回例会までの開催日程は、第25期PFFパンフレットを
ご参照くだ
さい。  

≪申込方法≫

必要事項をご記入の上、下記宛てファクスもしくはEメールにてお申し込みください。
折り返し、「第1回例会のご案内」をE-mailにて送信いたします。、
正式参加の方には後日、請求書を送付いたします。
※本ホームページ画面・上段・左の「第24期参加申込フォーム」からのお申込みも可能です。
必要事項をご記入の上、「正式参加」または「体験参加」のご選択をお願いいたします。
   あわせて通信欄に「分科会:第一希望・第二希望」をご記入ください。
  「正式参加」・「体験参加」の皆さまにご協力をお願いしております。

≪申込先≫

一般社団法人企業研究会  事業開発グループ 担当:早瀬 寛代生

E-mail:hayakan@bri.or.jp

〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 麹町MーSQUARE 2階

TEL:03-5215-3513

FAX:03-5215-0951~2

*詳しい案内:PDFパンフレットもご参照いただけます。
   ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

≪参加費≫

 ※正会員:270,000円(本体価格250,000円)
 ※一 般:302,400円(本体価格280,000円)

・費用は1名分(消費税8%込)です。ただし、合宿研究会、その他の特別会合は別途実費ご負担いただきます。

・お支払い時期や分割など、ご希望がございましたらご事情お気軽にご相談ください。

FAQ

Q1 見学は可能でしょうか。

はい、可能です。期の途中の体験参加を承ります。※要予約制

Q2 参加費の分割払いや支払い日の指定はできますか。

はい、できます。開催期間中にお支払いいただければ、ご指定の回数の分割払いや請求書の送付日の指定など、柔軟に対応させていただきます。

Q3 会期の途中から参加した場合の参加費はどうなりますか。

すでに終わった回数分を割引させていただきます。例えば、本フォーラムは全12会合でございますので、第6回例会から途中参加された場合は、参加費は半額となります。

Q4 経営企画の実務経験が浅いのですが、参加可能でしょうか。

参加可能です。毎期、経営企画経験2年未満の方々の分科会(5月~10月)を設置し、豊富な実務家幹事・研究協力委員の方々よりサポートをいただいておりますので安心してご参加ください。

Q5 どのような役職の方が参加しているのでしょうか。

中堅マネジャー(課長職層)の方々が中心となりますが、役員の方から担当者の方まで様々なお役職の方々にご参加をいただいております。本フォーラムでは、企業規模やお役職に関わらず、戦略スタッフ同士・同志的な立場で議論・交流をいただいております。

Q6 どのくらいの年齢層の方が参加しているのでしょうか。

参加時に年齢はお尋ねしておりませんので正確には申し上げられませんが、30代前半から40代の方を中心に、20代~50代の方まで幅広い年齢層の皆さまにご参加をいただいております。

 

まずは無料で体験参加ができますので、是非、お気軽にお越しいただければと存じます。

多くの実務家の方のご参加をお待ちしております。