ブランド0831

第21期ブランドマネジメントフォーラム

開催にあたって

 本フォーラムは競争優位を生み出していくために、コーポレートブランド戦略とブランドマネジメントの手法についての研究・相互研鑽を行い、その成果を参加企業に反映することを目的に1999年に設立され今期で21期になります。
今日溢れる情報の中で、企業のみならず自治体や大学までもが持続的な成長や生き残りをかけて、ステークホルダーからの共感を得るための経営とは何かという課題に取り組んでおります。そしてグローバル展開する日本企業が増えるなか、消費者に受け入れられ収益も生み出すブランドの確立が課題になっています。
参加メンバーは、実際の先進事例を通じてあらゆる角度から意見交流や研鑽をすることにより、業種・業態を超えた信頼関係に基づく人的ネットワークが構築され、通常のセミナーでは得難い情報とノウハウの相互活用ができます。
 第21期は、A.企業理念・存在意義とブランディング、B.事業・製品戦略とブランディング、C.制度・風土とブランディングの3つの切り口で行います。上記活動主旨にご賛同いただける意欲的かつ熱意あるメンバーのご参加をご期待申し上げます。

開催日程2019年4月~2019年11月(原則として火曜日午後に都内会議室にて開催)

第1回 4月23日(火) 第6回 8月27日(火)
第2回 5月17日~18日(合宿研究会) 第7回 9月24日(火)
第3回 6月4日(火) 第8回 10月11~12日(合宿研究会)
第4回 7月2日 (火) 第9回 11月5日(火)
第5回 7月30日(火) 第10回 11月26日(火)

本フォーラムの3つの特徴

自社の課題が明確になる
他企業の実際の取り組みを知ることで自社の状況や課題が明確になります。
実務の課題解決に役立つグループワーク
関心のあるテーマ別にグループに分かれて課題を共有し、成功・失敗事例を交換しながら実務の課題の解決策を検討していただきます。
異業種のネットワークができる
社内では聞けない担当者の悩みに答えてくれる”社外の同僚(異業種のネットワーク)”ができます。

幹事体制:(順不同、敬称略)

・常席メンター:一橋大学大学院 経営管理研究科教授 阿久津 聡

・幹事:EY Japan  ブランドマーケティングアンドコミュニケーション部アソシエートディレクター
・幹事:(株)ジュピターテレコム 経営企画室経営企画部アシスタントマネージャー
・幹事:第一三共ヘルスケア(株)経営企画部コーポレートコミュニケーショングループ主幹
・幹事:明治ホールディングス(株)経営企画部経営企画グループ
※幹事には、フォーラムの運営を主導していただきます。

・研究協力委員:元コニカミノルタ(株) CSR・広報・ブランド推進部長
・研究協力委員:コマツ 人事部サービスセンタ担当部長
・研究協力委員:(株)ブランドソリューション 代表取締役(元 インターブランドジャパン)
・研究協力委員:一橋大学大学院 経営管理研究科准教授 

分科会研究テーマ
A.企業理念・存在意義とブランディング
(例)
経営戦略とブランディング、
M&A、事業再編とブランディング

B.事業・製品戦略とブランディング
(例)
グローバル・ブランディング
プロダクト・ブランディング

C.制度・風土とブランディング
例) インターナル・ブランディング

スケジュール

第1回 2019年4月23日(火)13:30~17:00  ※懇親会 17:00~18:30
アイビーホール(東京・表参道)
1 部 「研究協力委員によるスタートアップセミナー」
プログラム① 「成果の出せるブランディング活動への転換」
ブランドソリューション 武内 良正氏
・成果の出せないブランディング活動
・成果の出せるブランディング活動
・ブランディング活動の進化プログラム
② 「ブランドマネジメントの新潮流」
元 コニカミノルタ 小林 右樹氏
・ブランド経営の勃興
・ブランド経営の退潮
・その原因と教訓
・教訓を糧とし、社会の変化に対応した新時代のブランドマネジメントとはプログラム
③ 「幸せで誇り高い社員を作る」
コマツ 安川 雅雄氏
・「伝えた」と「伝わった」は異なる(企業理念の伝わり方)
・あなたの会社のOB・OGは会社に誇りを持っていますか?
・あなたの会社の社風って、どんな社風?
2 部 【講演】「昭和と平成を代表する企業のコーポレートブランディング比較」
講師 ブランドマネジメントフォーラム OB【懇親会】懇親交流、名刺交換(17:00~18:30)<体験参加受講料>
1(税込み、資料代含む)
●正会員 5,400円(本体価格5,000円)
●一 般 5,940円(本体価格5,500円)
尚、正式参加をいただけました場合は、体験参加受講料は発生せず、
年間の請求書を第1回例会終了後にご郵送させていただきます。
第2回 2019年5月17・18日(金・土)
<合宿研究会>静岡県・浜松
グループ討議/分科会のご紹介
第3回 2019年6月4日(火)
講演「ブランド理念経営のススメ」
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科教授 阿久津 聡氏
第4回 2019年7月2日(火)
講演 「社名変更経緯、ロゴ・ビジュアルガイドライン、ブランドステートメントの制定とインターナルの浸透等」
AGC 広報・IR 部 インターナルブランディングチームリーダー 石橋 賢一氏
第5回 2019年7月30日(火)
講演 「ビズリーチの経営」
ビズリーチ 代表取締役社長 南 壮一郎氏
第6回
2019年8月27日(火)
講演 「グローバルブランディングの潮流、ブランド・パーパス(存在意義)」
グラムコ 代表取締役社長 山田 敦郎氏
第7回 2019年9月24日(火)
講演 「NECのリブランディングとその後の対応」
NEC マーケティング戦略本部コーポレートブランド戦略グループ主任 石川 貴章氏
第8回 2019年10月11・12日(金・土)
<合宿研究会> マツダ見学会
第9回 2019年11月5日(火)
分科会まとめ
第10回 2019年11月26日(火)
分科会発表

前期(第20期)参加企業(社名50音順)

EY Japan/天野エンザイム(株)/NEC/(株)NTTデータ/オリンパス(株)/
川崎重工業(株)/コニカミノルタ(株)/コマツ/(株)ジェイ・スポーツ/
ジュピターテレコム(株)/(株)ソニー・インタラクティブエンタテイメイト/
第一三共ヘルスケア(株)/東京急行電鉄(株)/(株)東芝/東洋紡(株)/日本ハム(株)/
阪急阪神ホールディングス(株)/一橋大学大学院/(株)ブランドソリューション/
(株)ベネッセホールディングス/Honda/(株)マネーフォワード/
明治ホールディングス(株/ヤマハ(株)

 入会要領および参加費

入会資格

企業規模・職位は問いませんが、明確な問題意識を持つ、ブランド実務に携わる方々。
自社の価値や事業・製品を再確認したい方々。
ブランドマネジメント、広報、宣伝、企画、マーケティング、CSR、WEB部門の方々。

申込方法

必要事項をご記入の上、下記宛てファクスもしくはEメールにてお申し込みください。
折り返し、例会案内ならびに請求書を送らせていただきます。

申込先

一般社団法人企業研究会 担当:村野武彦
〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 MFPR麹町ビル2階
TEL:090-6797-1982(直通)、03-5215-3511(代表)、FAX:03-5215-0951
*お気軽にお問い合わせください。

<年間受講料>
●正会員:248,400円(本体価格230,000円)
●一   般:286,200円(本体価格265,000円)
*費用は1名分消費税込)です。お二人目からは半額料金。
ただし、合宿研究会、その他の特別会合は別途実費ご負担いただきます。

<第1回例会 体験参加受講料>
1名(税込み、資料代含む)
●正会員 5,400円(本体価格5,000円)
●一 般 5,940円(本体価格5,500円)
尚、正式参加をいただけました場合は、体験参加受講料は発生せず、
年間の請求書を第1回例会終了後にご郵送させていただきます。

FAQ

Q1 見学は可能でしょうか。

はい、可能です。第1回例会は体験参加(有料)できますので、お気軽にお越しください。

Q2 参加費の分割払いや支払日の指定はできますか。

はい、できます。開催期間中にお支払いいただければ、ご指定の回数の分割払いや請求書の送付日の
指定など、柔軟に対応させていただきます。

Q3 会期の途中から参加した場合の参加費はどうなりますか。

既に終了した回数分を月割りで割引させていただきます。(全10会合ですので、例えば第6回から参加された場合は、参加費は半額となります)

Q4 実務経験が浅いのですが、参加可能でしょうか。

参加可能です。運営幹事・研究協力委員など、実務経験が豊富な方々より適宜アドバイス・サポートを
いただけますので、安心してご参加ください。

Q5 どのくらいの年齢の方が参加しているのでしょうか。

参加時に年齢はお聞きしていませんので、正確には申し上げられませんが、20代から30代の方を中心に幅広くご参加いただいております。

第1回例会は無料で体験参加ができますので、是非、お気軽にお声掛けください。
多くの実務家の方のご参加をお待ちしております。