21世紀経営者

第24期 21世紀経営者フォーラム

開催にあたって

 大変革と混沌の時代にあって、企業経営の舵取りは容易ならざることと存じます。しかし一方で、歴史的なパラダイムチェンジの真只中にある現在のような時こそ、本当は、新しい時代に合った経営への変革、新たな顧客価値の創造、そして何より次代を担う人材の育成・組織の改革・活性化が、正に肝要であるかと存じます。
 ご案内申し上げます「21世紀経営者フォーラム」では、“変革の志ある大手企業経営者”約三十名の方々が一堂に会し、他に類を見ない相互啓発・意見交換・共同研究の場として、活発な活動を行っております。
 信頼関係に基づいたギブ・アンド・テイクのネットワークは、自らと会社の成長を助ける後ろ盾として、また、貴重な情報を交換し切磋琢磨によってともに知恵を生み出す“共創の場”として、大変有意義にご活用いただいております。
 このたび第24期一年間の活動をスタートするに当たり、企業経営に真摯な“志”と熱い“情熱”を持って取り組んでおられます貴台におかれましては、是非お仲間に加わっていただけましたら幸いに存じます。本趣旨にご賛同いただく熱意ある方々のご参加を、切にお願い申し上げる次第です。

開催日程

2018年1月~12月(原則として毎月の月曜日17:00~19:30、都内会議室にて、全10回程度開催)

第1回 1月17日(水) 第6回 7月9日(月)
第2回 2月20日(火) 第7回 8月6日(月)
第3回 3月8日(木) 第8回 9 or 10月(見学会、懇親コンペ予定)
第4回 4 or 5月(見学会、懇親コンペ予定) 第9回 11月5日(月)
第5回 6月6日(水) 第10回 12月3日(月)

基本理念/運営要領

本フォーラムの参加メンバーは、ギブ・アンド・テークをモットーとし、また守秘義務を遵守しながら、主体的に研究活動の成果向上に努める。

テーマの決定

メンバーの意見を反映し、最も関心のあるテーマを幹事・事務局で協議の上、適宜設定する。

ゲストの招聘

メンバーによる問題提起と併せて、テーマに応じては最適の外部ゲストを招聘する。

合宿研究会・懇親会

研究の掘り下げ、ならびに、親睦を図るために、適宜郊外で合宿研究会を開催する。また、併せて、懇親コンペ等も開催する。

見学会の開催

実際の経営現場、企業・大学の研究施設、工場等を年に1~2回訪問し、視察見学、意見交換を行う。

守秘義務の遵守

当会議での懇談内容、その他一切をメンバー外秘として取り扱うことを全員で徹底する。

参加対象

原則として、社長またはトップマネジメントの方(相互啓発の稔りを高めるため、原則として会員本人が出席するものとする。ただし、見識・人格の面で会員を代行し得る役員が、代理出席することができる)。

運営幹事: (順不同、敬称略)

ヤマト運輸(株) 代表取締役社長 長尾裕
(株)長谷工不動産ホールディングス 代表取締役社長 天野里司
東芝ビジネス&ライフサービス(株) 代表取締役社長 牛尾文昭
古河電気工業(株) 取締役兼執行役員専務 木村隆秀
東京ガス(株) 常務執行役員CFO 中島功
新日鐵住金(株)代表取締役副社長 榮敏治
ガートナージャパン(株) 代表取締役社長 日高信彦
ソニー(株) 社友(元代表取締役副社長) 中村末廣
一般社団法人企業研究会 副会長専務理事 石山進
(*2017年12月現在)

前期参加メンバー: (順不同、敬称略)

日産自動車(株) 相談役 小枝至
旭化成(株) 取締役会長 伊藤一郎
一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 代表理事 有馬利男
(株)ブリヂストン 前相談役 渡邉惠夫
ヤマト運輸株 代表取締役社長 長尾裕
(株)荏原製作所 取締役会長 矢後夏之助
(株)長谷工不動産ホールディングス 代表取締役社長 天野里司
(株)東芝 代表執行役専務 牛尾文昭
古河電気工業(株) 取締役兼執行役員専務 木村隆秀
東京ガス(株) 常務執行役員CFO 中島功
ガートナージャパン(株) 代表取締役社長 日高信彦
ソニー(株) 社友(元代表取締役副社長) 中村末廣
一般社団法人企業研究会 副会長専務理事 石山進
旭化成(株) 取締役兼常務執行役員 坂本修一
アサヒグループホールディングス(株) 専務取締役兼専務執行役員 髙橋勝俊
アステラス製薬(株) 執行役員財務担当CFO 武田睦史
新日鐵住金(株) 代表取締役副社長 榮敏治
大日本印刷(株) 情報イノベーション事業部専務執行役員 蟇田栄
東京ガス(株) 代表取締役社長 広瀬道明
日産自動車(株) 常務執行役員 高橋雄介
日立キャピタル(株) 取締役 三浦和哉
(株)ブリヂストン 執行役員技術センター生産財タイヤ開発担当 坂野真人
HOYA(株) 代表執行役最高経営責任者 鈴木洋
新日鉄住金化学(株) 代表取締役社長 太田克彦
(株)日立総合計画研究所 取締役社長 白井均
アサヒグループホールディングス(株) 代表取締役社長兼COO 小路明善
東京ガス(株) 特別顧問 上原英治
日立キャピタル(株) 名誉顧問 花房正義
一般社団法人企業研究会 理事 内田幸伯
一般社団法人企業研究会 理事事務局長 池田朋之

研究テーマ

■新たな顧客価値を創造する企業経営
■グローバル・グループ経営とガバナンス
■パラダイムシフトの中で組織・風土・意識改革と活性化

1.経営理念・ビジョンと戦略
・経営理念とビジョン・戦略の整合
・地に足をつけ先を見据えたビジョン・戦略の明示と実行
・グローバルな政治・経済情勢の掌握と企業活動への織り込み
・課題先進国としての我が国における企業経営
 ~少子高齢化、エネルギー問題、自然災害、安全保障、競争環境変化と経営
・新たな成長戦略とM&A、アライアンス戦略
・ICT技術(IoT、AI、BD)の進展と経営・事業への展開
・事業ポートフォリオの再構築、資源の再配分

2.新規事業創出とイノベーション
・新たな顧客価値を創造するビジネスモデルの構築・新規事業開発
・アジアをはじめとする新興国市場開拓とリスクへの対応
・日本の強みを生かしたモノづくり、イノベーション戦略

3.経営システム改革とコーポレート・ガバナンス、リスクマネジメント
・経営・事業のリスクマネジメント
・コーポレート・ガバナンス体制の構築とモニタリング
・グローバル・グループ経営・マネジメントと本社機能

4.組織改革と人の育成・活性化
・新たな進むべき軌道を描き、全社の力を結集するリーダーシップ
・事業改革と組織・風土・意識改革、組織力強化
・次世代経営者、後継者の育成
・グローバル人材の育成
・働き方改革とダイバーシティ・マネジメント
・パラダイムシフト転換期における経営者の哲学、倫理、リベラルアーツ   …etc.

オープニング例会

第1回例会:(特別講演/オリエンテーション/懇親会)

 特別講演 「 ムラタの成長戦略と企業力向上への取り組み」
~経営のこだわりと10年で変化してきたこと~
1.当社の概要と電子部品業界について
2.企業価値とは
 ・株主の視点から、経営の視点から
3.企業価値を高めるために、理念、目的、目標
 ・ムラタの経営理念とその具体化
 ・経営で大切にしていること
  ①グローバルな販売ネットワーク
  ②継続的な技術開発投資による新商品開発力
  ③強い工場に支えられた製造力
  ④事業を支援する経営管理システム
  ⑤誠実かつ真摯に仕事に取り組む従業員
4.ガバナンス体制と将来開発力強化(A NEW)活動
 ・組織風土改革と目指すべき経営風土
 ・「A NEW(将来開発力強化)活動」と事例紹介
 ・経営風土改革で変化したこと
  ①企画~量産化までのスピード向上
  ②新商品比率と生産性向上
  ③会社として大切にしてきたことが総合的に強化
  ④中長期を見据えた戦略思考が強化
  ⑤全社の横断力が強化
  ⑥自ら考え、提言、行動する人が増加(一人称)
  ⑦風土改革と相まって風通しがよくなった
5.投資家との対話   ・・・など
株式会社村田製作所 取締役副会長 藤田能孝 氏
 日 時 2018年1月17日(水)15:00~18:30 (懇親会含む)
 会 場 アイビーホール(東京・表参道)

第2回例会:(当会「経営塾」「特徴企業経営者フォーラム」との合同例会)

 講演1 「閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済」
 ~ゼロ金利が意味するものとは/「無限空間」から「有限空間」へ
 /歪んだ資産の是正/自然エネルギーと世界秩序な時代 など~
法政大学 法学部教授 水野和夫  氏
 講演2 「ヤマト運輸の成長戦略」
 ~物流プラットフォームに向けたネットワーク構造改革への取り組み
 /働き方改革の新たな取り組み/次世代物流への取り組み など~
ヤマト運輸株式会社 代表取締役専務執行役員 栗栖利蔵 氏
 日 時 2018年2月20日(火)14:00~17:20 (その後合同懇親会予定)
 会 場 アイビーホール(東京・表参道)

第3回例会:(ゲスト講演/意見交換)

 ゲスト講演 「デュポンの企業経営」 (仮題)
1.200年以上続く会社のCore Value(基本的価値)
 ・安全と健康/環境保護/人の尊重/最高の倫理行動
2.持続可能性(Sustainability)を考慮した変革(Transformation)の歴史
 ・メガトレンドにサイエンスでチャレンジ
 ・デュポンの成長戦略
 ・科学を駆使したソリューション
3.イノベーション
 ・デュポンのイノベーションの歴史
 ・イノベーションのタイプと組織
4.グローバル経営(そして、その中での日本の役割)
 ・グローバルビジネスと組織
 ・グローバル組織を創るための原則
 ・デュポン・イン・ジャパンのイノベーションモデルとグローバル展開
 ・グローバルの中での日本の役目
  ①最先端の素材開発の基地
  ②新規用途開発の中心
  ③課題先進国として、解決策を先取りすべき社会
  ④海外シフトをした顧客の拠点
  ⑤日本でしか出来ない製造   ・・・など
(*講演項目は依頼中です。変更する場合がございます。)
デュポン株式会社 代表取締役社長 田中能之 氏
 日 時 2018年3月8日(木)17:00~19:30
 会 場 アイビーホール(東京・表参道)

前期活動経過

第1回 ■オリエンテーション/特別講演
「次世代製造業に向けたGEの挑戦 ~『デジタル・インダストリアル・カンパニー』への企業変身~」
 GEジャパン(株) 専務取締役 政策推進本部長
第2回 ■当会「経営塾」「特徴企業経営者フォーラム」との合同例会・懇親会
「富士フイルムにおける第二の創業 ~危機からの脱出とイノベーションの推進~」
 富士フイルム(株) 取締役副社長
「混迷する国際情勢と日本経済の進路」
 (株)三菱東京UFJ銀行 常務執行役員 市場部門副部門長
第3回 ■ゲスト講演/ディスカッション
「“持続可能性”新時代のCSR/CSV/ESGと経営戦略」
 (株)伊藤園 常務執行役員CSR本部長
第4回 ■ゲスト講演/ディスカッション
「インダストリー4.0とは何の革命か?米国・日本の動きも含めて」
 政策研究大学院大学 非常勤講師(研究・イノベーション学会前会長)
第5回 ■当会「総会記念講演会」(当会関係者約200名がご参加)との合同例会
「人工知能(AI)がビジネスの現場を変える」
 (株)FRONTEO 取締役CTO 行動情報科学研究所 所長
第6回 ■ゲスト講演/ディスカッション
「我が国の観光産業の課題と展開 ~訪日外国人(インバウンド)観光と地域活性化~」
 公益財団法人 日本交通公社 前会長
第7回 ■当会「特徴企業経営者フォーラム」との合同例会
「企業経営を行う上で『今』知っておくべきサイバー空間の落とし穴」
 (株)サイバーディフェンス研究所 専務理事 上級分析官
第8回 ■ゲスト講演/ディスカッション
「持続可能な資本主義からみた『いい会社』とは」
 鎌倉投信(株) 取締役 資産運用部長 (共同創業者)
第9回 ■当会「特別会員研究会」(当会会員約200名がご参加)との合同例会
「世界の変化と 『働き方』 『リーダーシップ』
~今後30年、世界に起こる変化と日本の未来、普遍のリーダーシップ~」
 ライフネット生命保険(株) 創業者
第10回 ■メンバー全員による発信と議論/懇親忘年会(プレゼント交換)
「社会大変革期の企業経営、2017年 今年の総括と来年の展望」
 出席メンバー全員によるスピーチとディスカッション

入会要領および参加費

入会資格

本フォーラムの主旨に賛同し、積極的な参加を希望する経営者(取締役・執行役員以上)の方々。

申込方法

本ホームページの申込欄、もしくは、Eメールにてお申し込みください。
折り返し、例会案内ならびに請求書を送らせていただきます。

申込先

一般社団法人企業研究会  担当:池田朋之
〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 麹町M-SQUARE 2階
TEL:03-5215-3515 FAX:03-5215-0951~2

参加費

324,000円(本体価格300,000円)*消費税込。
・費用は1名分です。ただし、追加費用 108,000円(計432,000円)にて、2名様のご登録がいただけます。
・合宿研究会、その他の特別会合は別途実費ご負担いただきます。

体験参加

第1回例会は、入会ご検討中の方に限り、会合の雰囲気を実際にご覧いただくために体験参加いただけます。ご希望の方は、お気軽にお声掛けください。