『一発で伝わる説明力・話す力』養成講座

講 師

株式会社コンパス 代表取締役 鈴木進介 氏

講 師 略 歴

経営コンサルタント・人材育成トレーナー。思考の整理術を使ってシンプルに物事を整理することにより問題解決を図る専門家(思考の整理家)として活躍。シンプルな整理術と豊富な事例紹介により新規事業等の経営分野から、文書作成・時間管理術・問題解決などの仕事術まで幅広くビジネスパーソンを指導している。セミナー受講生は累計1万人以上、年間登壇100日以上、上場企業等100社以上の支援実績。テレビ、ラジオの出演も果たし、執筆・講演活動にも力を入れる。著書には『1分で頭の中を片づける技術』(あさ出版)など10冊・累計10万部以上の実績を持つ。

プログラム

開催主旨

会話のムダは、生産性を落とすことに気づいていますか?
スキルがあっても伝え方が悪い人は、宝の持ち腐れで成果が出ないことに気づいていますか?
多くの人は簡潔にシンプルに語ることができず、伝えたい情報を山盛りにしてしまう独りよがりな伝え方に終始しています。顧客向けのプレゼン、社内での報告や予算獲得のための合意形成、まわりを巻き込むプロジェクト推進。
これら全ては「伝え方」次第で成果が変わってきます。
本講座では口下手でも成果を出せる伝え方の「型」を中心に解説します。講義だけではなく、「演習」や「ロープレ」を中心にすることにより、たった1日で体でのノウハウ習得を可能にします。

プログラム

    1.「結局、何が言いたいの?」と言われないために必要なこと

・説明力に必要な3点セット
・一流の伝え方と二流の伝え方の違いとは?
・池上彰とジャパネットたかたはどこがすごいのか?
・社内での説得に強くなる秘訣
・社外向けの交渉に強くなる秘訣

    2.すぐに上達する「話し方」上達方法

・声のトーンとスピードの変更
・結局、どこを見て話せばよいのか?
・相手を魅了する間のとり方とは?
・ジェスチャーはした方がよいのか?

    3.一発で伝わる「説得力」の出し方

・説明力で求められる論理とは?
・一発で伝わる論理構成のテンプレートを公開
・依頼事や交渉で必要な説得力のつくり方
・伝えたい情報の整理と絞り込む技術
・フレームワークで整理する方法
・どうすれば簡潔に伝えることができるのか?

    4.「図解」でシンプルに伝える技術

・資料で補完すると最強の説明力となる
・文字より図、グラフの方が一発で伝わる理由
・3秒で上達する図解の技術
(演習) 説明演習、ロープレなど

ご質問・ご相談は以下担当までご連絡ください。

公開セミナー事業グループ 民秋(TEL 03-5215-3514 )