ITものづくり0830

異業種交流研究会(全10回会合)

第2期 ITを活用したモノづくり革新研究フォーラム

― 変革への対応・先行と新しい価値づくりを考える ―

◆メンバー募集のご案内
◆2017年11月9日(木)スタート

開催にあたって

IIT、デジタル技術を活用し変革を図る先進的取り組みを講演と現地見学から
学び自社の課題解決、進化について交流討議し各社のモノづくり革新に活かして
いただくための異業種研究交流会です。
ITを活用したモノづくりの変革、成長戦略、新しい価値づくりに問題意識を持
たれる方々の参加を期待しております。

◆会の構成・推進体制

運営幹事
シー・キュー・シー㈱ 代表取締役社長
㈱日立システムズ 研究開発本部 事業主管
東芝テック㈱ 商品・技術戦略企画部グローバルモノ創りセンター センター長
リコーエレメックス㈱ 情報機器事業本部生産統括センター GP技術部部長
ヤンマー㈱ ビジネスシステム部 課長
㈱村田製作所 情報システム統括部モノづくり支援システム部 シニアスペシャリスト

メンバー:モノづくりの変革、成長戦略、新しい価値づくりに問題意識をもたれる方々

開催要領
2017年11月9日㈭~2018年8月23日㈭ 〔毎月1回:全10回(合宿研究会含む)〕
時間帯/13:30~17:00(但し、第9回~第10回は13:00~17:00)
会 場/都内会議室

第1回 11月9日(木)            第6回 4月日程調整中
第2回 12月7日(木)            第7回 5月日程調整中 
第3回 合宿 1月26日(金)27日(土)   第8回 6月20日(水) 合同開催
第4回 2月8日(木)予定         第9回 7月12日(木)
第5回 見学 3月日程調整中          第10回 8月23日(木)

◆研究スタイル基本形式

第1回・・・・・・・・・・・ 基調講演 オリエンテーション 自己紹介、問題意識交流
第2回・・・・・・・・・・・ 事例講演、グループ討議
第3回・・・・・・・・・・・ 合宿研究会 分科会研究スタート
第5回・・・・・・・・・・・ 現地見学会
第4・6・7・8回・・・・・ 事例講演、分科会研究
第9回・・・・・・・・・・・ これまでの分科会の議論を整理し現場への展開策、提案をまとめる
第10回・・・・・・・・・・・ 最終会合 分科会研究の成果の発表と意見交流

◆プログラム

●第1回会合● 2017年11月9日(木)13:30~17:00 東京「メルパルク TOKYO」

《第1回会合はオープン(無料)にしております。
         関心をお持ちの方は体験参加をご検討ください。》

■ 基調講演

「コニカミノルタの考えるIoT時代のものづくり」
 ~デジタルマニュファクチュアリングに基づく生産現場力改革~

  コニカミノルタ株式会社 生産本部生産技術センター長 杉原 誠 氏

1.コニカミノルタの事業概要と生産の概要
2.コニカミノルタが取り組んでいる「デジタルマニュファクチャリング」
  ・目指す生産の姿と課題認識
  ・コニカミノルタの考えるIoT時代の現場力
3.生産現場における取組の紹介
  ・マレーシア生産拠点や日本生産拠点等の事例

■ オリエンテーション
研究会の進め方、問題意識交流

第2回会合 2017年12月7日(木)13:30-17:00

コマツ流 モノづくりのつながる化
 ~IoTの活用でものづくり改革~

      コマツ 生産本部粟津工場生産技術部長 本郷 忠 氏

1.コマツの事業概要
2.コマツ流モノづくりのつながる化とは
 コマツの成長戦略
 KOM-MICSとは
3.KOM-MICSによる製造現場の見える化・つながる化で生産改革

第3回 合宿研究会
2018年1月26日(金)27日(土)

分科会スタート

メンバーの課題・問題意識から希望テーマに分かれてグループを
編成し、課題問題意識の交流と解決策を研究、討議する。
さらに、今後の分科会の研究討議の方向決定する。

第4回会合 2018年2月8日(木)13:30-17:00

IoTと人工知能(AI)を使った異常予知、故障検知への活用
                         依頼中

第5回会合 2018年3月日程調整中

現地見学会 スマート工場を目指した取り組み 依頼中

第6回会合 2018年4月日程調整中

わが社が取り組むモノづくり革新   依頼中

第7回会合 2018年5月日程調整中

ブリヂストンのデジタルトランスフォーメーション
~AIとIoTで推進する新しい時代のもの作り~

                 ㈱ブリヂストン

第8 回(合同開催) 2018年6月20日(金)13:30~17:00

町工場が取り組むIoTによる生産業務の大幅改善事例について(仮題)
~「製造ライン遠隔モニタリングシステム」~

             旭鉄工㈱ 代表取締役社長 木村 哲也 氏

第9回会合 2018年7月12日(木)13:00-17:00

分科会研究の集約

第3・4・6・7・8回の分科会研究討議を整理し現場への展開策、
提案を議論してまとめる。

第10回会合 2018年8月20日(木)13:00-17:00

分科会研究成果の発表

第9回で掘り下げた課題研究討議の結果を発表、全体で意見交換し、
グループ研究討  議の成果を共有し各社の展開に活かす。

*都合によりプログラムは変更する場合がありますのでご理解ください。

■参加要領

・本研究会は全会合(10回)です。
・正式参加、体験参加など希望申込をチェックくださりお知らせください。
・お申し込み後のキャンセルは原則お受けいたしかねます。代理の方の参加をお願いします。

■全(10 回)会合参加料(但し、合宿研究会費を除く)※1社2名参加可能です。

正会員 237,600円 (本体価格:220,000円)
一 般 259,200円(本体価格:240,000円)