pixta_17107313_L

第1期 広報の戦略立案と実践コース

開催にあたって

多様化した情報とソーシャルネットワークの時代、商品やサービスのコミュニケーションや企業としての社会へのコミュニケーションは重要性が高まり、広報機能の事業や経営へ貢献の可能性は広がっています。
今回のコースでは広報機能をより戦略的な部署に変革することを目的にして、基本的となる考え方、重要なポイントを押さえ、具体的なアクションにつなげていきます。
意欲をもって取り組んでいる担当の方はもちろん、広報をより重要な部署にしたいと考えているリーダーの皆さんに参加いただきたいコースです。

開催日程

2019年10月~2020年2月(全4回 )
13:30~17:00
主婦会館プラザエフ(東京・四ツ谷駅前)

第1回 2019年10月2日(水)
第2回 2019年11月28日(木)
第3回 2020年1月9日(木)
第4回 2020年2月5日(水)

講師

株式会社オーセンティックス 代表取締役社長 高田 誠氏

【略歴】
1987年 P&G 入社。製品開発部でダウニー、アリエール、ジョイ、中国向け商品、グローバル新商品の開発などを担当。

2001年 社内公募で広報渉外部に異動。女性が80%以上の組織で、経営に戦略的な価値を生み出せる広報部を構築。社会貢献責任者として「仕事と子育てカウンセリングセンター」を設立。

2010年 広報渉外部長として退社、(株)朝日サステイナビリティ・マネジメント代表取締役社長就任。「P&G 式 伝える技術 徹底する力(朝日新書)」など出版

2013年から ㈱オーセンティックス 設立
様々な業種や規模の企業、行政組織、医療組織、学生を対象に力のある個人になるための仕事力、マネジメント力、ダイバーシティを活かす組織作り、などを指導。共立女子大学非常勤講師。

例会内容

第1回 日時:2019年10月  2日(水) 13:30~17:00
「ビジネスに貢献する戦略的広報とは」
1. 広報の戦略的価値:広告の限界と広報だけができること
2.「 広報の仕事=リリース」のルーティンから脱却する
3. 目的にコミットし達成指標を明確にする
4. コントロールできないことをコントロールする
5. 誰を味方にするべきか
6. 広がるメッセージと広げる手法
7. 戦略的パートナーとしてのPR エージェンシー
第2回 日時:2019年11月28日(木) 13:30~17:00
「企業広報とコーポレートブランディング」
1. 企業広報が果たせること
2. 誰に何を認識してほしいのか?
3. 顧客の認識をつくる営業支援の広報
4. 社員向け広報のメカニズム
5. 採用活動への貢献
6. 広報とオープンイノベーション
7. 鍵は社内のコーディネート
第3回 日時:2020年 1月  9日(木) 13:30~17:00
「マーケティング戦略としての商品広報」
1. 商品訴求・商品ブランディングと広報の役割
2. ホリスティック・マーケティングと広報
3. バズ・マーケティングを成功させるには
4. ブランド活動としてのPR プログラムを立案する
5. 社会の課題を解決するPR プログラム
第4回 日時:2020年 2月  5日(水) 13:30~17:00
「レピュテーションマネジメントとリスクマネジメント」
1. CSR・SDG 活動と広報
2.「 炎上」のメカニズムと社内の体制整備
3. 潜在リスクの把握と対応の準備
4. 緊急時のメッセージの作り方
5. 広報は社会への窓口

入会要領および参加費

申込方法

下記、参加申込フォームから必要事項をご記入の上、お申し込みください。
折り返し、例会案内ならびに請求書を送らせていただきます。

第1期
参加申込フォーム

 

事務局担当者

一般社団法人企業研究会 担当:村野武彦
〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 MFPR麹町ビル2F (旧 麹町M-SQUARE)

【全日参加費】※消費税10%となりますことをご了承下さい。
正会員:121,000円(本体価格110,000円)
一 般:143,000円(本体価格130,000円)

【一日参加費】※消費税10%となりますことをご了承下さい。
正会員:35,200円(本体価格32,000円)
一 般:38,500円(本体価格35,000円)