第3期 事業企画幹部研究交流会議

開催にあたって

本研究交流会議の狙いは、企業の事業企画・統括幹部(各事業責任者・幹部や新規事業開発の責任者・幹部)が「顧客を起点に事業を構築・強化していく方法」を共に学び、実務に活かしていくことです。

事業がグローバル化する中で、海外市場において苦戦を強いられている日本企業は少なくありません。この一因として、優れた技術や人材を抱えているにも関わらず、顧客の視点を効果的に事業に取り入れる力が足りないことを多くの企業が挙げています。

また、成熟した国内市場においては、製品・サービスの機能面での差別化が困難になり、従来の業界の枠を越えて顧客の視点で差別化することが重要な課題になっています。

顧客の視点を事業に取り入れるための理論は多々あります。しかし、多くの日本企業においてはセクショナリズム、意思決定の遅さ、社内ガラパゴス化された業務、今までの慣習に縛られた抵抗勢力などが実践を阻んでいます。

そこで本研究交流会議では多彩な講師陣の示唆を受けながら、参加者の積極的な意見交換によって理論を実践につなげる具体的なノウハウを見出していきます。様々な分野で活躍する実務家・研究者の講演を踏まえて、異業種の事業リーダーとフランクに議論することは、業界の常識を超えた新しい発想やネットワークの形成につながることでしょう。

主旨にご賛同いただく、熱意ある事業責任者や幹部の皆様のご参加をお待ちしております。

開催日程

2018年2月~2018年12月(原則として隔月午後に都内会議室にて開催)

第1回 2月15日(木) 第4回 8月30日(木)
第2回 4月13日(金) 第5回 10月18日(木)
第3回 6月22日(金) 第6回 12月  6日(木)

事業企画幹部研究交流会議の3つの特徴

実務家ゲストの講演から様々な事例を学び、自社の成長に活かせます。
参加者同士が問題提起をし合い、日頃の疑問について徹底的に討議ができます。
自社の現状と課題を整理・発表することで、解決に繋がります。

参加者同士のネットワーク

同じ課題意識を持った方々が、互いにアドバイスをし合うことで参加者同士のネットワークができます。 (多くの場合、1年間の会議終了後も、お互いに連絡をとり合えるようなネットワークが構築されます) 毎回、例会後に有志の懇親会を開催しており、普段では聞くことのできないような話も得られます。

コーディネーター

*ゲスト講演を踏まえてコーディネーターより課題に対するアドバイスをいただきます。 本では学ぶことができない、実務上の障害を乗り越えるための方策を学ぶことができます。

幹 事

高田 誠氏 /オーセンティックス 代表取締役社長 (元 P&G広報渉外部長)
稲垣 正祥氏  /京セラ (株) 執行役員研究開発本部長
清水 秀樹氏 /日本ガイシ (株) 新事業企画室長
坂本 謙太郎氏  / (株)日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門シニアマネージャー
八木 祥和氏 /(株)博報児童教育振興会 研究開発局長

世話人
松本佳久氏 /元 出光興産(株) 代表取締役副社長

例会内容

第1回 日時:2018年2月9日(木)14:00~17:00 ※受付終了
会場:主婦会館プラザエフ
内容:「走る歓び~マツダのブランド価値経営」
講師:マツダ㈱ グローバル販売&マーケティング本部副本部長 桑原 広志氏
第2回 日時:2018年4月20日(木)10:00~17:00
会場:京セラ本社
内容:10:00~「稲盛ライブラリー見学会」
13:00~「未来洞察 体験ワークショップ」
講師:㈱日本総合研究所 未来デザイン・ラボ
シニアマネージャー 八幡 晃久氏
シニアマネージャー 石野 幹生氏
第3回 日時:2018年6月22日(木)14:00~17:00
会場:企業研究会セミナールーム
内容:「AI・IoT時代を生き抜くために価値創造を実現する働き方・学び方」
講師: ㈱村上憲郎事務所 代表取締役 村上 憲郎氏(元 Google 米国本社副社長)
第4回 日時:2018年8月31日(木)14:00~17:00
会場:企業研究会セミナールーム
内容:「農業 × 異なるモノ~テクノロジーが変える農業ビジネス・モデル~」
講師: 一般社団法人グリーンカラー・アカデミー 副理事長
兼 青山学院大学MBA(ABS) 非常勤講師 名川 知志氏
第5回 日時:2018年10月19日(木)14:00~17:00
会場:企業研究会セミナールーム
内容:
講師:
第6回 2018年12月6日(木)14:00~17:00
会場:企業研究会セミナールーム
内容:
講師:

 

研究テーマ例示

1.事業を成功に導く顧客視点
⑴新規事業を生み出す顧客視点
⑵顧客視点による既存事業の変革
⑶既存の潜在ニーズと新しい顧客ニーズ
2.顧客視点の戦略構築
⑴顧客ニーズの多様化と差別化戦略
⑵自社の強みと顧客ニーズ
⑶事業ポテンシャル評価と事業計画へ
3.顧客視点の事業開発プロセスと組織体制
⑴継続的に事業創造する組織
⑵事業創造人材の採用・選抜・育成
⑶社内外の障害を克服する方法
4.マーケティングの効果的な活用方法
⑴欧米企業にみる事業マーケティング事例
⑵日本企業の特性を踏まえたマーケティング
⑶グローバル・マーケティング・マネジメント

入会要領および参加費

申込方法

必要事項をご記入の上、下記宛てファクスもしくはEメールにてお申し込みください。

折り返し、例会案内ならびに請求書を送らせていただきます。

申込先

一般社団法人企業研究会 担当:村野武彦

〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 M-SQUARE2F

TEL:03-5215-3512

FAX:03-5215-0951

*お気軽にお問い合わせください。

参加費

【年間参加費】 (1名分の参加費で2名まで参加できます)

正会員:162,000円(本体価格150,000円)

一  般:183,600円(本体価格170,000円)

【一日参加費】(1名分)
※第1回例会の見学会は、定員30名のため年間参加者を優先とさせていただきますのでご了承下さい。

正会員:34,560円(本体価格32,000円)

一  般:37,800円(本体価格35,000円)

・合宿研究会や例会終了後の懇親パーティの特別会合は別途実費となります。

FAQ

Q1 参加費の分割払いや支払日の指定はできますか。

はい、できます。開催期間中にお支払いいただければ、ご指定の回数の分割払いや請求書の送付日の指定など、柔軟に対応させていただきます。

Q2 会期の途中からの参加は可能でしょうか。

毎回募集を行っていますので可能です。