今、時代に求められる人材マネジメントのあり方を考える人事担当者のための相互啓発・意見交換・共同研究の異業種勉強会

第31期 人事スタッフ研究フォーラム

第31期第4回例会は、2018年5月18日(金)13:30~17:00(懇親会~19:00)開催です。
ご入会ご検討中の方のみ、例会への体験参加を承っております。

開催にあたって

先行き不透明かつ厳しい経営環境を前に、各社難しい経営判断を迫られる中、早急なるグローバル対応はもちろん、様々な法改正への対応も迫られる等、企業の人材マネジメントにおける課題は山積しており、人事部門にも今までとは違った発想や行動が求められています。 そんな中、経営と現場の間に立つ「人事スタッフ」にとっての役割・責任は今まで以上に大きく、実務のみならず、現下の経営戦略の実現にむけた人事施策、制度や運用方法の見直し、世界に通用するリーダー育成や組織力強化など、次代を見据えた人事戦略を立案し、効果的な人材マネジメントを実践していくことが強く求められています。 本フォーラムではこのような課題認識の下、経営に貢献するために人事部門が担うべき役割・視点を明らかにし、その実務上の解決策を究明しようとするものです。また、業種・業態を超えた討議ならびに、経験豊富なアドバイザー陣からの直接のご指導やご示唆を通じ、従来の概念に捉われない新しい発想や相互啓発を促進し、その成果を企業に反映させることにも大きな意義を持っております。 複眼的な視野が求められる時代だからこそ、本フォーラムを人脈形成ならびに情報交換の場として是非ご活用いただきたく、上記活動趣旨にご賛同いただける意欲的かつ熱意あるメンバーのご参加をお待ちしております。

開催要領

○開催日時:2018年2月~2018年12月

第1回 2月22日(木) 第6回 7月の(金)~(土) (合宿研究会・調整中)
第2回 3月15日(木) 第7回 8年2日(木)
第3回 4月19日(木) 第8回 9月6日(木)
第4回 5月18日(金) 第9回 10月4日(木)
第5回 6月28日(木) 第10回 11月8日(木)
第11回 12月6日(木)

※原則として月1回開催。木曜日13:30~17:00 (有志特別セッション、企業現地視察、見学会などは例会後もしくは別途機会を設けて開催) ※開催日程・時間についてはやむを得ず変更の可能性がございます。予めご了承ください。 ※毎例会の詳細は事前にメールでご案内致しております。
○会場:アイビーホール(表参道)など都内会議室にて開催
○対象:人事部門又は事業部門で人事業務に従事されている方で(課長層、中堅層など)相互啓発に積極的に参加いただける方。

 幹事体制

【運営幹事】※社名50音順 ※期の途中で、増員の可能性もございます。

  (株)クレハ         人事部                              中村 陽子氏
  (株)ジェーシービー     人事部採用・研修グループ次長                   小針 隆 氏
  帝人(株)          人事部 人財開発グループ長                    吉岡 久 氏
   東急不動産(株)       人事部 人事グループ課長補佐                         日俣 賢太郎氏
   (株)ブリヂストン      人事・労務本部 人材開発部 海外SBU人事管理ユニットリーダー 増井 克久氏
   ブラザー工業㈱       営業・マーケティング推進部プロジェクト・マネジャー      小椋 浩一氏

 

【研究協力委員】

摩耶堂製薬(株)       代表取締役社長(元ロート製薬(株) 人事部長)                  綾井 博之氏

【アドバイザー】

  ㈱people first 代表取締役/㈱ICMG 取締役(元㈱LIXILグループ 執行役副社長) 八木 洋介氏
  法政大学         キャリアデザイン学部 教授                 坂爪 洋美氏
    首都大学東京大学院    社会科学研究科 准教授                 西村 孝史氏

当フォーラムの特徴

先進事例・ノウハウ・最新情報等の生の情報を得る場
各社のケーススタディ(先進事例企業、異業種企業、メンバー企業の発表)、実践的研究に従事する専門家(学者・コンサルタント等)のご講演を通じ、具体的取り組み内容を知るとともに自社の取り組むべき課題への新たな視座やノウハウ、知見を得ることができます。
異業種ネットワークの構築
メンバー相互の討論や情報交換を通じて、人的ネットワークが構築でき、実務上の課題共有と解決の手がかりを得られます。
豊富なアドバイザー陣からの示唆
フォーラムをご支援いただく豊富なアドバイザー陣からの直接のご指導等を通じ、新たな視座や日頃の課題の解決への糸口を得ることができます。

運営方法(原則下記のように進めて参ります。)

(1)講演 13:30~15:00
ゲスト講演/専門家/メンバー発表 →講演者とメンバーによる意見交換 →今日的トピックスについての課題考察

(2)アドバイザーからのキーノートスピーチ&グループ討議 15:10~17:00
◆アドバイザーのキーノートスピーチ ・普段とは異なる視点からの考え方の共有 ・新しい視座の獲得
◆グループ討議 ・実務家同士の本音の情報交換・意見交換 ・参加者相互の事例共有 ・業種・業態を超えた人脈形成

※特別セッション(番外編:年数回)
アドバイザーとの読書会やメンバー企業視察会を不定期で企画いたします。

前期(第30期)参加者:(順不同)

摩耶堂製薬/キユーピー/クレハ/ジェーシービー/タカラトミー/帝人/東急不動産/ブラザー工業/ブリヂストン/三井物産プラスチック/味の素/アルプス電気/NECソリューションイノベータ/オリエンタルランド/カシオ計算機/関西電力/クリナップ/KDDI/山九/GEジャパン/JSR/住友電装/大和ハウス工業/東芝機械/日本ガイシ/長谷工コーポレーション/PFU/現代自動車日本技術研究所/ヒロセ電機/三井金属鉱業/三菱鉛筆/三菱ケミカルエンジニアリング/Meiji Seikaファルマ/ヤマトロジスティクス/ヤマハ/横河電機/ライオン/LIXIL/リクルート住まいカンパニー/レシップホールディングス/ロート製薬/ロッテ…(以上、42社72名)

研究テーマ

◆経営戦略と人材マネジメント
・グループ・グローバル経営と人材マネジメント
・リソースマネジメント(必要人材の確保、育成、配置、リプレースメント)
・ダイバシティ推進(多様化する雇用形態への対応(女性/高齢者/障害者/外国人))
・戦略的人事/人事部門の役割 ・AI時代の人材マネジメント
◆組織開発と組織力強化 ・組織活性化施策
・組織間連携/コミュニケーション促進/意思決定のスピードUP
・自律型人材育成/ミドル活性化(モチベーション・マネジメント力向上/ポスト/評価・処遇等)
◆労務・雇用問題対策
・労働法改正に伴う諸問題(高齢者活躍促進・有期契約社員・派遣社員)と具体的対応
・マイナンバー対応 ・トータル要員管理と人件費管理
・問題社員/メンタルヘルス社員対応
◆ビジネスリーダー育成(若手/ミドル/経営層)
・グローバル・イノベーション人材の育成
・次世代リーダーの育成
・自律的キャリアの醸成とジョブローテーション
◆人事制度の見直し
・評価制度、基準/等級制度、等級体系/賃金制度、体系の見直し
(成果主義の見直し、コンピテンシーによる評価 等)
・グローバルを見据えた上での人事制度改訂

例会内容:(第1~4回例会)※以降は、メンバーアンケートなどを参考に詳細を決定致します。

第1回 2018年2月22日(木)13:30~17:00(※懇親会~19:00) 会場:アイビーホール(東京・表参道)

【特別講演】 「人材不足の時代に人材マネジメントに求められるもの」
◆学習院大学 経済学部 経営学科 教授 守島基博 氏
・今のままでは人材不足に対応できない
・必要な人材マネジメントの変化
・その中での人事部の役割と求められるコンピテンシー

第2回 2018年3月15日(木)13:30~17:00 ※例会後、有志懇親会有

「日本航空における社員の意識改革と人財育成」(仮題)
◆日本航空 株式会社 人事部人財育成グループ グループ長 上野 明 氏

第3回 2018年4月19日(木) 13:30~17:00 ※例会後、有志懇親会有

「村田製作所の組織風土改革と人材マネジメント」(仮題)
◆株式会社村田製作所 技術企画・新規事業推進統括部技術管理部 部長 林 幹生 氏

第4回 2018年5月18日(金) 13:30~17:00

「サイバーエージェントの挑戦する風土づくり」(仮題)
◆株式会社サイバーエージェント 取締役 曽山 哲人 氏

前期活動経過

第1回 ≪基調講演≫「変化する時代に求められる人事のあり方 戦略人事を実現するために」
㈱ people first 代表取締役(元LIXIL 執行役員副社長) 八木 洋介氏
第2回 「マルチナショナル企業における人財マネジメント~HPの事例として」
㈱ 日本HP 取締役執行役員 人事・総務本部長 羽鳥 信一氏
第3回 「堀場製作所における人財マネジメントと育成の取り組み」
㈱ 堀場製作所 理事/管理本部 CSR担当 野崎 治子氏
第4回 「富士フイルム『第二の創業』における組織変革の事例紹介~よい環境が人を育てる」
富士フイルム ㈱ 経営企画本部 イノベーション戦略企画部長 後藤 孝浩氏
第5回 「マツダにおけるグローバル化の加速化に伴う人事部門の変革~グローバルでの人材育成や適材適所実現に向けて」
マツダ ㈱ 人事室 グローバル人事人事担当部長 石井 清隆氏」
第6回 合宿研究会(現地視察/現地講演/グループ討議/)
≪1日目≫YKK黒部事業所見学・講演「YKK株式会社における理念浸透と人材教育」
YKK ㈱ 執行役員 人事部長 亀山 秀夫氏
≪2日目≫メンバーディスカッション
第7回 「有期労働契約の無期転換に関する課題と実務対応~企業側に立つ人事労務屋の言葉では」
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士 嘉納 英樹氏
第8回 「仕事の質を高める「働き方改革」~働きやすい、やりがいのある会社を目指して~」
SCSK ㈱ 理事 人事グループ 副グループ長 小林 良成氏
第9回 「多様な人財が活躍する会社~ダイバシティ―を加速させる「味の素流働き方改革」~ 」
味の素 ㈱ グローバル人事部 労政グループ長 隈部 淳二氏
第10回 「コニカミノルタにおけるエンパワーメント経営 ~人財力の最大化によって持続的成長を成し遂げるために~」
コニカミノルタ ㈱ 人事部健康管理グループリーダー兼コニカミノルタ健康保険組合 常務理事 鈴田 朗氏
第11回 「フォーラムアドバイザーによるご講演」
首都大学東京大学院 社会科学研究科 准教授 西村 孝史氏
法政大学 キャリアデザイン学部 教授 坂爪 洋美氏

 

入会要領および参加費

申込方法

必要事項をご記入の上、下記宛てファクスもしくはEメールにてお申し込みください。 途中からの参加も可能です。

申込先

一般社団法人企業研究会  担当:田中あゆみ
〒102‐0083 東京都千代田区麹町5-7-2 麹町M-SQUARE 2F
TEL:03-5215-3512 FAX:03-5215-0951

参加費

正会員:本体価格250,000円+税 一 般:本体価格280,000円+税
※上記の参加料で例会ごとに1社2名までご参加いただけます。
※合宿研究会、その他の特別会合は別途実費ご負担いただきます。

FAQ

Q1 見学は可能でしょうか。

入会ご検討中の方に限り、期の途中でも体験参加可能ですので、お気軽にお声掛けください。

Q2 参加費の分割払いや支払い日の指定はできますか。

可能です。時期や支払い方法につきまして、ご希望がございましたら対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

Q3 人事の実務経験が浅いのですが、参加可能でしょうか。

可能です。人事のご経験年数に関わらず、意欲のある方を歓迎いたします。メンバーと積極的に各トピックについてのご意見交換ができるよう、事前に自社のご状況などにつきましてご確認の上当日ご参加頂ければと存じます。他社との比較において、改めて自社人事のあり方や昨今各社が課題と捉えていらっしゃる人事的トピックについて考える機会として、是非ご活用ください。

Q4 どのようなお役職の方が参加しているのでしょうか。

様々なお役職の方がいらっしゃいますが、おもには課長クラス・若手中堅リーダーの方が多くご参加されています。当フォーラムでは、会社やお立場に関わらず、議論・意見・情報交換をしていただくことが特徴でもありますので、お気兼ねなくご参加ください(年代も幅広いご年代の方にご参加いただいております。ただし、新卒の方やそれに準ずる方はご遠慮ください)。なお体験参加もできますので、是非、お気軽にお声掛けいただければと存じます。多くの実務家の方のご参加をお待ちしております。

Q5  会期の途中から参加した場合の参加費はどうなりますか。

終了した期間に応じて割引させていただきます。具体的な金額は事務局に直接ご相談ください。 なお、「人事スタッフ研究フォーラム」は年間参加が基本であり、一例会ごとのスポット参加はお受けしかねますのでご了承ください。