今、時代に求められる人材マネジメントのあり方を考える人事担当者のための相互啓発・意見交換・共同研究の異業種勉強会

第34期 人事スタッフ研究フォーラム

お申込はこちらからお願いいたします。

パンフレットはこちら 第34期_人事スタッフ研究フォーラム

開催にあたって

本フォーラムは、人財育成や人事制度の見直し、採用、組織力強化など、次代を見据えた人事戦略をテーマに開催しております。人事部門が担うべき役割・視点を明らかにし、その実務上の解決策を究明しようとするものです。また、業種・業態を超えた討議ならびに、経験豊富なアドバイザー陣からの直接のご指導やご示唆を通じ、従来の概念に捉われない新しい発想や相互啓発を促進し、その成果を企業に反映させることにも大きな意義を持っております。 複眼的な視野が求められる時代だからこそ、本フォーラムを人脈形成ならびに情報交換の場として是非ご活用いただきたく、上記活動趣旨にご賛同いただける意欲的かつ熱意あるメンバーのご参加をお待ちしております。

開催要領

■開催日時:2021年5月~2022年2月

第1回 5月27日(木) 第6回 10月22日(金)
第2回 6月25日(金) 第7回 11月26日(金)
第3回 7月30日(金) 第8回 12月24日(金)
第4回 8月20日(金) 第9回 1月21日(金)
第5回 9月10日(金) 第10回 2月25日(金)

※原則として月1回開催。13:30~17:00
※開催日程・時間については変更の可能性がございます。予めご了承ください。
※毎例会の詳細は事前にメールでご案内致しております。

■会場:主にオンラインで開催

■対象:人事部門又は事業部門で人事業務に従事されている方で(課長層、中堅層など)
    相互啓発に積極的に参加いただける方。

例会内容:(第1~4回例会)※以降は、メンバーアンケートなどを参考に詳細を決定致します。

第1回例会/講演、オリエンテーション、ディスカッション
日時:2021年5月27日(木)13:30~17:00
会場:都内会場/オンライン併用(予定)
ゲスト講演「今、日立が考えていること〜ジョブ型人財マネジメントとニューノーマルに向けた取組みを中心に〜」
株式会社日立製作所 人財統括本部シニアエバンジェリスト兼ヒューマンキャピタルマネジメント事業推進センタ長 髙本 真樹 氏2. 写真_髙本真樹
【ご略歴】
1986年(株)日立製作所に入社。工場の勤労課を皮切りに主としてHR畑を歩み、途中、都市開発システム社いきいきまちづくり推進室長、株式会社 日立博愛ヒューマンサポート社社長など事業ラインも経験。現在はシステム&サービスビジネス統括本部CCO(Chief Compliance Officer)を務める傍ら、人財統括本部シニアエバンジェリスト兼ヒューマンキャピタルマネジメント事業推進センタ長としてデータに基づくHR業務への革新にも従事。

第2回例会/講演、ディスカッション
日時:2021年6月25日(金)13:30~17:00
会場:都内会場/オンライン併用(予定)
ゲスト講演「ニューノーマルの働き方から考えるオフィス戦略」柔軟な働き方を実現するオフィスのあり方とは?
株式会社オカムラ 働き方コンサルティング事業部 ワークデザイン研究所長 内田 道一 氏オカムラ内田_02
【ご略歴】
1982年 株式会社岡村製作所(現オカムラ)入社 オフィス研究所配属
1998年 株式会社エフエム・ソリューション(オカムラグループ企業)オフィスづくりのコンサルタント業務に従事
2010年 株式会社エフエム・ソリューション 取締役 コンサルティング統括部長
2017年 株式会社オカムラ 働き方コンサルティング事業部ワークスタイルソリューション部長
現在 株式会社オカムラ 働き方コンサルティング事業部 ワークデザイン研究所長

著書他
「OA時代のファイリング」時事通信社
「課長さん私達はこんなオフィスを求めています」カンキ出版
学会発表 オフィス学会「フリーアドレスオフィス」

第3回例会/講演、ディスカッション
日時:2021年7月30日(金)13:30~17:00
会場:都内会場/オンライン併用(予定)
ゲスト講演
NECマネジメントパートナー株式会社 マネージャー 櫻井 彩子 氏
【ご略歴】NMP
1999年、NECソリューションイノベータ株式会社入社。SE、情報システム部を経て、2017年NECマネジメントパートナーにてAI・アナリティクスチームを設立から参加し、現職に至る。Tableauやチャットボットなどデータ利活用のPJで、自社の社長賞(2018)、NECバリュー実践賞(2019)、HRアワード企業人事部門 優秀賞(2020)を受賞。

第4回例会/講演、ディスカッション
日時:2021年8月20日(金)13:30~17:00
会場:都内会場/オンライン併用(予定)
ゲスト講演「ポストコロナの時代と人事のあり方」
学習院大学経済学部経営学科 教授 守島 基博 氏
【ご略歴】第2回守島先生
1986年米国イリノイ大学産業労使関係研究所博士課程修了。人的資源管理論でPh.D.を取得後、カナダ国サイモン・フレーザー大学経営学部Assistant Professor。慶應義塾大学総合政策学部助教授、同大大学院経営管理研究科助教授・教授、一橋大学大学院商学研究科教授を経て、2017年より現職。厚生労働省労働政策審議会委員、中央労働委員会委員、経済産業省産業構造審議会臨時委員などを兼任。企業での講演・研修多数。著書に『人材マネジメント入門』、『人材の複雑方程式』(共に日本経済新聞出版社)、『人事と法の対話』(有斐閣)などがある

 

幹事体制

【運営幹事】※社名50音順 ※期の途中で、増員の可能性もございます。

㈱クレハ 人事部 中村 陽子 氏
ブラザー工業㈱ 経営企画部プロジェクト・マネジャー 小椋 浩一 氏

【研究協力委員】

摩耶堂製薬㈱ 代表取締役社長(元ロート製薬㈱ 人事部長) 綾井 博之 氏
株式会社イムラ封筒 人材開発部長 伊東 慶太 氏

【アドバイザー】

㈱people first 代表取締役/
㈱ICMG 取締役(元㈱LIXIL グループ執行役副社長 人事総務担当)八木 洋介 氏
法政大学 キャリアデザイン学部 教授 坂爪 洋美 氏
首都大学東京 大学院経営学研究科 経営学専攻 准教授 西村 孝史 氏

当フォーラムの特徴

生の情報を得る場
企業のご講演を通じ、先進的な事例を学びながら自社の課題に照らし合わせ、ノウハウや新たな知見を得ることができます。
異業種ネットワークの構築
メンバー相互の討論や情報交換を通じて、人的ネットワークが構築でき、実務上の課題共有と解決の手がかりを得られます。
豊富なアドバイザー陣
ご支援を賜る豊富なアドバイザー陣からのご指導等を通じ、新たな視座や日頃の課題の解決への糸口を得ることができます。

運営方法(原則下記のように進めて参ります。)

(1)講演 13:30~15:00 ゲスト講演/専門家/メンバー発表 →講演者とメンバーによる
             意見交換 →今日的トピックスについての課題考察
(2)グループディスカッション 15:10~17:00
  ■普段とは異なる視点からの考え方の共有 ・新しい視座の獲得
  ■グループ討議 ・実務家同士の情報交換・意見交換 ・参加者相互の事例共有 ・業種・業態を超えた人脈形成

 

前期(第33期)参加者:(順不同)

㈱フジクラ
帝人㈱
㈱クラレ
三菱鉛筆㈱
安川電機
ヤマトロジスティクス㈱
東急不動産㈱
住友林業㈱
日本ガイシ㈱
住友電装㈱
ヤマハ発動機㈱
ナブテスコ㈱
JSR㈱
㈱長谷工コーポレーション
㈱メディックメディア
ロート製薬㈱
日本特殊陶業㈱
㈱LIXIL
ライオン㈱
㈱PFU
日立キャピタル㈱
メタウォーター㈱
㈱ロッテ
山九㈱
三井金属鉱業㈱
能美防災㈱
㈱クレハ
レシップホールディングス㈱

 

研究テーマ ※前期のテーマについては上段のパンフレットをご参照ください。

経営戦略と人材マネジメント
  ・グループ・グローバル経営と人材マネジメント
  ・リソースマネジメント(必要人材の確保、育成、配置、リプレースメント)
  ・ダイバーシティ推進(多様化する雇用形態への対応(女性/高齢者/障害者/外国人))
  ・戦略的人事/人事部門の役割
  ・AI時代の人材マネジメント

組織開発と組織力強化
  ・組織活性化 /コミュニケーション促進/意思決定のスピードUP
  ・自律型人材育成/ミドル活性化(モチベーション・マネジメント力向上/ポスト/評価・処遇等)

雇用問題対策
  ・労働法改正に伴う諸問題(高齢者活躍促進・有期契約社員・派遣社員)と具体的対応
  ・高齢者活躍推進と具体的施策
  ・トータル要員管理と人件費管理
  ・問題社員/メンタルヘルス社員対応

人材育成(若手/ミドル/経営層)
  ・グローバル・イノベーション人材の育成
  ・次世代リーダー/ビジネスリーダーの育成
  ・自律的キャリアの醸成とジョブローテーション

人事制度の見直し
  ・評価制度、基準の見直し(成果主義の見直し、
   コンピテンシーによる評価、グローバルグレー
   ディング制度の導入等)
  ・等級制度、等級体系/賃金制度、体系の見直し

 

入会要領および参加費

申込方法

参加申し込みフォームから、必要事項をご記入頂き、お申し込みください。 期の途中からの参加も可能です。

申込先

お申込はこちらからお願いいたします。

一般社団法人企業研究会  担当:鈴木
〒110-0015 台東区東上野1丁目13-7 ハナブサビル

 TEL:03-5834-3920(代表)

参加費(税込)

正会員:291,500円(本体価格265,000円)  一 般:330,000円(本体価格300,000円)
※上記の参加料で1社2名までご参加いただけます。
※合宿研究会、その他の特別会合は別途実費ご負担いただきます。
※事業会社以外の方(人事コンサルタント等)や営業を主目的とされる方はご参加頂けない場合もございます。

FAQ

Q1 見学は可能でしょうか。

入会ご検討中の方に限り、期の途中でも体験参加可能ですので、お気軽にお声掛けください。

Q2 参加費の分割払いや支払い日の指定はできますか。

可能です。時期や支払い方法につきまして、ご希望がございましたら対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

Q3 人事の実務経験が浅いのですが、参加可能でしょうか。

可能です。人事のご経験年数に関わらず、意欲のある方を歓迎いたします。メンバーと積極的に各トピックについてのご意見交換ができるよう、事前に自社のご状況などにつきましてご確認の上当日ご参加頂ければと存じます。他社との比較において、改めて自社人事のあり方や昨今各社が課題と捉えていらっしゃる人事的トピックについて考える機会として、是非ご活用ください。

Q4 どのようなお役職の方が参加しているのでしょうか。

様々なお役職の方がいらっしゃいますが、主に課長クラス・若手中堅リーダーの方がご参加されています。当フォーラムでは、会社やお立場に関わらず、議論・意見・情報交換をしていただくことが特徴でもありますので、お気兼ねなくご参加ください(年代も幅広いご年代の方にご参加いただいております。但し、新卒の方やそれに準ずる方はご遠慮ください)。尚、体験参加もできますので、是非、お気軽にお声掛けいただければと存じます。多くの実務家の方のご参加をお待ちしております。

Q5  会期の途中から参加した場合の参加費はどうなりますか。

期間に応じて割引させていただきます。具体的な金額は事務局に直接ご相談ください。 なお、「人事スタッフ研究フォーラム」は年間参加が原則であり、一例会ごとのスポット参加はお受けしかねますのでご了承ください。