[事業コード] 181061
ものづくり現場のマネージャーのための
      開発・設計向け『実践プロジェクトマネジメント』

開催日時・会場

2018年07月03日(火曜日) 09:30~12:30
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

ものづくり企業の開発設計部門、生産技術部門、情報システム部門の役員、マネージャー、リーダーなどの方々

講 師

株式会社ロゴ 代表取締役社長  津曲 公二氏/代表取締役副社長 酒井 昌昭氏
     ※開催月により津曲氏・酒井氏のどちらかが講師を担当します。内容は同一となります。

プログラム

 開催にあたって

   開発・設計現場は、経営や顧客からの要請で日程的なプレッシャーにいつもさらされています。目先の仕事に追われて、新しい技術に取り掛かれていません。それは、仕事の進め方が属人的で体系化できておらず、処理が遅れるという問題に起因しています。
   本セミナーではこうした状況を踏まえて、現場経験豊富な講師が、生産性向上に役立つ開発・設計マネージャーのためのプロジェクトマネジメント、スケジュールマネジメントの方法を、お伝えします。

 プログラム

1.設計現場でおきていること
      ・顧客の要求を十分理解しないままプロジェクトを開始している
      ・納期だけを合わせたスケジュールを提案している
      ・順調に進んでいたはずなのに突然、大幅遅れになる
      ・終盤になって、手戻り・やり直しが多く発生する
      ・チーム内でコミュニケーションが取れていない
      ・現場の能力が把握できていない

2.納期を確約する
      (1)2点見積もり法でスケジュールを立てる
      (2)バッファーマネジメント法で進ちょくを安全に管理する
      (3)スケジュールマネジメントで納期を確約する

3.見える化で的外れをなくす
      (1)プロジェクトの目的や思いをストーリーにする
      (2)サクセスマップ法により全体像を見える化する

4.現有メンバーで乗り切る
      (1)チームの方向性をそろえる
      (2)チーム内の応援体制をつくる

5.風通しのよい組織はマネージャーがつくる
      (1)責任追及型の進ちょく会議をやめる
      (2)仕事の棚卸しで迷いや悩みを解消する

受 講 料

会員:23,760円(本体 22,000円)/一般:27,000円(本体 25,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )

セミナー申込