[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 181246
経理担当者が実務で迷わない法人税の基礎知識と実務入門

開催日時・会場

2018年06月22日(金曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

経理・財務部門に新たに配属され、法人税の基本やその実務について学びたい方

講 師

松田会計事務所 所長 税理士  松田 修氏

プログラム

 開催にあたって

     法人税の基本と主要項目について分かりやすく解説します。
     当日、電卓・蛍光ペン(色は任意)をお持ちください。

 プログラム

1.法人税の基本的なしくみを理解する
     (1)法人税とはどんな税金か
     (2)法人税の申告及び納付を理解する
     (3)法人税の税率及び法人税額の計算
              【演習】実際に法人税額を計算する

2.固定資産、減価償却、繰延資産の理解と計算実務
     (1)固定資産の分類と取得価額
     (2)少額減価償却資産、一括償却資産とは
     (3)資本的支出と修繕費の違いを理解する
     (4)法人税上の償却限度額の計算を理解する
              【演習】償却限度額と償却超過額の計算
     (5)資産ごとの償却方法を理解する
     (6)会社法上、及び法人税税上の繰延資産を理解する

3.交際費・寄附金は損金(費用)にできる限度額があるので要注意
     (1)交際費の法人税の取扱いを理解する
     (2)意外と知らない交際費課税の恐ろしさ
     (3)交際費と他の費用との区分
     (4)寄附金課税の注意点を理解する
     (5)使途秘匿金課税を理解する

4.貸倒損失を理解する
     (1)貸倒損失の概要
     (2)損金算入できる3つの事由を理解する

5.役員・人件費の税務について
     (1)役員の範囲とは
     (2)使用人兼務役員とは
     (3)給与・賞与・退職金の取扱い

6.法人税をめぐる近年の「税制改革」のポイント
     (1)平成28・29年度税制改正のポイント
     (2)平成30年度税制改正のポイント

受 講 料

会員:37,800円(本体 35,000円)/一般:41,040円(本体 38,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

鈴木(TEL 03-5215-3513 )