[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 181505
21世紀を担うキーパーソン育成のために
    -デンソーにおける人づくり、価値づくり、物づくり-
    -モチベーションとイノベーションの総合学習-

開催日時・会場

2018年04月03日(火曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

研究開発部門、経営企画部門、人材開発部門およびイノベーションを携わる方

講 師

MI人財開発研究所代表 (元)デンソー技研センター顧問  今枝 誠氏

プログラム

 開催にあたって

   21世紀の時代の流れとして、価値観多様化とグローバル化対応が急務とされています。今まで推進してきた主力製品の事業展開がいよいよ飽和し始め、次世代ビジネスリーダーは急いで次なる新商品・新事業を考えなければなりません。
   顧客ニーズに応え一途に「技術・技能」を追求すれば良かった今までの「How to」の時代から、自分自身の考えを持ち「何故必要」で「何をやるべきか」といった新たな価値観・新たな商品像・新たな事業像を源流から考えなければならない「Why,What」の時代に入り、「具体的にどうやってミッション、ビジョンを描いたら良いのか?」とまさに現在、悩んでいるのではないでしょうか。
   本研修ではこのような次世代ビジネスリーダーの方を対象に、21世紀の新たな日本流ものづくりのあるべき姿の概念をご説明した後、デンソーにおけるキーパーソンの育成やモチベーション、イノベーションについて具体事例をご講演いただきます。
   続いて、実践する具体的な道具として自分軸を設定し、実践する4つの創造思考ステップ、ビジョンを描く10の超常識思考技術について講師の実践事例を通じて理解を深めていただきます。次に、受講者自らが与えられた課題に対して学んだ創造思考技術を用いて実践し、体得していただきます。そして、そのまとめとしてグループ討議、発表会を実施します。
   以上、研修の流れとして知識・見識・胆識を体験することにより、イノベーション創出手法を完全習得してもらうことを目指すものである。

 プログラム

1.時代の大きな変化
2.日本流ものづくりの原動力
3.弱体化するものづくり
4.これからのものづくり
5.次世代を担うキーパーソンが必要とする能力
6.デンソーにおけるキーパーソンの育成
      1)目指す技術者像
      2)技術者育成教育体系
7.モチベーション研修
      1)「デンソーの歴史に学ぶ技術者スピリット」紹介
8.イノベーション研修
      1)「新しい価値を創造するイノベーション力」紹介
              (理論)
                  ・コンセプト創造する4つの思考ステップ
                  ・ビジョンを描く10の超常識思考技術
              (実践事例)
                  ・世界一製品事例研究
                  ・世界初商品事例研究
      2)新しい価値を創造するイノベーション力の演習
            ・個人学習
            ・グループ学習
            ・発表会、講師アドバイス
9.まとめ

受 講 料

会員:35,640円(本体 33,000円)/一般:38,880円(本体 36,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

宇田川(TEL 03-5215-3550 )