[事業コード] 170185
第4期高収益企業の成長戦略研究 ―高収益企業への変革とイノベーション第6回会合
テルモの成長戦略とイノベーション&今期の事例6社の戦略に学ぶ

  ※本研究会の全体プログラムはこちら

開催日時・会場

2018年02月23日(金曜日) 14:00~17:00
アイビーホール(東京・表参道)

受講対象

企画、研究開発、新規事業開発他

講 師

講演1 テルモ株式会社  顧問                   松村 啓史氏
講演2 アーサー・D・リトル(ジャパン)株式会社シニアアドバイザー 清水 弘氏

プログラム

講演1 テルモの成長戦略とイノベーション&今期の事例6社の戦略に学ぶ
            ―再生のロードマップから持続的かつ収益性のある成長へ―

     1.テルモ5つのステートメント
     2.テルモの開発思想と製品、成長戦略
           ・カテーテルによる低侵襲治療の拡大
           ・痛みの低減を追求 世界最細の注射針
           ・薬剤投与の安全・安心を追求 輸液投与システム
           ・高齢化社会にやさしい製品開発
           ・基盤と先端の組み合わせで持続的成長を目指す
           ・基盤をしゃぶり尽す
           ・現場開発・治療法の技術の普及・改良改善
           ・テルモ メディカルプラネックス
           ・売上成長:MAによるポートフォリオ強化
           ・収益改善:カテーテル依存型から、全カンパニー利益貢献へ
     3.テルモの中長期戦略とグローバル化
           ・中長期のビジョン/変革に向けたポイント
           ・グローバルオペレーションの強化:生産体制
           ・戦略的開発の推進:内部開発の強化
           ・グループ総合力の発揮:人材と組織の活性化
     4.イノベーションって何?
           ・Jobs to be done/Careの時代
           ・従前の方法論を脱する
           ・「スペック」から「バリュー」へ
     5.これからは?
           ・テルモの水平戦略と垂直戦略
           ・PDCAはもう古い─OODAの時代
           ・「売り」を創る
           ・人を育てる
     6.おまけ─私のちょっとした体験談
                                          
講演:テルモ株式会社 顧問 松村 啓史氏

講演2  今期の事例から学ぶ変革とイノベーション
      事例企業-ネスレ、アイリスオーヤマ、富士フイルム、日立、花王、テルモ

          ・高収益な成長についての最近の話題
          ・本年度の事例企業からの示唆 -高収益な成長のスペース
          ・持続的な変革とノベーションのために
                                          講演:アーサー・D・リトル(ジャパン)株式会社
                                                                       シニアアドバイザー 清水 弘氏

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

          会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

井堀(TEL 03-5215-3512 )

セミナー申込