[事業コード] 173049
シリーズ 各国のビジネスリスクを踏まえた成功する海外子会社の経営管理Ⅴ
      欧州ビジネスセミナー

開催日時・会場

2018年02月21日(水曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

海外・企画・監査部門他

講 師

コンサルビューション株式会社 代表取締役 中小企業診断士 事業承継士 高原 彦二郎氏
元 ハンガリー 外務省                 シュディ・ゾルタン氏
元 ブリヂストンヨーロッパ本社 アカウントマネージャー オリビエ・ヴァン・ベネデン氏 

プログラム

開催にあたって

   本セミナーでは、多くの日系企業が進出される欧州、取り分けドイツの自動車産業の動向と欧州子会社における労働性向上のための異文化理解とストライキ対応に関して、欧州から専門家を招いてセミナーを行います。
   第一部では、ドイツを代表する自動車業界の最新トレンドとコスト削減対策をどのように進めているかについて、ドイツ自動車業界の中東欧への製造拠点移転や業務のアウトソーシングの観点から実際の動向を第解説を行います。
   また第二部では、欧州で日系企業が最も頭を痛めている経営管理の中で、従業員管理に関して異文化コミュニケーションの観点、およびその理解による生産性向上、従業員とのコミュニケーション不足に起因するストライキ対応についてその捉え方を中心に解説を行います。
   本社で欧州事業管理を担当される方、また赴任予定の方、駐在員の方等、欧州の自動車業界を取り巻く環境変化と欧州子会社の労務管理のあり方、突発的に発生するストライキ対応について体系的に学びたいというご希望の方等にご参加頂ければと思います。

プログラム

◆講師:コンサルビューション株式会社 高原 彦二郎氏
1.日系企業のグローバルビジネスの経営課題

◆講師:元 ハンガリー 外務省 シュディ・ゾルタン氏
1.ドイツの自動車業界の新トレンド

      (1)Industrie4.0
      (2)「ディーゼル車神話」の破壊
      (3)エレクトロ・モビリティ、接続性、共同利用、テ?ジタル化
      (4)コアとなる事業への集中 ~新技術の開発、事業のアウトソーシング化による経費削減 ~
               ・品質保証活動のアウトソーシング
               ・委託生産?
               ・R&D 課題のアウトソーシング、共同開発
2.中東欧への製造移転
3.ハンガリー企業とドイツ市場との密接的な関係
4.ハンガリーでの日系自動車関連企業の活躍と今後の成長機会                   

◆講師:元 ブリヂストンヨーロッパ本社 アカウントマネージャー オリビエ・ヴァン・ベネデン氏
1.初めに (文化とは?)

2.四つの文化的構図と背景(日本と欧米を比較する)
      (1)個人主義 対 グループ主義
      (2)平等主義 対 序列主義
      (3)低 対 高コンテクスト
      (4)アリストテレス式 対 孔子式
3.一緒に働く上でのチャレンジ(日系企業に勤めている外国人と日本人の間)
4.ストライキと文化
      (1)初めに
      (2)ストライキを如何に回避するため
      (3)労使紛争/労働争議 (例えばストライキ) において如何に労使間の意思疎通を図るか?
5.グローバルビジネスを成功裡に収める為の政策上位5策
      ~日系企業に対するアドバイス~   

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3512 )

セミナー申込