[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 172983
EU一般データ保護規則対応の実践プロセス

開催日時・会場

2018年02月28日(水曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

法務部門、総務部門、監査部門、情報システム部門など関連部門のご担当者

講 師

TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士  大井 哲也氏

プログラム

開催にあたって

   2018年5月のGDPR(EU一般データ保護規則)の施行まで半年を切りました。ビジネスをグローバル展開している日本企業のGDPR対応・準備は、佳境を迎えております。
   本セミナーでは、自社および外部弁護士を起用しながら行うGDPR導入・実装の実践的な進め方をレクチャーいたします。

プログラム

1.適用対象となるパーソナルデータの定義

2.適用対象となる法人の範囲
      (1)EU子会社/日本の親会社はGDPR適用対象となるか
      (2)EU子会社がGDPR適用対象となる場合の親会社からの支援方法

3.導入準備のためのパーソナルデータの棚卸し

4.個人情報管理体制に関する要求事項と現状のGAP分析

5.要求事項とのGAPのクリアランス計画の策定

6.クリアランス計画の実装支援の紹介
      (1)グローバル・プライバシーポリシーの策定
      (2)EU個人情報に適用される個人情報管理規程・個人情報管理フローの策定
      (3)DPOの選定とDPOの職務・義務に対する支援
      (4)EU代理人の選定
      (5)SCCの作成・締結
      (6)同意書面の作成・周知・締結
      (7)プライバシーインパクト・アセスメント手続き
      (8)パーソナルデータの安全管理措置の見直し
      (9)業務委託契約の見直し

受 講 料

会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )