[事業コード] 171822
成果が出せるブランディングの基礎理論と実践

開催日時・会場

2018年02月14日(水曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

ブランド・広報・企画部門他

講 師

株式会社ブランドソリューション 代表取締役  武内 良正氏

プログラム

開催にあたって

   ブランディングをマーケティングやプロモーションの一部と捉えて多額の投資を伴う取り組みは、かつてのような成果を期待することは難しくなっています。それは認知の拡大と売上拡大が相関しなくなったからです。お客様との絆や認知の獲得ではないブランディングの定義・目的を定める必要があります。
   ブランドを「選ばれるための良さ・違いを知らしめる手段」と定義し、ブランディングの目的を「ファンの維持と創造」として取り組むことにより、市場環境が大きく転換した現在においてこそ大きな成果が期待できます。
   本セミナーでは、成果の出せるブランド・ブランディングと何かを解説し、BtoC・BtoBブランディングやインターナルブランディングにおいてその実践方法を紹介します。

プログラム

1.基礎理論編
      (1)ブランディングの基礎理論
               ・ブランディングで成果が出せない理由
               ・成果の出せるブランディングの定義と目的
               ・成果を出し続ける仕組みの構築
               ・ブランディングの業務体系
      (2)ブランディング活動の進展
               ・ブランディングはいかに進展したのか(第一世代~第三世代)
               ・新たなパラダイムにおけるブランディングの機能と役割
      (3)ブランディングの意義
               ・企業が抱える普遍的な課題
               ・ブランドが経営課題を解決する手段として有効な理由

2.実践編
      (1)エクスターナルブランディングの実践(BtoCビジネス)
               ・自社ブランドの選ばれる良さ・違いの明確化
               ・コーポレートブランドとプロダクトブランドの役割
               ・競合から自社へのブランドスイッチ策
      (2)エクスターナルブランディングの実践(BtoBビジネス)
               ・BtoCブランディングとの違い
               ・BtoBコーポレートブランディング成功の要諦
      (3)インターナルブランディングの実践
               ・経営層にブランディングの取組を納得してもらう
               ・他部門・事業部門といかに連携して取り組むのか
               ・全社員をいかに巻き込むのか

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3512 )

セミナー申込