[事業コード] 171605
実務で迷わない簿記・経理の基礎知識

開催日時・会場

2018年01月31日(水曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

簿記・経理の実務や決算書の基本について学びたいビジネスパーソンの方々

講 師

松田会計事務所 所長 税理士  松田 修氏

プログラム

開催にあたって

簿記の仕組みから決算書の読み方までを丁寧にわかりやすく解説します。
当日、電卓・蛍光ペン(色は任意)をお持ちください。

プログラム

【1】簿記の基本をマスターする
         1.簿記の2つの最終目的をしっかり理解する
               ・今どれだけの利益が出ているか?
               ・今どれだけの財産があるか?
         2.貸借対照表と損益計算書の仕組みと役割
               (1)貸借対照表を理解する3つの構造
               (2)損益計算書に計上されるもの
               (3)簿記の基礎、「勘定科目」の意味と整理
         3.意外と簡単! 仕訳の仕方
               (1)「取引」とは何か
               (2)実際に「仕訳」に挑戦してみよう
               (3)経理実務でよくある質問
                         質問1:振り込み料が差し引かれて入金されたら
                         質問2:振り込み料を差し引いて代金を支払った時
                         質問3:パソコンなどは費用と資産はどこで分類する
                         質問4:商品が売れなくなったら
                         質問5:代金が回収できなくなったら 他
         4.出納帳・伝票を記入してみよう
         5.転記を理解し、試算表をマスターしよう

【2】決算業務をマスターする
         1.「売上原価」を計算する
         2.減価償却の意味と計算方法

【3】決算書を読む
         1.「損益計算書」を読む5つの利益
         2.「損益計算書」を分析してみよう
         3.「貸借対照表」の見方 読み方と経営分析

受 講 料

会員:37,800円(本体 35,000円)/一般:41,040円(本体 38,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

鈴木(TEL 03-5215-3513)

セミナー申込