[事業コード] 172934
中国現地法人の経営管理手法実践検証
~ 業務監査の事例から見たチェックポイントの再確認~

開催日時・会場

2017年12月11日(月曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

おもに監査部門並びに経理・財務部門のご担当者ならびにマネージャークラスの皆様

講 師

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 チーフコンサルタント  数井 康治氏

プログラム

開催にあたって

   中国に進出する日本企業を囲むビジネス環境は、中国政府の環境問題や都市問題への取組強化などによって、日々変化しています。このような状況下、日本企業の中国現地法人が直面するリスクも多様化、複雑化しており、リスク対応策(リスクマネジメント)をこまめに採っていく必要があります。リスクマネジメントを行うのに有効な方法として中国現地法人に対する業務監査があります。
   本セミナーでは業務監査の具体的な方法やチェックポイントをご紹介するとともに、事例研究を通して実際に適用可能なノウハウや対策などをお伝えし、現地法人経営管理の実践に役立てていただきたいと思います。

プログラム

1.中国現地法人における経営管理の重要性
      (1) 内部統制強化
      (2) リスクの極小化

2.日本企業が中国現地法人で直面する主なリスク
      (1)リスクの定義と分類
      (2)リスク対応策

3. リスクマネジメントとしての業務監査
      (1)業務監査と内部監査の共通点と相違点
      (2)内部監査体制の構築方法
      (3)業務監査の具体的な方法と主要チェックポイント
                1.業務監査の手順
                2.事前チェック書類リスト
                3.三大チェックポイント
                4.留意点
      (4)業務監査結果の活かし方
                1.PDCA
                2.優先度

4. 事例研究
      (1) 経営管理全般
      (2) コンプライアンス
      (3) 財務・経理管理
      (4) 仕入・在庫管理
      (5)人事・労務管理
      (6)情報・システム管理
      (7)危機管理
      (8)財産管理
                        における問題事例等

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

福山(TEL 03-5215-3550 )

セミナー申込