[事業コード] 170072
第14期 グローバル・ビジネスリスクマネジメントコ-ス 第2回
ガバナンス改革の動きと内部統制・監査が果たす役割

   ※本コースの全体プログラムはこちら

開催日時・会場

2017年10月12日(木曜日) 14:00~17:00
主婦会館プラザエフ(東京・四ツ谷) 

受講対象

ガバナンス改革の動きと内部統制・監査が果たす役割

講 師

関西大学大学院 教授  松本 祥尚氏

プログラム

   1. ガバナンス改革の方向性
   2. わが国ガバナンス構成メンバーに期待される役割
   3. わが国ガバナンスの問題点
   4. ガバナンスと内部統制に期待される関係
   5. 監査役等・内部監査・外部監査人の連携の方法
   6. 外部監査人の役割とその評価の在り方

15:45~17:00
全体討議

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3512)

セミナー申込