[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 171847
社内調整力を強化するための『説得術』向上セミナー

  ※都合により開催中止となりました。

開催日時・会場

2017年10月30日(月曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

ビジネスにおける「説得」のスキルを習得されたい方

講 師

株式会社ヒューマンパワー・リサーチ 代表取締役社長  森 真一氏

プログラム

 開催にあたって

   会社では上司への提案に始まり会議やプレゼンテーション、さらには他部署との調整等の場面で力を発揮するのが説得のスキルです。ほぼ全ての仕事の成否を左右すると言っても過言ではありません。
   このセミナーでは講義ばかりではなく、ワークを通して、具体的・実践的に説得のスキルを解説します。

プログラム

1.そもそもなぜ説得が必要なのか
      (1)仕事のスタートは説得から
      (2)できる人は説得上手
      (3)交渉術より説得術
               ・説得術で業績を向上させた事例(講師の体験談)
      (4) 説得力の分析
               ・過去の説得を振り返る(課題ワーク)
               ・過去の説得を振り返る(グループシェア)
               ・自分の強みと弱みを把握する(ディスカッション)

2.説得術の準備
      (1)性格タイプ別の説得方法
               ・論理型、管理型、感情型、独創型、混合型
      (2)説得を戦略的に計画する
      (3)説得の戦略シートを作る①(5W1H)
               ・誰を説得するのか (who)
               ・何を説得するのか (what)
               ・なぜ説得するのか (why)
               ・いつ説得するのか (when)
               ・どこで説得するのか (where)
               ・どのように説得するのか(How)
      (4)説得の戦略シートを作る②(課題ワーク)
      (5)説得の戦略シートを作る③(グループシェア)
      (6)説得の戦略シートを作る④(発表)

3.説得術の実践
      (1)説得術の話し方(わかりやすく話す)
               ・大きな声、滑舌よく語尾をはっきり、短い言葉で言い切る
               ・PREP法を使う(結論・理由・具体例・結論)
               ・一理三例、例え話
      (2)説得術の聴き方(傾聴)
               ・傾聴の7つのポイント
               ・ロールプレイング
      (3)ノンバーバルコミュニケーションと心理学
               ・メラビアンの法則
               ・ノンバーバルコミュニケーション(雰囲気)のポイント
               ・ザイアンスの法則
      (4)しゃべるより見せろ(資料の有効活用)

受 講 料

会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )