[事業コード] 171730
『監査視点』による
      情報セキュリティ・人工知能・個人情報保護/マイナンバー早わかり講座

開催日時・会場

2017年10月16日(月曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

監査部門のご担当者

講 師

日本マネジメント総合研究所合同会社 理事長   戸村 智憲氏

プログラム

開催にあたって

   ITの進化は劇的に加速し、プライバシー意識の社会動向も激変する中で、監査人はITやプライバシーの問題にどう向き合い対応すべきでしょうか?
   ITやプライバシーの問題が株価や役員の進退、各部門での働き方を激変させる昨今、単にITに詳しくないからITやプライバシーの関係の監査事項は後回しにするという監査対応は、果たしてこれから求められる監査人としてふさわしい対応でしょうか?
   本講座では、ITに詳しくない方も詳しい方も、監査視点でITやプライバシーの問題を見つめ直し、これから求められる監査対応や今さら聞けない ITやプライバシーの常識について、老若男女にやさしくわかりやすい指導で定評のある講師が1日間の速習講座で重点解説いたします。

プログラム

1.監査人のための情報セキュリティ重点解説
      (1)コンピュータ・ウイルスやサイバー攻撃の現状
      (2)経営視点・監査視点でみる情報セキュリティ対策
      (3)IT統制として求められる対応ポイント
      (4)全国各社で指摘されるIT統制の脆弱性ポイント
      (5)情報セキュリティ・リスクの評価と重点対応
      (6)「クラウドファースト」な時代の「クラウド」と監査ポイント
      (7)攻撃者視点に立って防御策を考えることの重要性
      (8)情報セキュリティ監査と連携する監査対応
      (9)具体的に監査指導・指摘などでどう向き合うポイント  など

2. 今さら聞けない人工知能(AI)・IoT・ビッグデータの概要と展望
      (1)人工知能(AI)とは、要するに何なのか?
      (2)迫りくる「シンギュラリティ」と「人工知能倫理」の観点
      (3)米国の訴訟時に「eディスカバリ」で弁護士の代わりになる人工知能
      (4)IoTから得られるビッグデータが人工知能を強化する関係・仕組み
      (5)人工知能の事例と監査視点でみたAI活用策とリスク管理策
      (6)進化した意思決定支援ツールとしての人工知能
      (7)情報セキュリティ対策における人工知能の活躍シーン
      (8)人工知能は良きパートナーか脅威か?:「AI脅威論」と「AI楽観論」
      (9)大胆予測:「人工知能が奪う仕事」の監査におけるターゲットは
                              会計監査・J-SOX有効性評価業務・保証型監査だ!
      (10)付加価値のある仕事をするために監査人はどうすべきか? など

3. 改正個人情報保護法/マイナンバーで求められる監査ポイント
      (1)改正個人情報保護法で陥りがちなポイント解説
      (2)改正個人情報保護法に向き合う際のコツと知恵(IT編/業務編)
      (3)マイナンバーでうっかりはまるワナと対策
      (4)マイナンバーと向き合う際のコツと知恵(IT編/業務編)
      (5)両者に共通な4つの安全管理措置:
                  監査指導・指摘において、調書や現場にかみ砕いて対応できている?
                  ・組織的安全管理措置を一言で言えば・・・?
                  ・人的安全管理措置とは要するに何か?
                  ・物理的安全管理措置は何がポイントか?
                  ・技術的安全管理措置をどう監査でとらえるか?
      (6)改正個人情報保護法とマイナンバーの対応の主な相違点
      (7)プライバシーにかかわる国際的な諸問題
      (8)情報セキュリティと個人情報保護・マイナンバーの関わり
      (9)IT利用監査技法(CAAT)による監査効率化の対策
      (10)こんな時どうする?よくある疑問と対応策  など

4. 質疑応答

受 講 料

会員:37,800円(本体 35,000円)/一般:41,040円(本体 38,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )

セミナー申込