[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 171740
中国事業に関わるPE(恒久的施設)、出資権譲渡課税の基本
~ 日本本社として知っておきたいこと ~

開催日時・会場

2017年09月22日(金曜日) 13:30~16:30
厚生会館(東京・平河町)

受講対象

経理・財務部門の方々

講 師

株式会社華鐘コンサルティング コンサルティング部長  高倉 洋一氏  

プログラム

1.中国における非居住者企業に対する課税の枠組み
      (1)『中華人民共和国企業所得税法』
      (2)関連規定

2.【ケーススタディ①】技術サービス・技術指導
         ・中国法人が支払う費用は何か
         ・恒久的施設(PE)を構成するか
         ・個人所得税、増値税等

3.【ケーススタディ②】設備販売後の据付工事関連業務
         ・税務局が知るきっかけと判断根拠
         ・恒久的施設(PE)を構成するか
         ・PEを構成すると判定された場合の企業所得税
         ・個人所得税、増値税等

4.【ケーススタディ③】本社からの出向派遣者関連
         ・恒久的施設(PE)を構成するか
         ・税務調査の重点事項

5.【ケーススタディ④】出資権譲渡取引
         ・出資権譲渡所得
         ・非課税規定
         ・注意すべき規定

       質疑応答

※講師と同業企業の方はご参加いただけない場合がございます。予めご了承下さい。

受 講 料

会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:41,040円(本体 38,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

田口(TEL 03-5215-3512 )