[事業コード] 171338
企業の技術を農業・畜産分野に展開するためのポイント

開催日時・会場

2017年08月23日(水曜日) 14:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

企画、研究開発などの方

講 師

あずさ監査法人 パブリックセクター本部 マネージング・ディレクター  原 誠氏
株式会社地球快適化インスティテュート  アドバイザリーボード会議議長 田中栄司氏
株式会社東芝 部品材料事業統括部 事業推進センター参事 高橋 健氏
株式会社システムサプライ     代表取締役      門脇 武一氏

プログラム

開催にあたって

   現在、国が進める成長戦略の柱の一つに農業・畜産業の生産性拡大があります。その鍵となるのが経済界と農畜産業界の連携といわれており、現場の潜在ニーズをくみ取り、企業の技術シーズを活用して課題を解決することが重要だと考えられています。2014年から農林水産省による「農業界と経済界の連携による先端モデル農業確立実証プロジェクト」が進められており、本セミナーではプロジェクトの3つの事例について解説します。事例を通じて自社の技術を農業展開する場合にどのような形で進めればよいかのヒントを得ていただく機会としてご活用ください。

プログラム

1.「農業界と経済界の連携による先端モデル農業確立実証プロジェクト」
          概要と企業による農業分野での連携における成功ポイント
                              あずさ監査法人 パブリックセクター本部
                                                       マネージング・ディレクター  原 誠氏

2.「浄化還元型みらい畜産業コンソーシアム」
                              株式会社地球快適化インスティテュート
                                            アドバイザリーボード会議 議長  田中 栄司氏

3.「養豚牧場電解機能水システムコンソーシアム」
                                 株式会社東芝 部品材料事業統括部
                                                             事業推進センター 参事   高橋 健氏

4.「圃場マネジメント高度化プロジェクト ~農業とICTの融合~」
      1)農業を起点とするソリューション
      2)圃場マネジメントの高度化
      3)課題と展望
                                 株式会社システムサプライ 代表取締役     門脇 武一氏

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:30,240円(本体 28,000円)/一般:32,400円(本体 30,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

倉島(TEL 03-5215-3515 )

セミナー申込