[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 171443
IoTをビジネスに取り入れる際に留意すべき法的問題点と対応策
~IoTに関する法的リスクを徹底解説~

開催日時・会場

2017年09月04日(月曜日) 13:30~16:30
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

法務部、知的財産部、情報システム部、その他関係部門のご担当者

講 師

弁護士法人 クレア法律事務所 弁護士  中野 友貴氏

プログラム

開催にあたって

   広いビジネス領域にわたって、IoTに注目が集まっています。IoTの導入事例やIoTに関連する大規模な買収・投資情報が、日々報道・特集されています。新しいビジネスを創出し、人々のライフスタイルを変革していくことが期待されているIoTには、その新規性ゆえに法的問題点も多岐に及び、かつ未解決な問題点も数多く存在します。
   そこで本セミナーでは、ビジネスにIoTを活用する上で生じる法的問題点について、基本的な法務事項をおさらいしつつ、IoTに関する法的問題点にいかに対応すべきかについて解説します。

プログラム

1.IoTの活用と発展
      (1)IoTとは
      (2)IoTの活用とビジネスの発展
      (3)IoTをめぐる社会状況

2.IoTを巡る法的問題点(総論)
      (1)IoTの特殊性
      (2)IoTの活用により生じる法的問題点の概観

3.法規制と対応
      (1)IoTビジネスに関する法規制の概観概要
      (2)法規制への対応策

4.パーソナルデータの利活用
      (1)IoTとパーソナルデータ
      (2)パーソナルデータの利活用により生じる法的リスク
      (3)各種リスクへの対応策

5.IoTビジネスと知的財産
      (1)知的財産の活用と法的問題
      (2)IoTと知的財産
      (3)IoTビジネスに関する知的財産上の法的リスク
      (4)各種リスクへの対応策

6.情報セキュリティ
      (1)情報セキュリティとは
      (2)IoTと情報セキュリティ
      (3)情報セキュリティに関する法的リスク
      (4)各種リスクへの対応策

7.まとめ
<質疑応答>

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:30,240円(本体 28,000円)/一般:32,400円(本体 30,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

金井(TEL 03-5215-3550 )