[事業コード] 171218
形骸化させない品質マネジメントシステム運用の勘どころ実践講座

開催日時・会場

2017年07月14日(金曜日) 13:00~16:30
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

品質保証部門等に所属され、品質マネジメントシステムの運用にご関心のある方

講 師

H2Lab.代表  原 博氏
MS2i   代表  一柳 高人氏

プログラム

開催にあたって

   我々は、改訂されたISO9001:2015とどの様に向き合い、どのように運用すべきなのでしょうか。
   第1部では、H2Lab.代表(元富士フイルム)原博氏に「経営視点から儲かる仕組みにチューニングしたマネジメントシステムに変革していく」ための総論解説をして頂きます。
   第2部では、MS2i代表(元コニカミノルタ)一柳高人氏に、リスクマネジメントの運用方法を含めた「利益を生み出す仕組みとしての事業一体・顧客密着型品質マネジメントシステム」についてご紹介頂きます。

プログラム

【第1部】13:00 ~ 14:50
   品質マネジメントシステムの徹底研究と運用~ISO9001:2015の活用~
    1.ISO9001:2015改訂のポイント
    2.経営視点からの品質マネジメントシステム
                業務に密着し、成果を出すためのマネジメントシステムを考えます。
    3.マネジメントシステムの統合
                統合マネジメントシステムを具体的な事例で紹介します。

                                                                        H2Lab.代表    原 博氏
                             (元 富士フイルム㈱ 環境・品質マネジメント部技術担当部長)

【第2部】15:00 ~ 16:30
   利益を生み出す仕組みとしての事業一体・顧客密着型品質マネジメントシステム
    
1.QMSポジショニングマップ
    2.事業一体・顧客密着型QMSとは?
    3.現状認識からプロセスアプローチへの転換
    4.プロセスアプローチの事例
    5.リスクマネジメントのプロセスへの組み込み
    6.まとめ

                                                                         MS2i 代表  一柳 高人氏
             (元 コニカミノルタ㈱ 環境経営・品質推進部品質経営グループ課長)

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

鈴木(TEL 03-5215-3513 )

セミナー申込