[事業コード] 160321
マネジャーのための「最新法務実務マスター・コース」 第3回(全7回)
法務マネジャーが知っておくべきインサイダー取引の未然防止策

  ※本コースの全体プログラムはこちら

開催日時・会場

2017年05月09日(火曜日) 14:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

法務担当部門、知財担当部門のマネジャーの方々

講 師

TMI総合法律事務所 弁護士  滝 琢磨氏

プログラム

●講義/法務担当者が知っておくべきインサイダー取引の未然防止策 <14:00 ―15:30>

   会社の役職員がインサイダー取引を行ってしまうと、当局対応等に追われるだけでなく、会社の信用が大きく失墜してしまうおそれがあるため、同取引の未然防止に向けて積極的に内部態勢を整備することが求められます。
   今回は、弁護士としてインサイダー取引に関連する案件に多数関与するとともに、金融庁への出向を通してインサイダー取引規制の立案に携わった経験を有する滝弁護士に、法務担当者が知っておくべきインサイダー取引の未然防止策について、図表等を用いて分かり易く整理し、解説していただきます。

     1.インサイダー取引規制の概要
     2.情報伝達・取引推奨規制の概要
     3.課徴金勧告事例の分析
     4.未然防止策(総論)
     5.未然防止策(各論

  ●講義をベースとしたディスカッション <15:45 ―17:00>
      ~自由討議・意見交換の中から課題解決のノウハウ、ヒントを探り実践に繋げていただきます~

受 講 料

会員:31,320円(本体 29,000円)/一般:34,560円(本体 32,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

居代(TEL 03-5215-3516 )

セミナー申込