[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 171224
シェアードサービスセンターの未来予想図

開催日時・会場

2017年04月24日(月曜日) 13:30~16:30
主婦会館プラザエフ(東京・四谷)

  ※会場が企業研究会セミナールームより変更となりました(3/30 変更)

受講対象

シェアードサービス・企画・経理・財務・人事・総務部門他

講 師

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社  CFOサービス 執行役員 パートナー 三上 徳朗氏
                      CFOサービス シニアマネジャー   小林 たくみ氏

プログラム

開催にあたって

   グローバル競争激化に伴い、シェアードサービスセンターに求められる役割は、「トランザクション処理の集約によるコスト削減」を目的とした旧来の「オペレーション機能」から「蓄積してきた知見や経験をベースにした高付加価値業務の提供」を目的とした「経営を支えるインフラ機能」に役割が拡大しています。
   本セミナーでは、まず昨今の経営環境における最新動向を整理し、「シェアードサービスセンターの未来予想図」として経営を支えるインフラ機能に転換するためのステップとポイント、最新トレンドを紹介します。
   その上で、国内・海外の先進事例における具体的な取り組み内容の紹介を通じて、シェアードサービスセンターの高付加価値化に向けた次なる打ち手のヒントを紹介します。
   ご好評につき第4弾となる本セミナーは、従来の内容をベースにしつつ最新動向を追加して紹介します。

プログラム

【13:30~14:20】
   第1部 『シェアードサービスセンターの未来予想図』
                  1.シェアードサービスセンターに関する最新動向
                  2.シェアードサービスセンターの成熟度・変革ロードマップ
                                                                              講演:三上 徳朗氏
-
【14:30~15:50】
   第2部『国内・海外先進事例における具体的な取り組み内容の紹介』
                  1.Robotics などの GBS/SSC における最新ソリューション
                  2.シェアードサービスのあるべき KPI 設定管理
                  3.税務やトレジャリーなどの高付加価値業務提供
                  4.受託業務のリスクマネジメント
                  5.アウトソーシング先のベンダマネジメント 他
                                                                              講演:小林 たくみ氏

【16:00~16:30】
   第3部 『総括/全体講評』                                         講演:三上 徳朗氏

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3512)