[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 161828
不確実性が高まる経営環境下における:
グローバル経営情報管理の高度化にむけた課題と解決への施策
~「見える化」から「見たくなる化」を経て「経営インテリジェンス」の創造へ~

開催日時・会場

2017年02月23日(木曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

経営層(トップ、役員)、経営企画・経理財務・人事人材・IT部門などにご在籍の皆様で:
 ・経営として「真のグローバル化を推進せよ」という命題をもらっている方
 ・経営向けにグローバルでのアナリティクス(分析)チーム立ち上げに関わられている方
 ・グローバル競合の欧米企業との業務運営の根本的な思想のギャップを痛感している方
 ・グローバルでの経営ガバナンスおよびIT改革に取り組まれている方

講 師

株式会社 野村総合研究所 
  経営コンサルティング部 プリンシパル    森沢 徹氏  
  産業ビジネスデザイン部 上級コンサルタント 根岸 正州氏

プログラム

※詳細コンテンツはPDFパンフレットをご参照ください。

      1.なぜ、今、グローバル経営情報管理の高度化か?

      2.よくあるグローバル経営情報の「見える化」の問題と解決のポイント

      3.企業価値増大のための「見える化」から「経営インテリジェンスの創造」へ

      4.経営インテリジェンス機能強化、及び、組織・IT基盤のデザイン方法論

      5.経営インテリジェンス機能強化の発展の方向性

<質疑応答>

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

早瀬(TEL 03-5215-3512 )