[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 161690
対話型株主総会の意義と実務
~建設的な対話促進のための実務上の取組み~

開催日時・会場

2017年02月27日(月曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

法務・総務・監査・企画部門他

講 師

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー  齋藤 宏一氏

プログラム

開催にあたって

   2014年2月に策定された「『責任ある機関投資家』の諸原則《日本版スチュワードシップ・コード》」を受けて、機関投資家には、投資先企業やその事業環境等に関する深い理解に基づく建設的な「目的を持った対話」(エンゲージメント)を行うことが求められております。
   また、2015年6月に策定された「コーポレートガバナンス・コード~会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の向上のために~」では、基本原則5において「上場会社は、その持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に資するため、株主総会の場以外においても、株主との間で建設的な対話を行うべきである」と定めており、上場会社と株主との対話の重要性が強調されております。
   本セミナーでは、こうした上場会社と株主との間の建設的な対話が重視されている現状を踏まえ、上場会社が株主と建設的な対話を行うための実務上の工夫を、実例を紹介しながら解説したいと思います。株主総会の場面における実務が中心となりますが、それ以外の場面における実務上の工夫についても時間が許す限り解説したいと思います。

プログラム

1.対話型株主総会の意義
      (1)「建設的な対話」に関する最近の議論状況
               ・「『責任ある機関投資家』の諸原則《日本版スチュワードシップ・コード》」(2014年2月)
               ・「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築~」プロジェクト
                                                                                       (伊藤レポート)最終報告書(2014年8月)
               ・「持続的成長に向けた企業と投資家の対話促進研究会報告書
                                ~対話先進国に向けた企業情報開示と株主総会プロセスについて~」(2015年4月)
               ・「コーポレートガバナンス・コード~会社の持続的成長と中長期的な企業価値の向上のために~」
                                                                                                                              (2015年6月)
      (2)対話型株主総会を実施するうえでの基本的視点
               ・情報の早期発送・開示
               ・開示される情報の質・量の向上
               ・議決権行使方法の電子化
               ・英語による書面作成
               ・総会へのアクセス向上
               ・機関投資家への説明

2.対話型株主総会に向けた取組み
      (1)招集通知の早期発送
      (2)招集通知の発送前ウエブサイト掲載
      (3)有価証券報告書の総会前開示
      (4)有価証券報告書記載事項の株主総会招集通知への任意掲載
      (5)電子投票制度(議決権電子行使プラットフォーム)の採用
      (6)招集通知の英訳
      (7)株主総会開催日の分散化
      (8)海外機関投資家等の総会出席への対応
      (9)機関投資家・議決権行使助言機関への議案の事前説明
   (10)議決権行使結果の分析
   (11)その他の取組み

3.株主総会以外の場における対話の取組み
      (1)機関投資家・アナリスト向けIR説明会
      (2)機関投資家と企業との個別面談

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3550 )