[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 161689
≪会員研究会 視察研究≫
スリーエムジャパン㈱ カスタマーテクニカルセンター
    -技術者の自主運営による「テクフォーラム」と「15%カルチャー」で
                               イノベーションを推進し商品を開発する日本の中心拠点-

  ※申し込みを締め切りました。

開催日時・会場

2016年12月05日(月曜日) 13:00~17:00
スリーエムジャパン㈱ カスタマーテクニカルセンター(神奈川県・相模原)

受講対象

新規事業・研究技術開発・マーケティング部門 他

定員

     28名 ※先着お申込順で、定員になり次第、締め切らせていただきます。

プログラム

 開催にあたって

   当会は、21世紀の企業経営に関わる経営戦略、人材開発、新規事業、研究開発・技術、知的財産、グローバル経営法務、革新現場の見学など、部門や企業の壁を超え、さまざまな角度からテーマを設定し、正会員を対象に会員研究会を開催しております。

   今回は、「スリーエムジャパン㈱ カスタマーテクニカルセンター-技術者の自主運営による「テクフォーラム」と「15%カルチャー」でイノベーションを推進し商品を開発する日本の中心拠点-」と題し、スリーエムジャパン㈱ カスタマーテクニカルセンターを見学致します。
   スリーエムジャパン㈱(2014年9月に現社名に変更)では、技術者個人に与えられてはいないテーマに、15%の労働時間を割いても良いとする風土「15%カルチャー」があります。就業規則に記載はなく、また上司へ報告する義務もありません。この環境が「失敗を許容する風土」を作り上げ、技術者の活力を生み出しています。
   同社カスタマーテクニカルセンターは、米国3M社の50,000種類におよぶ製品の開発力の基盤である、45を超えるテクノロジープラットフォームの代表例を開示し、体験できる施設で、商品を開発する中心拠点です。

   新規事業・研究開発技術・マーケティング部門をはじめ、皆様の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

プログラム

13:00〔ご説明〕 スリーエムジャパン㈱の会社概要と企業文化
                           ※技術者の自主運営(テーマも展示会の内容もすべて技術者が自由に選べる)による
                              「テクフォーラム」と、与えられてはいないテーマに15%の労働時間を割いても
                              良いとする暗黙のルール「15%カルチャー」など3M社の企業文化をご紹介いた
                              だきます。

13:45〔見 学〕  カスタマーテクニカルセンター
                           ※3M社の50,000種類の製品とその開発力の基盤である45を超えるテクノロジー
                              プラットフォームの代表例を開示し、体験できる施設です。
16:00〔休憩〕
16:15〔質疑応答・まとめ・アンケート記載・名刺交換〕

                     ※ご説明いただきましたご担当者並びにご参加者の皆様と、任意に名刺交換をいただけましたら
                        幸いに存じます。
17:00    終了

※同業企業・同職種の方は、ご参加いただけない場合がございます。予め、ご了承下さいますよう
   お願い申し上げます。

受 講 料

会員:5,400円(本体 5,000円)/一般:16,200円(本体 15,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

田口(TEL 03-5215-3515 )