[事業コード] 161686
国際販売店・代理店契約書の基本と実務上のポイント

開催日時・会場

2016年12月21日(水曜日) 13:30~16:30
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

法務部門、総務部門、知的財産部門、海外事業部門など関連部門のご担当者様

講 師

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士  仲谷 栄一郎氏

プログラム

開催にあたって

   グローバル化に伴い外国の相手方と契約を結ぶ機会が増加しています。目のつけどころがわからず、場当たり的に交渉していると、火種をかかえた不十分な契約に甘んじがちです。
   そこで、国際的な契約を結ぶ場合にどのようなことに気をつければよいかを、基本的なところから検討するのが本セミナーの目的です。
   本セミナーでは「国際販売店・代理店契約書」を取り上げ、契約書の例文を英和と対比させながら逐条的に読み、契約書作成・見直しの際の実務上のポイントを解説致します。
   さらに、講師のご経験をふまえた、交渉に当たっての留意点、トラブル事例なども交えながらご説明致します。

プログラム

以下の条文を含む、ごく簡単な国際販売店契約書の例文(対訳つき)を逐条的に読み、ポイントを検討します。
さらに、およそ英文契約書を検討する場合に応用できる視点や考え方も随所で取り上げます。

   1.定義
            「製品」「地域」「商標」
   2.独占的販売権
            「独占的」とは/distributorとagent
   3.個別契約
   4.価格
   5.支払い
   6.引き渡し
            貿易条件の定義
   7.費用
   8.所有権・危険負担
   9.輸出禁止
10.競争禁止
11.最低購入義務
12.広告・販売促進
13.商標
14.保証
15.知的財産権
16.期間
17.解除

受 講 料

会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )

セミナー申込