[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 161172
海外取引の与信管理と債権回収

開催日時・会場

2016年06月07日(火曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

法務部門他

講 師

ナレッジマネジメントジャパン株式会社 代表取締役 / 与信管理コンサルタント  牧野 和彦氏

プログラム

開催にあたって

   本セミナーでは、信用調査レポートを読むポイント、与信管理の注意点、債権保全策など、海外取引における与信管理や債権回収の基本的な実務を解説します。
   実務経験豊富な講師が、法律や理論ではなく、実務に役立つ知識やノウハウを中心に展開していきます。

プログラム

1.海外取引の与信管理と債権回収の基本
      (1)海外取引の与信管理の基本
      (2)不良債権が会社に与えるインパクト
      (3)海外取引の与信管理規定
      (4)遅延期間と回収率
      (5)Collection Agencyの活用
      (6)なぜ、第三者が回収できるのか?

2.海外の信用調査レポートのポイント
      (1)輸出入権の有無
      (2)経営範囲
      (3)法定代表者
      (4)経営期限
      (5)格付けと与信限度額
      (6)銀行照会と取引照会
      (7)決算書の入手

3.中国における与信管理のポイント
      (1)保護主義
      (2)支払は遅れるのが常識
      (3)中国の手形リスク
      (4)国内で一般的な決済条件
      (5)時効
      (6)契約上の注意点
      (7)営業担当者を活用した回収

4.債権の保全と法的手段
      (1)海外取引の代表的な支払条件
      (2)ファクタリング
      (3)貿易保険
      (4)輸出取引信用保険
      (5)海外で訴訟する場合の注意点
      (6)ADR

5.事例の検証とその教訓
      (1)日本企業のトラブル事例(韓国、インド他)
      (2)遅延債権の回収を進める上で重要なポイント

※事業会社のご担当者以外の方にはご参加いただけない場合がございます。何卒ご了解ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3550 )