[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 161330
内部監査のツボ 講座

開催日時・会場

2016年07月04日(月曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

内部監査部門にご所属しているスタッフ・マネージャーで、不正・不祥事の事例を通じて
実践的な知識を習得されたい方

講 師

成和明哲法律事務所 弁護士 公認会計士  樋口 達氏

プログラム

開催にあたって

   本セミナーでは、実際に企業で発生した不正・不祥事事例を取り上げ、その際に公表された調査報告書を分析し、効果的な内部監査やその手法について解説します。

プログラム

1.内部監査とは?
      (1)内部監査と他の監査との比較
      (2)不正と不祥事はどのような経緯で発覚するのか?

2.不正・不祥事が発覚した場合の責任
      (1)取締役は具体的に何をしなければならない?
      (2)内部統制の構築で意識しなければならないこと

3.不正・不祥事はなぜ起こる?
      (1)不正のトライアングル仮説
      (2)内部統制には2種類ある?

4.心がけるべき内部監査のポイント
      (1)内部監査で心がけるべきこと
                (失敗して、徒労感だけで追わないようにするために…)
      (2)不正を発見したら、どのような視点で対応するべきか?

5.まとめ、質疑応答

受 講 料

会員:31,320円(本体 29,000円)/一般:34,560円(本体 32,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

鈴木(TEL 03-5215-3550 )