[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 161332
≪新入社員・異動者対象≫
技術者・初級知財部員のための特許・法律の基礎知識

開催日時・会場

2016年05月12日(木曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

研究開発部門、知的財産部門などの新入社員、異動してすぐの方

講 師

特許戦略コンサルタント  鷲尾 裕之氏

プログラム

開催にあたって

   技術者にとって、技術の知識はもちろん大切ですが、事業で勝つためには特許の知識も必要となります。
   本セミナーでは新入社員・異動してすぐの技術者・知財部員を対象に、特許と特許に関する法律についてまったく知識のない方でもわかりやすいように解説していきます。
   セミナーの講師は企業の知財部で特許戦略を担当し、出願300件、中間処理200件の経験を持つ鷲尾氏です。実務に即した内容をお話しいただきますので、是非、この機会をご活用ください。

プログラム

1.技術者のための特許の基礎
      (1) 企業に勤める技術者としての心構え
      (2) 企業が利益を得るためには
      (3) 特許の力と特許戦略
      (4) 所有権と特許侵害
      (5) 特許になる発明とは
      (6) 特許の利用方法とは

2.特許に関する法律の予備知識
      (1) 民法とは
      (2) 法律の条文とは
      (3) 物権と債権
      (4) 民事訴訟法とは
      (5) 本案訴訟と仮処分申請
      (6) 刑法とは

3.特許の基礎知識 ~具体例を交えて~
      (1) 特許明細書の構成
      (2) 特許を取るためには
      (3) 特許の権利範囲とは
      (4) 特許を取ることと製品が侵害することの違い
      (5) 事業を興す前の基本行動 -特許調査
      (6) 障害になる特許を見つけた場合の対応

4.特許侵害時の権利行使の方法
      (1) 民事的救済
                -差止請求権
                -損害賠償請求権
                -不当利得返還請求権
                -信頼回復措置請求権
      (2) 刑事的救済

※質疑応答につきましては適宜行います。
※講師と同業の方のご参加はご遠慮ください。

受 講 料

会員:29,160円(本体 27,000円)/一般:32,400円(本体 30,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

横谷(TEL 03-5215-3513 )