[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 161154
半日で手軽に学べる「データ分析の仕事への活かし方」講座

開催日時・会場

2016年04月11日(月曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

経営企画部門他

講 師

データ&ストーリー 代表  柏木 吉基氏

プログラム

開催にあたって

   「データはあるのに仕事に活かせていない」という実務上の悩みをよく聞きます。一方で、いくら”分析手法(やり方)”をセミナーや研修、本で学んでもそれだけでは決して”仕事に活かす”までには到達できません。
   そこで今回、日産自動車にて多くの経営課題解決を実現してきた実務経験豊富なプロの講師による「仕事でデータ(分析)を使うため」の技術、視点、考え方のエッセンスを半日に凝縮してお伝えします。
   本講座は「データ分析専門家」に向けた高度な分析技術を学ぶものとは異なり、一般実務家がいかに自分の本業の中でデータ(分析)を活かせるかというテーマを中心に扱います。他の「データ分析講座」では決して受けられない実践的な内容です。

プログラム

1.「データ整理」から 「データ分析」へ
        ・「データ整理」と「データ分析」は何が違う?
        ・分析のやり方より大事な「目的」と「仮説」

2.課題ポイントを特定する
        ・課題ポイント特定のための仮説(WHAT型)
        ・データを分解する軸
        ・課題ポイント特定のしかた

3.大きさとバラつきの視点
        ・同じデータから多角的に情報を引き出す視点

4.2軸の視点
        ・1軸から2軸の視点へとシフトすると何が見えるか

5.2つのデータから意味を見出す(相関)
        ・データの「裏」にある意味をあぶり出すには?

※本セミナーはPCを使用しません。
※同業他社の方のお申し込みにつきましては、お受け致しかねる場合がございますので、ご了承下さい。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3550 )