[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 151916
「読み手の理解と共感を得る文章力の決め手」セミナー

開催日時・会場

2016年03月11日(金曜日) 13:00~17:00
NHK青山荘(東京・表参道)

受講対象

教育研修をはじめとする関係各部門の方々

講 師

元 帝人株式会社 繊維国際部長 元 アール・プロメトリック株式会社 CEO  阿部 紘久氏 
元 昭和女子大学 講師

プログラム

開催にあたって

   社会人は、「事実や自分の考え」を「簡潔・明瞭」に表現し、読み手の「理解と共感」が得られる文章が書けたら満点です。それは、基本的な原理・原則を身につければそれほど難しいことではありませんが、とかく余計なこと、たとえば自分の知性やセンスをさり気なくアピールしようなどという気持ちに囚われて、分かりにくい文章を書いてしまいがちです。
   この講座では、読み手の理解と共感が得られる文章の秘訣を、集中的に学んでいただきます。
   人事・教育・研修部門をはじめ、関係各部門の皆様をお誘い合わせの上、多数ご参加下さい。

※講師はある企業で8年間、毎年20名前後の受講生に3ヵ月間徹底した文章力トレーニングを行っています。そこで
   確立した手法を使って、新たに1~2社の指導を始めることを計画しています。
   そのような講座に関心をお持ちの方も、是非ご参加下さい。

プログラム

13:00
      「受け手発想で書くとは?」
      「要約力が構成力を高める」
14:20
      休憩
14:30
      テキスト『文章力の決め手』のポイント
15:30
      休憩
15:40
      演習問題(クイズ方式、賞品も準備)
17:00

※テキスト代を含みます。
   お申込み後、当日使用するテキスト『文章力の決め手』(阿部紘久著 日本実業出版社刊)をご送付申し上げます。
※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予め、ご了承下さい。

受 講 料

会員:33,912円(本体 31,400円)/一般:44,712円(本体 41,400円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

田口(TEL 03-5215-3515 )