[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 151858
超「売り手市場」を勝ち抜く、採用力強化策のポイント

  ※都合により開催中止となりました。

開催日時・会場

2016年03月28日(月曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

人事部門・経営企画部門・総務部門をご担当の方

講 師

株式会社人材研究所 代表取締役社長 組織人材コンサルタント  曽和 利光氏

プログラム

 開催にあたって

   二年連続で経団連によって採用スケジュールが変更され、依然として超「売り手市場」である新卒採用を勝ちぬくためには、今年の採用におけるトレンドをいち早く把握し、採用力の強化へ対策を講じる事が必須です。
   そこで当セミナーでは、3月の今からでも間に合う機形成コンテンツの「非・会社説明」化や、ブルーオーシャンマーケットへのターゲティングについて解説したうえで、そもそもこの動きが起こっている背景について、本質的な理解を深めます。また、6月に本開始する採用活動に向け有効なインタビュースキルのポイント、面接精度を高めるすり合わせの方法等の実務的な解説や、今後予測される「まずい!」場合の対策方法を詳解致します。

プログラム

Ⅰ.見えてきた17年卒採用のトレンド
      (1)ダイレクトリクルーティングへのシフト
      (2)動機形成コンテンツの「非・会社説明」化
      (3)ブルーオーシャンマーケットへのターゲティング
      (4)適性検査の科学的利用
      (5)このような動きが起こっている背景
               ・新卒市場の効率化、ミスマッチ排除

ポテンシャル人材を見抜くための面接の要件
      (1)人を表現する言葉の整理
               ・知的基礎能力系(地頭、コミュニケーション能力、論理的思考能力)
               ・ストレス耐性
               ・主体性
               ・意欲
      (2)情報収集力を高めるインタビュースキル
               ・解釈より事実
               ・わかりやすいエピソードと、わかりにくいエピソード
               ・学生の話の特徴と、対策としての「突込み質問」
      (3)落としてはいけない人の特徴
      (4)面接精度を高めるすり合わせの方法

今からでもできる「まずい!」場合の対策方法
      (1)母集団が不足している
      (2)マンパワーが足りない
      (3)内定辞退率が上がりそう

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

田中(TEL 03-5215-3516 )