[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 151879
2016年新卒採用(17年卒)の採用戦略とリクルーター育成の要諦
  ◆セッション1:2016年新卒採用における『有能新卒人材採用戦略』の作成
  ◆セッション2:採用戦略のカギを握る『リクルーター育成』の進め方

  ※都合により開催中止となりました。

開催日時・会場

セッション-1    2016年03月07日(月曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)
セッション-2    2016年03月08日(火曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

   ※各セッション単位でのお申込みも可能です。

 受講対象

新卒採用業務のご担当者

講 師

株式会社ジーアップキャリアセンター 代表取締役  加賀 博氏

プログラム

◆セッション1:3月7日(月)10:00~17:00
「2016年新卒採用における『有能新卒人材採用戦略』の作成」

開催にあたって

   2015年新卒採用(16年卒)は、経団連「採用選考に関する指針」により8月1日に解禁、10月1日内定とされ、結果として企業・学生・大学側に多くのムリとムダを招くことになりました。その結果、2016年新卒採用(17年卒)は早くも6月1日解禁、10月1日内定と変更されました。
   2015年は、ほとんどの企業が採用不調に終わり、学生は長期にわたる就職活動に疲れ自信を失い、就活をあきらめた学生も少なくなく、就職が決まらず卒業するか、再チャレンジするのか決断を迫られています。就活で悩み、苦労しただけ成長している学生も多いといえるのです。
   したがって2016年採用は、こうした未内定者も採用ターゲットにするなど2015年の状況を総括・分析し
十分に動向を予測した上で、採用戦略を立てることが重要です。
   本セミナーでは、2016年採用において、いかにして『有能新卒人材採用戦略を作成するか』をテーマに、具体的な採用戦略の方法を提供いたします。

プログラム

     1.2015年新卒採用(16年卒)結果の総括
     2.2016年新卒採用(17年卒)の予測と課題
     3.2016年新卒採用戦略のポイント
     4.自社の抱える新卒採用戦略の分析方法
     5.自社の新卒採用評価の調査方法
     6.自社の求めるターゲットの分析とアプローチ戦略法
     7.自社のリクルート広報戦略の立て方
     8.自社のリクルートイベント戦略の立て方
     9.自社のリクルート組織戦略の立て方
    10.自社のリクルート採用選考戦略の立て方
    11.自社のリクルート内定辞退防止戦略の立て方

 

◆セッション2:3月8日(火)10時~17時
「採用戦略のカギを握る『リクルーター育成』の進め方」

開催にあたって

   採用環境が定まらない中、最終的に新卒採用を成功に導くのは採用戦略とリクルーターの力量です。
   特に、『リクルーター』の存在が再び注目されるようになっています。
   そこで本セミナーでは、混乱の新卒採用環境を乗り切り自社の求める、有能新卒人材の採用のカギを握るリクルーターの適性からリクルーターマインドの向上、そしてリクルータースキルアップの方法を具体的に解説いたします。
   リクルーターになる方、リクルーターを選抜しトレーニングする人事部門の方のご参加をお勧めいたします。

プログラム

     1.なぜリクルーターの力量が採用結果を左右するのか
     2.リクルーターの持つ重要性の内容
     3.リクルーターの適性人材とは(適性要件分析)
     4.リクルーターがまず知らねばならない重要事項
     5.リクルーターに必要な自己分析と評価
     6.リクルーターが実践すべき会社説明の内容
     7.リクルーターの魅力ある自己紹介・自己PR
     8.リクルーターの魅力あるマナーとその実践方法
     9.リクルーターの学校訪問の具体的方法
    10.リクルーターの学生対応の具体的方法
    11.リクルーターの学生に対するモチベート方法
    12.リクルーターのメール、電話、手紙の出し方
    13.リクルーターの面談、面接方法と内容
    14.リクルーターが行うべきリクルート活動計画
    15.リクルーターが責任を持つべき内定辞退防止と対策方法
    16.リクルーターが言ってはならないこと、してはならないこと(Don’t do)、および
            言うべきこと、すべきこと(must do)の内容と方法

※講師とご同業の方のご参加はお断りする場合がございます。

受 講 料

◆両日参加の場合
       会員 54,000円(本体 50,000円) / 一般 59,400円(本体 55,000円)
◆1日のみ参加の場合
       会員 37,800円(本体 35,000円) / 一般 41,040円(本体 38,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、前頁の「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。 お申込者がご出席いただけない際は、
   代理の方のご出席をお願い申し上げます。
※ Web上からお申し込みの場合には、通信欄に参加希望日を明記願います。
注)主担当者様のお名前でお申し込みの上、各回、代理出席も可能です。 但し、割引料金の適用は一度に
      お申し込みの場合に限ります。

担 当

公開セミナー事業グループ( TEL : 03-5215-3514 )