[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 150047
第13期 BRI 経営塾セッション2
日立製作所・ネスレグループ/経営企画責任者ご発表による

グローバル化加速に伴う最新経営管理体制の実際

  ※本塾の全体プログラムはこちら

開催日時・会場

2015年12月17日(木曜日) 13:00~19:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

おもに企画部、経理・財務部門並びに海外事業部門等ミドルマネージャークラスの皆様

講 師

株式会社日立製作所 戦略企画本部 経営企画室室長  山崎 武氏
ネスレ日本株式会社 財務管理本部 執行役員
          ビジネスプランニング&レポーティング部部長 中岡 誠氏

プログラム

開催にあたって

   近年日本企業においては、高いレベルで形成されている従来事業を産業高度化に向かうアジアを始め、経済発展が目覚ましい国・地域に持ち込んでいく事が不可欠であります。グローバル超競争時代に求められるビジネスモデルの変革、並びに本社・現法マネジメントスタイルの違い、さらには人材戦略につきましても、日欧を代表する企業2社より施策を学ぶものです。ぜひ、関係各位のご参加をお勧め申し上げます。

プログラム

◆講演1 13:00-15:00
「 日立におけるグローバル・イノベーション経営」
      ~グローバル経営推進と経営の仕方、本社機能、人材戦略のトランスフォームの改革例を探る~
   1.日立の概要
   2.2015年度「中期経営計画」の概要と狙い
   3.成長事業の策定と投資戦略
   4.日立の社会イノベーション事業
   5.経営のグローバル化
   6.経営基盤のトランスフォーメーション
   7.グローバルな人材確保と人材教育

           講師:(株)日立製作所 戦略企画本部 経営企画室室長 山崎 武 氏

■日立製作所から学ぶ:研究のポイント
      2010年度より当社では、社会イノベーション事業を注力事業として、「イノベーション」
      「グローバル」「トランスフォーメーション」という3つのコンセプトにフォーカスして
      経営しています。グローバルにイノベーションを提供することを目指しており、その中で
      経営の仕方、本社機能、人材戦略もトランスフォームしていく必要があります。それらを
      具体実施している2015年度「中期経営計画」の概要についてご紹介します。

◆講演2 15:10-17:00
「 ネスレの経営」
      ~グローバル企業のマネジメントスタイルの徹底研究~
   1.ネスレグループの概要
   2.ネスレ日本の概要
   3.ネスレ流ビジネスマネジメント
         ①ネスレロードマップとネスレモデル
         ②ビジネスレスポンシビリティ
   4.ネスレグループにおけるネスレ日本の役割と機能

        講師:ネスレ日本(株)財務管理本部 執行役員
                              ビジネスプランニング&レポーティング部部長    中岡 誠氏

■ネスレグループから学ぶ:研究のポイント
      ネスレグループのビジネスマネジメントのベースになるネスレロードマップとそのパフォーマンスの
      指標をまとめたネスレモデルの解説を通じて、グローバル企業のマネジメントスタイルの一例を紹介
      します。
      そのビジネスマネジメントの現地での実行例として、先進国の中でいち早く高齢化や人口減少に直面
      している日本でのビジネスの状況と、グループが期待している日本の役割についても紹介します。

◆全体討議 17:10~18:10
「日・欧トップ企業の経営スタイルについてのレビュー」
            進行:元 アクセンチュアシニアパートナー 油井 直次氏

◆懇親会 18:10~19:00

受 講 料

会員:59,400円(本体 55,000円)/一般:62,640円(本体 58,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

福山(TEL 03-5215-3513 )