[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 151622
≪会員研究会≫
新しい大人のライフスタイルが開く市場創造とビジネス展開
~なぜシニアライフでは響かないのか~

 ※都合により開催中止となりました。

開催日時・会場

2015年10月15日(木曜日) 15:00~17:00
厚生会館(東京・平河町)

受講対象

部課長クラスの方々

講 師

株式会社博報堂 新しい大人文化研究所 統括プロデューサー  阪本 節郎氏

プログラム

開催にあたって

   当会は、21世紀の企業経営に関わる経営戦略、人材開発、新規事業、研究開発・技術、知的財産、グローバル経営
法務、革新現場の見学など、部門や企業の壁を超え、様々な角度からテーマを設定し、正会員を対象に会員研究会を開催しております。
   今回は、「新しい大人のライフスタイルが開く市場創造とビジネス展開~なぜシニアライフでは響かないのか~」と題し、㈱博報堂 新しい大人文化研究所統括プロデューサー 阪本 節郎氏にご講演をいただきます。
   シニア・中高年・高齢者という言葉をテレビや新聞で見ない日はない毎日です。ところが一方で「シニアをどう
とらえたらいいのかわからない」「シニアはなかなか
うまくいかない」という声をよく聞きます。実は、現在の50・60代は自分をシニアだと思っていなかったり、思いたくなかったりしています。では、どうすればいいのか。
   「新しい大人」ととらえると大きく転換します。シニアライフではなく「新しい大人のライフスタイル」を創ろうとしています。そこに応えていくことでビジネスの花が開きます。「新しい大人市場」の創造です。人口構造は若者中心から激変し、それはどの業種でも共通です。生活者と市場を共創していく、そこに大きな機会があるのです。
   マーケティング・新規事業・新商品開発・研究開発部門をはじめ、関係各部門の皆様をお誘い合わせの上、多数ご参加下さい。

プログラム

『新しい大人のライフスタイルが開く市場創造とビジネス展開』
     ~なぜシニアライフでは響かないのか~

     ・高齢化とそれに伴う社会の大きな変化
     ・エルダーの健康
     ・劇的に進展するデジタル環境と情報縁
     ・先駆けとしての団塊世代
     ・絶滅する中高年と「新しい大人世代」(40~60代)の登場
     ・成功への方程式~コミュニケーション手法とメディアのタッチポイント~

                              講師:株式会社博報堂 新しい大人文化研究所
                                                               統括プロデューサー 阪本 節郎氏

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予め、ご了承下さい。

受 講 料

会員:6,160円(本体 5,704円)/一般:16,960円(本体 15,704円)

※上記参加費には「50歳を超えたらもう年をとらない46の法則」㈱博報堂 新しい大人文化研究所 所長
   阪本 節郎著 講談社+α新書刊704円(税抜・著者割引価格)が含まれております。
   お申し込みいただきました方に事前にご送付申し上げます。
※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

田口(TEL 03-5215-3515 )