[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 151098
組織デザインによる組織文化・風土の変革

開催日時・会場

2015年06月25日(木曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

企画・人事・総務部門他

講 師

AIDA LLC 代表  会田 秀和氏(あいだ・ひでかず)

プログラム

開催にあたって

         現在、日本の多くの企業は陳腐化された非生産的な組織文化に悩んでいます。日本企業の生産性は今や
      アメリカの半分、組織の活性化も先進国の中で最下位に位置しています。国際競争力も今や世界で22位に
      転落しました。
         その理由は様々挙げられますが、一つ挙げられるのが陳腐化された組織文化であります。国際競争力を
      強めるためには、新しい時代に合った生産性の高い組織文化を構築する必要があります。非生産的な組織
      文化は、今や企業の衰退化の原因の目に見えない病気であり、企業の経営者と人事担当者は真剣に文化の
      変革に取り組まなければなりません。
         本セミナーでは戦略的な組織文化とは何か、またその様な文化の構築方法を具体的に学習します。

プログラム

1.組織文化の具体的な定義

2.何故組織文化は経営者そして人事が注目する必要があるか?

3.組織文化と業績との関連(業績向上の為には文化を変えなければならない)

4.好業績を達成する好業績組織文化とは何か

5.組織文化変革の具体的な手法

6.Galbraith の組織デザインモデルの学習

7.組織文化変革事例(P&G における文化の変革事例)

8.学習の自社への応用

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3550 )