[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 151117
女性社員の力をひき出す組織づくり

  ※都合により開催中止となりました。

開催日時・会場

2015年06月11日(木曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

人事・人材開発部門他

講 師

株式会社オーセンティックス 代表取締役社長  高田 誠氏

プログラム

開催にあたって

   女性社員の活用に向けて各企業が様々な取り組みをし、社外、社内の制度整備が進む一方、未だ女性が活き活きと
活躍する組織を作ることは簡単なこととは言えません。それは、多くの場合組織が新しい制度を活用し、女性の力を
活かすための組織作りと組織運営のノウ・ハウを持っていないためと言うことができます。
   本セミナーでは、女性の活用について実務での経験が豊富で、行政、公益団体、個別企業で女性の活躍についての支援を行なっている講師が、重要なポイントとノウ・ハウを詳細に解説いたします。

プログラム

1.「女性の活躍」が推進できない2つの理由
      (1)均一な組織はやりやすい
      (2)「組織を変えるのは難しい」という現実

2.なぜ、女性に活躍してほしいのか? ~経営的な価値を明確にする~
      (1)優秀な人材としての女性
      (2)「アイデア」、「当事者」、「強み」を活かす
      (3)働きたい職場になる、優秀な人材をひきつける

3.「違い」を認識、受け入れ、活用する
      (1)日本人は「相手は同じ」という前提を持っている
      (2)「違い」はネガティブな反応を生む
      (3)多様性を活かしたチームワークが最終目標

4.女性の力が活用できる組織は何ができているのか
      (1)トップの意思とメッセージ力
      (2)上司の力
      (3)本人のモチベーション
      (4)組織の価値観とワークプロセス

5.ダイバーシティを活用できる上司になるにはどうしたらいいのか?
      (1)「あうん」のコミュニケーションの問題
      (2)すべては「伝える力」。スキルは訓練で身に着く
      (3)「向き合う」習慣をつける

6.女性へのエンパワメント
      (1)期待は伝わっていない
      (2)不安を解決する
      (3)機会を確保する ~ 男女平等に厳しくしているか? ~

7.組織全体の文化にしていくために
      (1)ダイバーシティとチームワーク
      (2)理念の実践がどれだけできるか?

※同業他社の方のお申し込みにつきましては、お受け致しかねる場合がございますので、ご了承下さい。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3550 )