[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 151314
技術シーズからニーズ指向の事業モデルを創造する
“シーズtoビジネス”の考え方と実践手法の習得
~儲かるビジネス・モデル構築のための「構想力」養成講座~

開催日時・会場

2015年06月16日(火曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

研究開発、経営企画、事業部門などの方

講 師

株式会社リーディング・イノベーション 代表取締役 シニアコンサルタント  芦沢 誉三氏

プログラム

開催にあたって

      技術を核とする企業において、新規性の高い技術シーズの開発には成功したが、事業・商品に結び付け、新しい
   収益を生み出すに至るのはなかなか難しいという悩みの声が多く聞かれます。
      本セミナーでは、技術シーズからニーズ指向の事業モデルをいかに創造するかといったことや、想像力・感性を
   生かしながら市場に密着した顧客志向の製品・事業開発を素早く実現するためにはどうすればよいか、などを解説
   いたします。また、事業の構想をまとめるために必要な「構造化力」「洞察力」「想像力」などを強化する思考の
   テクニックについても、実践的な演習や成功・失敗の事例を交えながら詳解し、「シーズtoビジネス」の考え方と
   企画開発の実践手法を学んでいただきます。

プログラム

1.これまでのやり方に誤りはないか!?
      ◆新規事業開発推進における7つの危険な常識

2.新規事業戦略の基本パターンと長短および留意点
      ◆新規事業戦略の基礎知識
         1)研究開発した新技術による新商品・事業の創出
         2)優位技術を活用した差異化商品による新規事業参入
         3)顕在化成長分野への早期参入
         4)斬新なコンセプトによる新規事業群の創出
         5)プロセスの変更による新し価値の提供
         6)顧客を限定したニーズへの徹底対応

3.事業ヒントと活かし方
      ◆儲かるビジネスモデルの構想づくり
         1)事業アイデアの構造
         2)事業アイデアの分析と利用の仕方
         3)成功モデルから学ぶヒント
         4)ヒントを活かせない失敗事例
         5)ベンチャー事業から学ぶヒント
         6)ビジネスモデルの基礎
         7)魅力ある事業作りの体系
         8)顧客価値の構造
         9)付加価値の付け方
        10)アイデアから事業構想力へ

4.構造化力の基礎とテクニック 【構造化思考の演習】
      ◆構造化思考とは?
         1)構造化思考を阻む能力
         2)構造化の基本ツール
         3)商品・事業企画に必要な構造化ツール
         4)構造化思考のテクニック

5.ニーズの捉え方と思考のテクニック 【洞察思考の演習】
      ◆洞察思考とは?
         1)洞察思考の必要性
         2)ビジネス界にある“疑わしき常識”
         3)事実情報と洞察
         4)ニーズ把握に必要な洞察を深めるテクニック

6.顧客価値の仮説構築と思考のテクニック【仮説構築の演習】
      ◆想像力とは
         1)想像の対象(人の心理/近い将来/他人の生活空間/他社の現場)
         2)商品・事業企画に影響を与える人の心理法則
         3)なぜ想像は難しいか
         4)論理的仮説と創造的仮説
         5)顧客価値の構造
         6)顧客価値の仮説構築と思考のテクニック

7.シーズtoビジネスの進め方とコンセプト
      ◆シーズtoビジネス実現のコンセプト
         1)シーズtoビジネスが必要な理由
         2)ターンオーバーなアプローチ
         3)垂直型アライアンスによるビジネスモデリング
         4)技術特性を捉える
         5)技術特性から考える顧客価値
         6)欲求の本質から考える顧客価値
         7)技術シーズを抽象化する“メタ思考”
         8)想像の限界とそれを補う技術
         9)提案型着想書作成のポイント
        10)相手に応じた提案書の書き方

8.ニーズtoビジネスの進め方のポイント
         1)ニーズtoビジネスの難しさ
         2)ニーズ指向の落とし穴

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:41,040円(本体 38,000円)/一般:46,440円(本体 43,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

倉島(TEL 03-5215-3515 )