[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 151169
≪会員研究会≫
宝の山「失敗」に学ぶ負けない戦略づくりとビジネス展開
 ―失敗する経営から成功する経営へ―

開催日時・会場

2015年04月21日(火曜日) 15:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

経営企画・グループ経営・事業・マーケティング・研究開発など関係各部門の部課長クラスの方々

講 師

一橋大学 大学院 国際企業戦略研究科 教授  菅野 寛氏

プログラム

開催にあたって

   当会は、21世紀の企業経営に関わる経営戦略、人材開発、新規事業、研究開発・技術、知的財産、グローバル経営法務、革新現場の見学等、部門や企業の壁を超え様々な角度からテーマを設定し、正会員を対象に会員研究会を開催しております。
   今回は「宝の山『失敗』に学ぶ負けない戦略づくりとビジネス展開―失敗する経営から成功する経営へ―」と題し一橋大学 大学院 国際企業戦略研究科 教授 菅野 寛氏にご講演をいただきます。
   ビジネスの成功は十社十色で、一つひとつの成功は独自であるがゆえに、成功はパターン化できず、他社の成功をマネしてもうまくいきません。一方、陥りがちな共通の失敗は多く、しかもある程度パターン化できます。このことから、成功から学ぶことも重要ですが、失敗に学ぶことも重要であることがわかります。
   成功はパターン化できないということは、「こうすれば必ず成功する」という「必勝法」はないということです。しかし、「これをやってしまえば、ほぼ間違いなく失敗する。従ってこれをやってはいけない」ということが、存在します。これは驚くほど共通しており、また驚くほど当たり前の事柄です。この驚くほど当たり前のことができずに失敗するビジネスが、あまりに多くあります。失敗しないビジネス、成功確率を上げるビジネスを展開していくには「やってはいけないことを丁寧に避けること」さらに「自分は何を変えなければいけないのだろうか」ということが最も強く求められます。
   二十数年間にわたり経営コンサルタント並びに経営学の教授として「ビジネス」及び「経営者」と関わってこられた過程で得られた豊富な実践経験と多くのご実績をベースにご教示いただきます。
   経営企画・グループ経営・事業・マーケティング・研究開発部門をはじめ、関係各部門の皆様をお誘い合わせの上多数ご参加下さい。

プログラム

1.ビジネスは失敗の山
      ・ビジネスは失敗の確率が高く、成功は長続きしない
2.なぜ、成功法則に飛びつきたくなるのか?
3.成功は学べない
      ・成功は十社十色
4.失敗のパターンは共通している
5.陥りがちな失敗のパターン
      ・考えるアプローチ、頭の使い方がずれている
      ・戦略の筋道が通っていない
      ・顧客が求めていない価値を提供してしまう
      ・定性的なロジックの詰めだけで満足して、定量的な数字の詰めが甘い
      ・リスクや不確実性に対処しない
      ・リスクを排除しすぎた結果、戦略が尖っていない
      ・実行に必要な徹底度が足りない
6.失敗する経営から成功する経営へ

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予め、ご了承下さい。

受 講 料

会員:5,400円(本体 5,000円)/一般:16,200円(本体 15,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

田口(TEL 03-5215-3515 )