[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 141816
<会員研究会>
気候変動問題におけるリスクマネジメントとビジネス機会

開催日時・会場

2015年03月23日(月曜日) 15:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

経営企画、環境、事業等関係各部門の部課長クラスの方々

講 師

株式会社三井物産戦略研究所
   新事業開発部 グリーンイノベーション室 シニア研究フェロー  本郷 尚氏

プログラム

開催にあたって

   当会は、21世紀の企業経営に関わる経営戦略、人材開発、新規事業、研究開発・技術、知的財産、グローバル経営法務、革新現場の見学等、部門や企業の壁を超え様々な角度からテーマを設定し、正会員を対象に会員研究会を開催しております。
   今回は「気候変動問題におけるリスクマネジメントとビジネス機会」と題し、㈱三井物産戦略研究所 新事業開発部グリーンイノベーション室シニア研究フェロー 本郷 尚氏にご講演をいただきます。
   国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が、気候変動の影響と対策(適応)についての報告書を発表しました。報告書によると、日本をはじめとする東アジアはこれから熱波や干ばつ等頻繁に襲われるようになり、農業・漁業をはじめ産業にも甚大な影響を与えるとしています。
   記憶に新しいタイの大洪水(2011年)は、バンコク市郊外の工場にも大きな被害を与え、その影響は世界中に及びました。災害を防ぐことは自社だけではできないことの証となりました。気候変動は「今の異常が将来の普通になる」状況であり、これまでのビジネスモデルを再考する必要性が高まってきています。
   本研究会は、上記の視点から考え方・取り組みなどを考察して参ります。経営企画・環境・事業・新規事業・研究開発部門をはじめ、関係各部門の皆様をお誘い合わせの上、多数ご参加下さい。

プログラム

   1.グローバルビジネスと気候変動リスク
   2.気候変動による異常気象とリスクマネジメント
   3.気候変動対策プロジェクトにおけるビジネス機会
   4.アダプテーション(適応)ファイナンス
            -安心して資金を確保するための考え方-
   5.結び

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予め、ご了承下さい。

受 講 料

会員:5,400円(本体 5,000円)/一般:16,200円(本体 15,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

田口(TEL 03-5215-3515 )